赤ちゃんの服、洗濯どうしてる?洗濯石鹸は無添加のものがいい?

赤ちゃんの服、洗濯どうしてる?洗濯石鹸は無添加のものがいい?

Bu facebook
Bu twitter

可愛い赤ちゃんの服。ミルクやおっぱいを吐き戻したりしてこまめに洗濯が必要です。けれど、デリケートな赤ちゃんの肌に触れる服だけに、服の素材だけでなくそれを洗う洗剤や柔軟剤も気になります。

洗剤は無添加がいいの?柔軟剤は使っていいの?気になる疑問について調べてみました。

赤ちゃんの肌の厚さは大人の3分の1!

feet-619534_640

赤ちゃんの肌は透明感があってとってもキレイ!それもそのはず、肌の厚みは大人の3分の1程度。とっても薄いんです。そのため、外部からの刺激からのバリア機能も弱く、少しの刺激であかくなったりかぶれたりしてしまいます

洗剤の中に入っている界面活性剤や蛍光増白剤なども赤ちゃんの肌に刺激となり、かぶれや赤みの原因になってしまうことも。だから無添加のものが安心なんですね!

柔軟剤は使ってもいいの?

baby-22199_640

柔軟剤を使うことで、洗濯物がふんわり柔らかくなります。がさがさとした質感の布は赤ちゃんの肌にとって強い刺激ですから、柔軟剤は使ってなるべくやわらかく仕上げてあげるのがオススメ

ただし、あまり香料がきつすぎると、それも刺激になってしまいます。香りは優しく控えめのもの、なるべくベビー用を使ってあげると安心ですね。

漂白剤は使ってもいいの?

baby-957194_640

赤ちゃんのミルクの吐き戻しや、うんちがついてしまったことによるシミ。なるべくキレイにしてあげたいですよね。でも、普通の洗剤だけでは落ちないことも。そんな時は漂白剤の出番!酵素系の漂白剤を使うときれいになります。

ただし、すすぎは念入りにして、服には残らないようにしてあげましょう。肌が弱い赤ちゃんなら、ベビー用の漂白剤もおすすめです。

オススメ洗剤をご紹介!

赤ちゃんにも安心して使えるオススメ洗剤をご紹介します。特に肌の弱い赤ちゃんにも安心して使えるものですから、ぜひチェックしてみてください。

1.neobaby 善玉菌酵素洗たく洗剤

合成界面活性剤を不使用で、デリケートな赤ちゃんにも安心して使える洗剤がこちら。善玉菌酵素が入っているから、洗濯したあとの水もきれいになるだけでなく、洗濯槽までクリーンに!

洗浄力も高く、ベビー服のきばみもすっきり落とせます。柔軟剤なしでもふんわりやさしい洗い上がりなのも◎!

【価格】
1200円
【内容量】
1.2kg
【メーカー】
株式会社 ネオナチュラル

2.アラウ.ベビー洗濯用せっけん

ドラッグストアなどで気軽に買えてオススメなのがこちら。合成界面活性剤、着色料、保存料、漂白剤はすべて無添加!純石けん分がメインで赤ちゃんの肌に優しいのがポイントです。

天然ハーブ、ラベンダー&スペアミントの天然精油を配合しているので、優しい香りがします。

【価格】
600円
【内容量】
800mL
【メーカー】
SARAYA

3.ナチュラルウォッシュリキッド


環境と肌へのやさしさにとことんこだわったドイツの洗剤。天然のラベンダーエッセンシャルオイル配合で優しくてよい香りがほのかにするのがうれしい。ラベンダーのエッセンシャルオイルは、そのまま肌に塗っても安心なほど肌に優しいのだそう。

原料もオーガニックにこだわっており、とことん赤ちゃんの肌に優しいんです。

【価格】
2,484 円
【内容量】
2L
【メーカー】
ソネット

赤ちゃんの肌を守って、優しくお洗濯

可愛い赤ちゃんの肌を守るため、お洗濯の洗剤にはこだわりたいもの。バリア機能が未熟な赤ちゃんは、大人よりも洗剤の影響を受けやすいんです。肌荒れやカサカサが保湿しても治らない!そんな時は洗剤を見直すのもひとつの方法です。

その子によって合う洗剤が違うこともあります。肌に優しい洗剤を使い、赤ちゃんの肌を健康に保ってあげてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP