関東で農業体験ができる農園10選!日帰りなら子供連れも楽チン

関東で農業体験ができる農園10選!日帰りなら子供連れも楽チン

Bu facebook
Bu twitter

毎日口にしている食べ物がどうやって作られているかを体験できる「農業体験」。都会に暮らしていると、親も子も、お店に売られている食料品だけしか目にしなくなっていますよね。

実際に畑の土に触れて野菜を作ってみたり、果物やキノコの収穫をしてみたり、家畜の動物に触れあったりすることは、子どもの「食育」ばかりではなく、親としても「食」を考える機会となります。

また、四季それぞれの収穫期に行われる行事を体験してみると、大自然の恵みを感じることもできます。ぜひ、お子さんと一緒に「農業体験」してみませんか?

はじめてでも大丈夫!まずはイベント体験から

「農業体験」というと、畑仕事やお米作りの体験で大変なのでは…と思ってはいませんか?今まで何もやったことがない方には、農業の「イベント体験」がおすすめです

プロの農家さんが経営している農園や、商業施設で行われている体験講座に参加して、まずは「農業」を知ってみましょう。収穫の喜びや、とれたての農産物を味わうと、どんどん「農業」にはまってしまうかも?!

関東近県で「農業体験」ができる農園や施設を集めてみました。一度だけの体験ができるところや、会員になって年間を通じて参加するところまでいろいろありますので、興味があるところにはまずお問合せを。

1.石坂ファームハウス

「石坂ファーム」では、農家の四季を楽しみながら体験をする「自然の恵みを楽しむ会」を開催しています。お茶摘みお茶つくり・ラベンダー摘みとクラフト、ジャガイモ掘りとカレーパーティ・夏野菜収穫体験教室、ブルーベリー摘みとジャム作り・流しそうめん、さつまいも掘りと焼きいも会など、野菜の収穫、行事の食事会など、盛り沢山のイベントを一年を通して体験できます。

また、田植え、稲刈り、わら細工、お餅つきの4回講座「お米つくり講座」も開催しています。

【住所】
東京都日野市百草672-1
【アクセス】
京王線聖蹟桜ケ丘駅から京王バス「高幡不動駅行き」等 「和田」下車 徒歩10分
【電話番号】
042-591-6477
090-2910-6506
【料金】
「自然の恵みを楽しむ会」
1000円(年会費・事務通信費)+行事費用(行事により異なる)
「お米つくり講座」
1人5000円

2.萬田農園

7月下旬から9月上旬まで、立川でブルーベリー狩りができる「萬田農園」。水、土、日の9:00~11:30と15:00~17:00が開園時間です。入園無料ですが、食べ放題ではなく、摘み取り量にしたがって料金を支払うシステムです。要予約。

また、畑での栗拾いやじゃがいも堀りなどの体験を通じて「畑→食」をもっと身近に感じられる、四季(4シーズン)を通じた畑育体験プログラムを実施しています。詳しくはお問い合わせを。

【住所】
東京都立川市若葉町3-31-1
【アクセス】
JR立川駅から立川バス「若葉町団地」行き「砂川九番」下車 徒歩5分
【電話番号】
080-3253-9897(夏季営業中のみ)
【料金】
ブルーベリー狩り(食べ放題ではありません) 大人1名500g~ 1000円~

3.くにたち はたけんぼ

「くにたち はたけんぼ」は、農家+市民+国立市によるあたらしい農園です。たんぼの1年を見届ける「たんぼ体験」、四季折々の畑の幸をみんなで収穫し、採れたて野菜を楽しむ「農園祭」、グループで畑を始める「貸し農園」と、参加方法もいろいろあります。

「森のようちえん 谷保のそらっこ」というプログラムでは、0歳~2歳の親子と妊婦さんを対象に、野菜の種まき・お世話・収穫体験、手づくり(草木染・野草を食べよう・羊毛クラフト)、野遊び(ママ下湧水・谷保天満宮・多摩川など)を体験しています。

【住所】
東京都国立市谷保641
【アクセス】
JR南武線谷保駅から徒歩15分
【電話番号】
080-3342-3840
【料金】
森のようちえん谷保のそらっこ」親子で1回1500円ほか

4.きのこ苑 お山のたいしょう

味覚狩りが楽しめて、体験学習もできる農家レストラン「きのこ苑 お山のたいしょう」。シイタケ狩り、ミカン狩り、ブルーベリー狩り、タケノコ掘りなどの味覚狩りが季節ごとに楽しめます。採ったシイタケやタケノコを、炭火焼で食べることもできます。

また、「こんにゃくづくり」や「草木染め」「おもちつき」など、大自然のなかでの体験学習も。詳しくはお問い合わせを。

【住所】
神奈川県小田原市根府川657
【アクセス】
JR東海道本線根府川駅から徒歩25分(送迎あり)
【電話番号】
0465-29-1393
【料金】
しいたけ狩り 100g250円~

5.成田ゆめ牧場

レジャー牧場として有名な「成田ゆめ牧場」で、乳搾り体験ができるのをご存じでしたか?11:30と14:30の1日2回、「牛さんの乳搾り教室」が開催されています。恐る恐る牛さんのお乳を搾ってみると、毎日飲んでいる牛乳がどうやってつくられているかがわかりますよ。

また、チーズ工房で作っている「モッツァレラ」の製造工程で出来る「ホエイ」を使用しての「リコッタチーズ作り」も体験できます。

【住所】
千葉県成田市名木730
【アクセス】
JR成田線滑河駅から無料送迎バス
【電話番号】
0476-96-1001
【料金】
大人1400円 小人(3歳以上)700円
【営業時間】
9:00~17:00(土日祝9:30~17:00)  年中無休

6.森本農園

貸し農園を行っている「森本農園」。週1回~月1回の来園で、作付けから収穫まで園主がていねいに指導してくれます。来園できないときには、野菜のお世話をしておいてくれます。

夏休みには「体験農園プラン」もあり、畑で採れた新鮮野菜をその場でバーベキューで楽しむこともできます。

【住所】
千葉県木更津市矢那3692
【アクセス】
JR木更津駅から高倉線バス 矢那バス停で下車
【電話番号】
0438-53-7273
【料金】
ブルーベリー狩り 大人1200円ほか

7.道の駅やちよ やちよ農業交流センター

道の駅やちよに隣接する「やちよ農業交流センター」では、いちご狩りをはじめとする「収穫体験」や、野菜作りやお米作りのできる「体験農園」を行っています。「体験農園」は年間での申し込みとなります。

同センターでは、収穫祭やバーベキューなど、農業振興に関連する楽しいイベントが季節ごとに企画されます。スケジュールをチェックして、お出かけしてみては?

【住所】
千葉県八千代市島田2076番地
【アクセス】
京成本線勝田台駅、または東葉高速線八千代中央駅から、東洋バス「米本団地」行き「米本団地」下車 八千代ふるさとステーションから歩道橋経由徒歩7分
【電話番号】
047-406-4778
【料金】
いちご狩り 小学生以上1000円~ 1歳以上500円~ など

8.むさしの村

緑のなかのファミリーランド「むさしの村」の「わくわくファーム」では、季節ごとの収穫体験ができます。春はイチゴ、夏はブルーベリーや夏野菜、秋は栗拾いやさつまいも堀り、冬はブロッコリーやキャベツ、ねぎなどが収穫できます。

開園と同時に受付を開始し、午後に農園へご案内となります。定員になり次第受付終了、当日のみの申込みなので、お早目に。

【住所】
埼玉県加須市志多見1700-1
【アクセス】
東武伊勢崎線加須駅からタクシーで10分 または無料送迎バス
【電話番号】
0480-61-4126
【料金】
大人フリーパス(中学生以上) 2900円
小人フリーパス(3歳以上) 2300円
※収穫体験は別途料金がかかります
【営業時間】
9:30~16:30  水曜休園

9.アグリパークゆめすぎと カントリー農園

まちの駅みちの駅「アグリパークゆめすぎと」の「カントリー農園」では、季節野菜の収穫体験ができます。予約不要の当日受付で、料金は収穫した分だけお支払いするシステムです。

農作物の数に限りがあり、収穫できる野菜がないシーズンもあります。そんなときは、「農産物直売所」で採れたての季節のお野菜を手に入れてみてください。

【住所】
埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽823-2
【アクセス】
東武伊勢崎線東武動物公園駅から朝日バス「関宿中央ターミナル」行き「田宮農協前」下車 徒歩15分
【電話番号】
0480-38-4189
【営業時間】
10:00~16:00  第1・第3水曜定休

10.赤城クローネンベルク

自然のなかで食材から食品を作る体験ができる「赤城クローネンベルク」。「バター作り」「ソーセージ作り」「アイスクリーム作り」など、お子さんと楽しめるプログラムが用意されています。

また、ブルーベリー摘みや栗拾いなどの「収穫体験」もあります。季節により、実施しているプログラムが異なりますので、まずはお問い合わせを。

【住所】
群馬県前橋市苗ヶ島町2331
【アクセス】
上毛電鉄大胡駅から約10km(タクシーで約20分)
【電話番号】
027-283-8451
【料金】
大人(中学生以上)1200円 子供(4歳以上)600円
※収穫体験、手作り体験は別途料金がかかります

農業にはまったら、レンタル農園やシェア畑も

corn-978749_640

「農業体験」を通じて「農業」にはまったパパ、ママは、レンタル農園やシェア畑を借りて、本格的に野菜作りを始めてみてはいかがでしょうか。レンタル農園は、年間契約のところがほとんどです。初めてでも続けられるように、プロの農家さんがサポートしてくれます。

人気の農園は今シーズンの募集が締め切られていたりしますが、区画でレンタルするシステムです。農園によって料金もいろいろですので、お問い合わせください

食べきれないほどの収穫があったら、ママ友やご近所さんにおすそ分けしてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP