子どもと千葉港観光!おすすめクルージングプラン!|千葉県

子どもと千葉港観光!おすすめクルージングプラン!|千葉県

Bu facebook
Bu twitter

千葉県の東京湾北東部に位置する、国際貿易港の千葉港では、千葉中央ふ頭を周遊する「千葉港めぐり観光船」を運行しています。

ポートタワーや港周辺の工場地帯が一望できて、圧巻です。今まで見たことのない水辺からの工業景色に親子で驚き感動することうけ合いです。普段なかなか体験できない、潮風に吹かれながら癒しの船旅をぜひ満喫してみてください。

【1】千葉港めぐり

社会科見学クルージングも人気!

千葉港めぐりをしている観光船,千葉,観光,おすすめ 出典:www.chiba-port.com

千葉港めぐりは、千葉港から出発して約40分の周遊となります。高さ125mの港のシンボル、ポートタワーを眺めながら、コンテナターミナルから成田空港近郊、食品コンビナートが並ぶ地域を観光案内や説明をしながら進んでいくのがベーシックプランとなっています。

最近では小学生の社会科見学ツアーなどでも、この観光船が利用されて人気です。海から眺めるビルやコンビナートは迫力満点で思わず釘付けになってしまうほど。

船内ではカモメのエサが売っていて、周遊中に餌付けができます。野性味溢れるカモメの食欲に圧倒されながら、貴重な鳥の生態観察もできて、親子で会話も弾みそうです。毎日運航されているコースで、気軽に楽しめる船旅も魅力ですね!

【運航時間】
日祭日・13:30
平日・13:30

【乗船料】
大人 1,000円
小人(小学校6年まで)500円
※15名以上で団体割引あり

千葉港めぐり観光船の住所、基本情報

【住所】
千葉県千葉市中央区中央港1-20-1 ケーズハーバー1階

【アクセス】
JR京葉線・千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩6分
京葉道路:幕張ICより20分
東関東自動車道:湾岸習志野ICより20分

【営業時間】
8:00~18:00

【定休日】
年末年始

【お問い合わせ】
043-205-4333

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 

【おでかけヒント】
・国道357号線、千葉市役所前交差点を千葉ポートタワー方向へ京葉線の高架をくぐり、3つめの信号を右折。

【2】幕張メッセ沖合遊覧コース

新都心を海から一望

幕張メッセ沖合遊覧船,千葉,観光,おすすめ 出典:www.chiba-port.com

日曜日と祭日に運航している幕張メッセ沖合周遊コースは、幕張テクノガーデンや幕張高層ビル、幕張メッセ、QVCマリンフィールドの、千葉マリンスタジアム周辺を巡っていきます。

未来都市を感じさせる、幕張新都心をぜひ船上から堪能してみてください。

【運航時間】
日祭日・14:30

【乗船料】
大人 1,200円
小人 600円

【3】工場夜景クルーズ

幻想的な夜景を堪能できます

観光船からの夜景,千葉,観光,おすすめ 出典:www.chiba-port.com

工場夜景クルーズは、土曜の夜のお楽しみ!2016年度は5月14日より、千葉港を中心に広がる京葉工業地帯の工場夜景を満喫できます。

昼間では分かりづらい石油コンビナートの炎を目の当たりにしたり、富士山を背に写る工業地帯のサンセットは格別です。

また花火、クリスマスなどのイベントに沿って、日付限定出港で、様々な夜景クルーズプランもありますよ!

【運航時間】
第2・4土曜日

料金、詳細はお問い合わせくださいね!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

船旅と合わせて楽しめるスポット

千葉ポートタワー

千葉ポートパークとポートタワー,千葉,観光,おすすめ 出典:chiba-portpark.com

千葉港巡りをするなら、隣接している千葉ポートタワー展望台からの千葉港の景色も堪能してみてくださいね。

展望台入場料金と観光船の乗車券の共通券がお得です。ポートタワーのある公園は、250台止められる大型駐車場があり便利です。

年間を通して、フリーマーケットなどのイベントが開催されていて、子連れ人気スポットとなっています。食事はポートタワー内のラウンジが利用できますので手ぶらでOK!

千葉県特産品を販売するショップも併設されているので、お土産にいかがでしょうか。海が近いこともあり、潮風を感じながら1日楽しめるスポットです。

【千葉ポートタワーと観光船を共通パスで巡ろう!】なんてコースもありますよ!
期 間:
28年5月1日(日)~29年3月26日(日)
開催日:日曜日及び祝日
時 間:
ポートタワー
 9:00~19:00(5月末まで)
 9:00~21:00(6月1日~)
 *入館時間は閉館時間の30分前まで
千葉港観光船
 13:30~ 港めぐりコース
 11:30~ 幕張メッセ沖合コース
14:30~      〃
 *定員 150名
共通パス料金:
 ・みなとコース
    大人 1,000円 
    小中学生 500円
・メッセコース
    大人 1,000円
    小中学生 500円  

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

千葉ポートタワーの住所、基本情報

【住所】
千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内

【アクセス】
千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から徒歩約12分

【入館料】
大人 420円、小・中学生 200円、小学生未満 無料

【営業時間】
9:00~21:00(最終入館時間20:30)
※2016年5月末までは9:00〜19:00
※安全上において、強風等により臨時休業する場合があります。

【定休日】
12月28日~31日、1月1日~1月4日

【お問い合わせ】
043-241-0125

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

千葉ポートパーク

バーベキュー、テニス、人口海浜での潮干狩りなど、海に面した幅広いレジャーを楽しむことができる公園です。特にバーベキューは機器や食材を事前予約できるので、手ぶらで楽しめると子づれに大人気です。平日朝限定のテニスレッスンも、幅広い世代に利用されています。

年間を通して自然に触れ合うイベントが開催されているので、豊かな緑と海に囲まれた複合施設で、ぜひ思い思いの休日を楽しんでみてください

千葉ポートパークの住所、基本情報

【住所】
千葉市中央区中央港1丁目

【アクセス】
千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から徒歩約10分


【営業時間】
火曜日〜日曜日 9:00〜23:00(入場は22:00まで)
月曜日 (夏季6月〜9月)9:00〜21:00、(冬期10月〜翌5月)9:00〜19:00

【定休日】
12月28日~31日、1月1日~1月4日

【お問い合わせ】
043-247-6049

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
おむつ交換台 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は千葉港めぐり観光船と、千葉港周辺のおすすめスポットをご紹介しました。潮風を浴びながら、国際貿易港の千葉港を船に乗って、見て、楽しめますよ。

陸から見る光景と違った趣がありますので、ぜひ一度ご家族で訪れてみてください。海の天候は変わりやすいので、事前に運航状況を確認してから訪れてくださいね。HP上には当日の運航状況や割引クーポンも掲載されています!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP