仙台市&大崎市にある子ども向け番組が充実のプラネタリウム|宮城県

仙台市&大崎市にある子ども向け番組が充実のプラネタリウム|宮城県

Bu facebook
Bu twitter

子どもと一緒にプラネタリウムに行ってみたこと、ありますか?うちの子にはまだ早いと思われている方も多いと思います。実は、子ども向けのプラネタリウム番組を投影しているスポットもたくさんあるんですよ。

宮城県内には、仙台市と大崎市にプラネタリウムが見られる施設があります。今回は、宮城県内でプラネタリウム鑑賞するのにおすすめな施設を2ヶ所をご紹介します。親子でのプラネタリウムデビューにぴったりですよ。

【1】仙台市天文台|仙台市

車でのアクセスも良好!遠方から訪れやすい

仙台市天文台,仙台,プラネタリウム, 出典:www.sendai-astro.jp

仙台市天文台のプラネタリウムはドーム直径25m、座席数270席の空間で大きく3つの上映プログラムを鑑賞できます。星空の時間、こどもの時間、天文の時間です。

どの上映プログラムも約45分と短めなので、子連れでも安心ですね。プラネタリウム鑑賞が初めてというお子さんでも比較的参加しやすい時間だと思います。

平日は一日1回、土・日・祝日は一日6回の投影があります。中でも、こどもの時間は、その名の通り子ども向けのプラネタリウム番組です。

土・日・祝日の11時30分から投影しています。毎月、プラネタリウム番組の内容が変わるようですよ。小さなお子さんも興味を持ちやすい動物の話などが取り上げられているので、きっと楽しめるでしょう。

また、土曜の夜だけに投影されるナイトプラネタリウムという上映プログラムもありますよ。詳しくは、投映スケジュールをホームページをご覧くださいね。

仙台市天文台の最寄り駅は、JR仙山線 愛子駅ですが、JR仙台駅から車で約30分、東北自動車道仙台宮城ICから約10分と、アクセスがしやすい点も魅力のひとつです。

遠方からも利用しやすいプラネタリウムなので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?小学校未就学児は無料なので利用しやすいですよ。

仙台市天文台の住所、TEL等の基本情報

【住所】
宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29−32

【アクセス】
JR仙山線 愛子駅から1830m
JR仙山線 陸前落合駅から3550m
JR仙山線 陸前白沢駅から5200m

【営業時間】
9:00~17:00(土曜日は21:30まで※展示室は17:00まで)

【お問い合わせ】
022-391-1300

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【2】大崎生涯学習センター (パレットおおさき)|大崎市

子ども向けプラネタリウム番組&イベントが充実

大崎生涯学習センターパレットおおさきのプラネタリウム,仙台,プラネタリウム, 出典:www.palette.furukawa.miyagi.jp

大崎生涯学習センター (パレットおおさき)のプラネタリウム館は、生涯学習センターに併設されたプラネタリウムです。

プラネタリウム番組は、子ども向けのプログラムが多数です。子どもが見たことがあるアニメキャラクターが登場するプログラムもあるので、プラネタリウムが初めてのお子さんも馴染みやすいと思いますよ。

幼児向けの番組は約45分の投影時間ですので、集中してみることができるでしょう。全ての上映プログラムには、星空生解説付きになっています。

プラネタリウム館はドーム直径18m、座席数150席の空間です。主に土・日・祝日と、学校の長期休業期間に上映されています。

また、屋上天文台にて星をみる会や、親子天文教室などが定期的に開催されています。詳しくはホームページにてご確認くださいね。

センター内には、カフェテリアもあるのでプラネタリウム鑑賞後、ひとやすみすることもできますよ。

この記事に関連するリンクはこちら

大崎生涯学習センター (パレットおおさき)の住所、TEL等の基本情報

【住所】
宮城県大崎市古川穂波三丁目4番20号

【アクセス】
JR古川駅から市民病院シャトルバス、またはミヤコーバス色麻線で約15分(大崎市民病院 下車)
JR古川駅よりタクシーで約10分。

【営業時間】
9:00~21:00

【お問い合わせ】
0229-91-8611

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

子連れでプラネタリウムを楽しむために、もう1つアドバイス!プラネタリウムの投影が始まってからの途中入退場はできないことが多いので、トイレはあらかじめ済ませておきましょうね。

より一層天体の世界に集中して、子どももわくわくできそうですね!子連れでのおでかけの場所に困ったら、プラネタリウムはいかがですか?宮城県に訪れた際にはぜひ、訪れてみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP