赤ちゃんの月齢別!おしりふきの選び方とおすすめ商品

赤ちゃんの月齢別!おしりふきの選び方とおすすめ商品

Bu facebook
Bu twitter

赤ちゃんにとって必要なものはたくさんありますが、その中でも欠かせないものの1つにおしりふきがあります。おむつ替えは生まれてすぐから始まり、おむつが外れるまでは必要なので、それに伴い、おしりふきとも長い付き合いになります。

しかし、一口におしりふきといってもその種類はたくさんあるので、何を選んでいいかわからないというお母さんもいらっしゃるかもしれません。そこで今回はおしりふきの選び方、また、おすすめのおしりふきをご紹介いたします。

「おしりふき」とはどんなもの?

おしりを清潔に保つ必需品

おしりふき,おしりふき,おすすめ,赤ちゃん

おしりふきとは、その名前のとおり、赤ちゃんのおむつ替えの時におしりをふくペーパーのことです。ウエットタイプになっていますので、汚れをきれいに落とすことができます。清潔さを保つための必須アイテムです。

トイレに流せる?暑さが違う?様々なタイプが!

同じおしりふきであっても、トイレに流せたり、厚手であったり、成分が異なっていたりと、さまざまなタイプのおしりふきが販売されています。月齢や生活スタイルなどで、我が子に合うものを上手に選んでいきましょう。

使用期間は2歳ごろまで。使用量は10枚前後/日

おしりふきの使用期間は、おむつはずれの時期にもよりますが、多くの方は2歳頃まで使用します。アンケートによりますと、おむつ替えが頻繁な1歳半頃までの間は1日に10枚前後は使用するという結果が出ています。

赤ちゃんの皮膚は大人の皮膚の2分の1~3分の1程度の厚みしかないので、とてもデリケート。長い期間にわたって、沢山の量を使うので、赤ちゃんの肌に負担をかけない、やさしいおしりふきを選んであげましょう。

おしりふきの選び方

月齢に応じて使い分けましょう

トイレに流せるおしりふき,おしりふき,おすすめ,赤ちゃん

前述したとおり、おしりふきにはいくつかのタイプがあります。肌に合っていて使いやすいものが良いのですが、月齢によって使いやすいおしりふきも変わってきますので、時期に合わせて使い分けるのがおすすめです。

新生児期は水分多めがおすすめ!

まず、特に肌がデリケートで、しかもおむつ替えが頻繁な新生児期は、成分の大半が水でできている厚手のおしりふきが良いでしょう。割高ではありますが、1枚でしっかりとふき取ってくれますし、何よりも肌にやさしいというメリットがあります。

新生児期を過ぎたら、一般的なおしりふきでも。3個パックや箱で販売されており、経済的な負担もだいぶ軽くなります。

ですが、うんちがこびりついてしまいがちな子やかぶれてしまいやすい子には、うんちの時だけでも水分が多いタイプのおしりふきを用意しておきましょう。水分が多いので、あまり肌をこすらずに汚れを落とすことができます。その分肌に負担もかからないので、おすすめです。

トイトレの時期にはトイレに流せるタイプがおすすめ!

また、2歳前後となり、トイレトレーニングを始める頃の子どもには、トイレに流せるおしりふきがおすすめです。

いきなりトイレットペーパーでも良いのですが、子どもにとってトイレットペーパーは湿っていないのでふきづらいですし、こすることで肌に負担をかけてしまいます。トイレに1つ、流せるおしりふきを用意しておくとよいでしょう。

赤ちゃんの月齢や肌質に合わせて、使いやすいおしりふきを選んでみてください。

【1】肌にやさしいおしりふき 本体 70枚|グーン

水分がたっぷりの、肌にやさしいおしりふき

グーン 肌にやさしいおしりふき 本体 70枚,おしりふき,おすすめ,赤ちゃん 出典:www.amazon.co.jp

こちらはグーンの「肌にやさしいおしりふき」です。水分がたっぷり含まれている波型シートで、やわらかい手触りです。たっぷり水分が含まれているので、こすらずにこびついたうんちを落としてくれます。

また、無香料・ノンアルコール・パラベン無配合で、ふんわり厚手タイプ。純水99%の、肌にやさしいおしりふきです。敏感な赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

かわいいペンギンの容器も、おむつ替え時にぐずる赤ちゃんを癒してくれるでしょう。ママも楽しくおむつ替えができそうですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 594
*ブランド:グーン
*メーカー:大王製紙
*サイズ:70枚
*パッケージサイズ:17cm x 15cm x 7cm
*パッケージ重量:0.4kg

商品の特徴
*商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 130×185mm

口コミ

・厚手で使いやすい
・水分がたっぷりで、汚れがよく落ちる
・余計なものが入っていなくて安心
・容器のデザインがかわいい
・コストパフォーマンスが良い
・水分が多いので、下のほうだけでなく、上の方のしっかり湿っていてよい

【2】水99% Super 新生児からのおしりふき 100枚×8個

徹底的に水にこだわったおしりふき

水99% Super 新生児からのおしりふき 100枚×8個,おしりふき,おすすめ,赤ちゃん 出典:www.amazon.co.jp

こちらは赤ちゃん用品を扱う有名店「アカチャンホンポ」のオリジナルおしりふきです。不純物を取り除いた純度100%の水を99%使用しているので赤ちゃんのお肌にやさしいと、先輩ママたちに人気があります。

防腐剤や殺菌剤も最小限に抑えてありますので、新生児から安心して使用できます。ヒアルロン酸配合で、保湿もバッチリです。価格がお手頃なのもうれしいポイントですね。

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:赤ちゃん本舗
*メーカー:赤ちゃん本舗
*パッケージサイズ:25cm x 22cm x 17cm
*パッケージ重量:2.6kg

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【3】おしりふき 本体 80枚|ムーニー

肌にやさしく、機能性もバッチリ

ムーニーおしりふき やわらか素材 純水99% 本体(80枚),おしりふき,おすすめ,赤ちゃん 出典:www.amazon.co.jp

こちらのムーニーのおしりふきは、弾力のあるクッション層をやわらかなカシミアタッチ層で包んだ「やわらか3層仕上げ」で、カシミアのような柔らかい肌触りが特徴です。

ノンアルコール・無香料・パラベン無配合・純水99% で、安心して使うことができるのもおすすめポイントです。また、残り5枚になると青いラインが出てくる「お知らせライン」も、気づいたら1枚もなくなってた…ということを防いでくれて便利です。

肌にやさしく、おしりふきとしてだけでなく、手や体をふくのにも使えます。容器がプーさんで、とってもかわいらしいです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 409
*ブランド:ムーニー
*メーカー:ユニチャーム
*サイズ:本体80枚
*パッケージサイズ:20cm x 13cm x 7cm
*パッケージ重量:0.4kg

商品の特徴
*商品サイズ (幅×奥行×高さ) :78×195×132mm

口コミ

・余計な成分が入っていないので、肌にやさしい
・素材がやわらかい
・水分量が程よく、使いやすい
・厚手で丈夫な素材がよい
・プーさんの容器がかわいい
・保湿成分が入っていてよい

【4】ふわふわシート 本体63P ×2セット|パンパース

おむつでおなじみ!パンパースのおしりふき

パンパース ふわふわシート 本体63P ×2セット,おしりふき,おすすめ,赤ちゃん 出典:www.amazon.co.jp

こちらはおむつでもおなじみのパンパースのおしりふきです。 こちらはスキンケア性能を上げるためにベビーオイル成分が少量配合されています。

ベビーオイル成分がおしりの表面に通気性の良いベールを作り、赤ちゃんの敏感な肌を守ってくれます。

厚手で大判サイズで、1枚でもよくふけると評判です。また、素肌と同じ弱酸性、ノンアルコール・無香料のシートで新生児から安心して使えます。手や体にも使うことができますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 892
*ブランド:パンパース
*メーカー:P&G

商品の特徴
*内容量:63枚
*サイズ:210×86×140(mm)

【5】おしりナップ やわらか厚手仕上げ ボックス 80枚入|ピジョン

ふわふわやわらかな厚手のシートが肌にやさしい

ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ ボックス 80枚入,おしりふき,おすすめ,赤ちゃん 出典:www.amazon.co.jp

こちらは赤ちゃん用品で有名なピジョンから作られているおしりふき「おしりナップ」です。純水99%&無添加で、赤ちゃんの肌に使っても安心です。

また、ふわふわな「厚手シート」で、手触りもよく、使いやすいです。赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

さらに、ピジョン独自の「でこポコ」構造が、汚れをしっかり取りこみ、こすらずすっきり落とします。 こちらも新生児から使えますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 486
*ブランド:PIGEON ピジョン
*メーカー:ピジョン
*パッケージサイズ:21cm x 14cm x 7cm
*パッケージ重量:0.4kg

商品の特徴
*商品サイズ (幅×奥行×高さ) :210×140×75mm
*原産国:日本
*内容量:80枚

口コミ

・厚手でしっかりしているので使いやすい
・シートが柔らかく、ふきやすい
・容器が丈夫で、ふたがしっかり閉まってよい
・1枚取るとつながってしまうことがなく、1枚1枚取り出せて便利
・デコぽこシートのおかげでふき取りやすい

まとめ

いかがでしたでしょうか。以上が赤ちゃんのおしりふきの選び方とおすすめのおしりふきです。おしりふきで肌をこすると肌に負担をかけ、おむつかぶれの原因にもなってしまいます。

1歳までは特におしりふきの使用頻度がとても高いです。また直接赤ちゃんの肌に触れますので、肌にやさしく、安心して使用できるおしりふきを使いたいですよね。

ぜひおしりふき選びの参考にしていただき、ぴったりのおしりふきを見つけてください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP