離乳食初期のそうめん|おすすめレシピと下ごしらえ、冷凍保存方法

離乳食初期のそうめん|おすすめレシピと下ごしらえ、冷凍保存方法

Bu facebook
Bu twitter

夏場にはどの家庭にも常備してあることが多いそうめん。消化吸収が良く、赤ちゃんの胃にも優しいので、離乳食にとても適した食材の1つです。

そうめんは、いろいろな食材と合わせやすく、主食にもなり、茹でるだけなので調理も簡単。また、家族みんなで食べられるので、赤ちゃんへの取り分けもでき、忙しいママにはとっても便利な食材ですね。

今回はそうめんについて、含まれる栄養素や下ごしらえの仕方、冷凍保存方法などをまとめてみました。離乳食初期におすすめのそうめんを使ったレシピも合わせてご紹介します。

そうめんはいつから食べる?

離乳食初期後半から食べさせよう

そうめんイメージ,離乳食,初期,そうめん 出典:Instagram: mao5477さん*写真はイメージです

そうめんは茹でると柔らかくて食べやすいので、離乳食を始めて1ヶ月程経った、離乳食初期の後半から食べさせて良いと言われています。(6ヶ月以降)

離乳食初期の後半から食べさせても良いとされていますが、塩分が含まれているので気になる方は離乳食中期から食べさせてもいいですよ。

そうめんに含まれる栄養は?

エネルギー源になる炭水化物が豊富

そうめんは、小麦粉・塩・油・水で出来ていて、栄養成分は、炭水化物、脂質、たんぱく質、食物繊維、ミネラルです。

しかし茹でることで、食物繊維とミネラルはほとんど無くなってしまい、残るのは炭水化物、脂質、たんぱく質になります。

炭水化物は身体を動かすエネルギー源になりますので、そうめんはご飯にかわる主食にもなります。しかし、そうめんだけでは栄養が偏ってしまいます。

栄養のバランスを考えて、肉や魚、野菜なども一緒に合わせて食べさせてあげるようにしましょう。そうめんは色んな食材と合いますが、特に一緒に食べると栄養補給に役立つ食材を紹介しておきますね。

食べ合わせの良い食材①小松菜

小松菜イメージ画,離乳食,初期,そうめん 出典:Instagram: godblessyucoさん*写真はイメージです

小松菜は、鉄分を多く含む食材で、離乳食初期から赤ちゃんに与えることができます。生後5ヶ月くらいまではお腹の中にいるときに蓄えていた鉄分があるのですが、だんだんなくなってしまい、生後9ヶ月くらいから、鉄分不足になりがちです。

積極的に鉄分の多い食材を離乳食に取り入れてあげたいですね。また、小松菜にはそうめんに不足しがちなミネラルやビタミンも含まれます。そうめんと一緒に摂取すると栄養バランスがアップしますね。

食べ合わせの良い食材② しらす

イメージ画像,離乳食,初期,そうめん 出典:Instagram: yossy312さん*写真はイメージです

しらすは、とても栄養価が高い食材でお魚のデビューにもおすすめ。DHAやカルシウム、良質なタンパク質、ビタミンなどが含まれています。

しらすも、離乳食初期から与えられる食材ですので、そうめんと一緒に食べさせてあげると栄養満点です。おかゆと野菜ペーストの組み合わせの次のステップにおすすめです。

そうめんだけでなくしらすにも塩分がありますので、しらすを茹でた汁はしっかり切るようにしてくださいね。

そうめんを食べさせる際の注意点

アレルギーにご注意!

小麦イメージ,離乳食,初期,そうめん 出典:Instagram: maaochannさん*写真はイメージです

そうめんの原料には小麦が含まれます。小麦は、卵・牛乳に次ぐ三大アレルギーの1つで、アレルギーを引き起こす可能性を持っています。

どの食材にも言えますが、赤ちゃんに初めて与える際は、小さじ1さじより少なめから始めるようにしましょう。

小麦アレルギーの症状は
●蚊に刺されたような蕁麻疹が出る
●赤い発疹、斑点が出る
●まぶたの腫れ
●咳
●下痢
●呼吸困難

などです。アレルギー反応が出たり、普段と違う症状が見られたらすぐに病院に行きましょう。

そうめんの塩分は洗い流そう

そうめん洗うイメージ画像,離乳食,初期,そうめん

そうめんには塩分が多く含まれます。塩分を落とすには水洗いが有効です。茹でると塩分がとけるので、茹であがったら水でしっかりともみ洗いをして、塩分を洗い流すようにしてください。

そうめんの選び方

塩分不使用のそうめん

そうめんに含まれる塩分は、洗い流すことでだいぶ落ちますが、完全には無くなりません。離乳食初期には、できるだけ塩分は与えたくないと考える方も多いと思います。

そんな時は塩分を全く使用していないそうめんを選んでみてはいかがでしょうか。塩分不使用のそうめんをいくつかご紹介しますね。

また、少し味に飽きてきて離乳食も進んできた頃におすすめの味付そうめんもご紹介しますので、合わせてチェックしてみてください。

【1】食塩不使用ベビーそうめん|はくばく

はくばく 食塩不使用 無塩 ベビーそうめん 100g入 ×2袋 セット (離乳食に使いやすい 長さ2.5cmにカットされたそうめん) (5ヶ月頃から幼児期まで),離乳食,初期,そうめん 出典:www.amazon.co.jp

こちらのベビーそうめんは、塩分を使用していないので茹でた後に洗い流す手間がいりません。しかも離乳食に使いやすいように、始めから2.5センチに切ってあります。

手間が省けるのはうれしいですね。チャックも付いていますので保管にも便利。電子レンジでもお手軽に調理ができるうれしい商品です。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:はくばく
*参考価格:¥ 395

商品の特徴
*内容量:100g(7ヶ月頃:約10食分、9ヶ月頃:約8食分、12ヶ月以降約5食分)/袋×2袋
*5ヵ月頃~幼児期まで

【2】 黄金の大地 まるごと有機そうめん(食塩不使用 乾麺)|はくばく

はくばく 黄金の大地 まるごと有機そうめん 300g (3食分)×5個セット (食塩不使用 乾麺),離乳食,初期,そうめん 出典:www.amazon.co.jp

こちらのそうめんは、食塩不使用で、有機JAS認定商品の完全オーガニックですので、離乳食にも安心して使うことができます。

大人にもオーガニックや塩分不使用はうれしいポイントですよね。長さは普通サイズなので先にポキポキと折ってから茹でると時短にもなりますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,620
*メーカー:はくばく
*商品重量:1.6kg

商品の特徴
*内容量:300g (3食分) ×5個

【3】三輪そうめん 緑黄色野菜入り のどごしお野菜 |ハグ

三輪そうめん 緑黄色野菜入り のどごしお野菜 50g*5束1個 250g,離乳食,初期,そうめん 出典:www.amazon.co.jp

こちらは塩分不使用ではありませんが、彩り鮮やかな味付そうめんです。緑黄色野菜入りの手延べ三輪そうめんで、トマト・かぼちゃ・シソ・オクラ味のセットになっています。

普通のそうめんに慣れてきて、ひと味違ったそうめんが食べたい時や、お祝い事の紅白麺としてもぴったりです。 色鮮やかで目にも楽しい一皿になりますね。

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:ハグ
*メーカー:㈱池利
*サイズ:50g*5束1個 250g
*参考価格:¥ 1,000

商品の特徴
*内容量:250g×1個
*原材料:小麦粉、食塩、おくら粉末、かぼちゃ粉末、青しそ粉末、とまとペースト、着色料、香料

そうめんの調理法/下ごしらえ方法

加熱の仕方は?

イメージ画像,離乳食,初期,そうめん 出典:cookpad.com

離乳食初期のそうめんの基本的な調理方法は、

①鍋の中に水を入れて、その中にポキポキと折ったそうめんを入れます。

②茹で時間は、使用する商品によりますが、柔らかくなるまで茹でて、そのあと火を止めて5分程蒸らします。

③ザルに入れてしっかり洗い、塩分を落とします。

④すりつぶすか裏ごしをします。

冷凍できる?

裏ごししたそうめんは、冷凍可能です。製氷機に小分けにして入れて冷凍すると、少しずつ使えて便利です。

また、だし汁などを一緒に入れて冷凍すると解凍後、そのまま食べれて時短にもなり便利ですよ。ただし、冷凍保存したものは、できるだけ1週間以内に食べ切るようにしましょう。

調理に便利な調理器具は?

【1】3WAY 簡単離乳食はさみ|キッズミー

キッズミー 切る・つぶす・すくうが1本でできる3WAY かんたん離乳食はさみ 【日本正規品】 離乳食調理器具 ライム,離乳食,初期,そうめん 出典:www.amazon.co.jp

なんとこの1本で、離乳食作りでよく使う「切る、潰す、すくう」の作業が出来てしまいます。外食先で離乳食グッズをたくさん持っていくのって大変ですよね。

そうめんの調理にもこのハサミがあるととても便利です。外食時や、ご家族で食卓を囲む際、赤ちゃんの分だけ取り分けて、食卓でさっと切って潰すことが簡単にできますよ。

また、色々な道具を使わなくてもよいので、洗い物が減るところもうれしいポイント。コンパクトなので収納場所にも困りませんね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,512
*ブランド:kidsme(キッズミー)
*カラー:黄緑
*商品サイズ:3cm x 4cm x 14cm
*商品重量:36g

商品の特徴
*切る・つぶす・すくうができる3WAY離乳食用はさみ
*[素材] 部品(持ち手):ポリアミド、部品(刃):ステンレススチール

【2】トライシリーズ ND 離乳食スタートセット|リッチェル

リッチェル トライシリーズ ND 離乳食スタートセット,離乳食,初期,そうめん 出典:www.amazon.co.jp

こちらのカラフルでかわいいデザインの容器は、1つ1つタッパーのようになっているので、温めなおしたり、余ってしまったときに保存したりするのに便利です。

プレートはパレットのような形で、仕切りで5つに分かれていて、食材を混ぜるコーナーもあります。そうめんとトッピングを別々に盛りつけて、赤ちゃんの好みを見ながら、混ぜ合わせるのにも便利ですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,944
*メーカー:リッチェル
*カラー:マルチカラー
*商品サイズ:22cm x 18cm x 6cm
*商品重量:0.3kg

商品の特徴
*[素材] ポリプロピレン、エラストマー、シリコーンゴム、他

口コミ

・フタがぴっちり閉まるので、持ち運びにも使えました。
・色もきれいで、電子レンジ加熱が可能なので便利です。

離乳食初期のそうめんを使ったおすすめレシピをご紹介します!

【1】離乳食初期▷素麺(そうめん)のペースト

バリエーションが広がるそうめんペースト

離乳食初期▷素麺(そうめん)のペースト,離乳食,初期,そうめん 出典:cookpad.com

うどんだと歯ごたえがありすぎると感じる離乳食初期の頃には、そうめんは重宝する食材です。使い勝手の良いそうめんペーストは作り置きしておくと便利です。

作り方は簡単!鍋に水を沸騰させ、そうめんを折って茹でます。柔らかくなったら、ザルに移し、よくもみ洗いし、裏ごししたら出来上がりです。

合わせる出汁やトッピングする食材によって味が異なり、アレンジもいろいろできます。離乳食のバリエーションが広がりますね。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】離乳食 初期 白菜そうめん

白菜のゆで汁を使うのがポイント

離乳食 初期 白菜そうめん,離乳食,初期,そうめん 出典:cookpad.com

白菜の柔らかい葉の部分だけをゆでて、細かくみじんぎりにし、そうめんペーストまたは細かく刻んだものと混ぜ合わせます。

その時に、白菜をゆでた汁をつかってのばすのがポインント。白菜の栄養が溶け込んでいて、ほのかに甘みとうまみがあります。

もっと、うまみを増したい時には、白だしや野菜スープをつかってもOKです。白だしや野菜スープは、ベビー用粉末調味料を使うと、より手軽で時短にもなりますね。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】離乳食初期~中期★イタリアンそうめん

トマトとチーズでまさにイタリアン

離乳食初期~中期★イタリアンそうめん,離乳食,初期,そうめん 出典:cookpad.com

裏ごし、または細かく刻んだそうめんに、トマトペースト、ささみ肉のすりおろしを混ぜ合わせ、カッテージチーズを上にトッピングして出来上がり。

トマトペーストとチーズを使うことで、まさにイタリアンな離乳食に。トマトペーストは、市販のベビー用トマトソースやトマトピューレを使っても良いでしょう。

ささみ肉は、あらかじめ冷凍しておいたものをおろし金などですりおろし、レンジで加熱すると簡単です。そうめんをおかゆに代えて、リゾット風にしてもおいしいです。

成長に合わせて、ささみ肉のかたさをかえ、にんじんや玉ねぎなどを追加すると、離乳食後期まで活躍するメニューです。

この記事に関連するリンクはこちら

【4】離乳食★初期そうめんとほうれん草のダシ煮

だし汁を加えて食べやすい

離乳食★初期そうめんとほうれん草のダシ煮,離乳食,初期,そうめん 出典:cookpad.com

ほうれん草ペーストとそうめんペーストを混ぜ合わせ、だし汁を加えてのばし、電子レンジで20秒から30秒加熱すれば出来上がり。

ほうれん草ペーストは、おかゆと合わせてもおいしいですが、そうめんと合わせても違った食感を楽しめておすすめです。

また、だし汁を加えることで、うまみが増して食べやすくなります。だし汁の他には、お味噌汁のうわずみをかけるのもおいしいです。

だしのうまみと、ほんのりお味噌の味も楽しめ、和食の味に慣れさせることができます。なにより大人用のお味噌汁から少しうわずみをとるだけといった手軽さがいいですよね。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。離乳食初期のそうめんについてご紹介しました。そうめんは乾麺ですので、長期保存ができて、調理も簡単。おかゆに慣れてきた離乳食初期後半からの主食の1つとしておすすめの食材です。

ご飯を炊き忘れたり、冷凍ストックがない時でも、さっと茹でて食べられるので便利ですよね。また色々な食材と合わせることができるので、離乳食のバリエーションを広げてくれますよ。

離乳食作りの参考にしてみてくださいね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP