炊飯器におまかせ! 「サンマのパエリア風炊き込みご飯」

炊飯器におまかせ! 「サンマのパエリア風炊き込みご飯」

Bu facebook
Bu twitter
相次ぐ台風や海水温が高い影響で、例年よりも遅れていたサンマ。最近ようやくスーパーでみかけるようになりました。脂の乗ったおいしそうなサンマを見つけたら、迷わずゲットしたいですね。

今回おすすめしたいレシピは、こちらのちょっと変わり種洋風レシピ。

パエリアといっても、炒めた具材を炊飯器で炊くだけなので、とびきり簡単。

サンマの旨味と栄養分がぎゅーっと染み込んだトマト味のごはんは、魚が苦手なお子さんでも食べやすいと好評です。

■「サンマのパエリア風炊き込みご飯

調理時間20分


レシピ制作:フードコーディネーター 山下和美



<材料 2人分> 
サンマ(3枚おろし) 2尾分
 塩 少々
お米 1合
玉ネギ 1/4個
マッシュルーム 4個
シメジ 1/2パック
塩コショウ 少々
水煮トマト(缶) 100g
<調味料>
 顆粒コンソメ 小さじ1
 カレー粉 小さじ1
オリーブ油 大さじ1
イタリアンパセリ 適量
レモン(くし切り) 1/2個分



<下準備>
・3枚におろしたサンマを3等分に切る。

・お米は炊く30分前に水洗いし、ザルに上げておく。

・玉ネギはみじん切りにする。マッシュルームは薄切りにする。シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

・水煮トマトはフォークなどでつぶしておく。


<作り方>
1、フライパンに半量のオリーブ油を熱し、玉ネギ、マッシュルーム、シメジを加え、しんなりするまで炒めて塩コショウをする。お皿に移す。

2、同じフライパンに残りのオリーブ油を入れ、塩をふったサンマを入れて両面に軽く焼き目がつくまで焼く。

3、炊飯器にお米と水煮トマト、<調味料>の材料を加え、通常に炊くより少し少なめの水加減で水を加える。(1)を加えて混ぜ合わせ、(2)のサンマをのせて炊く。

4、炊き上がったらサンマを取り出し、しゃもじで混ぜ器によそう。サンマをのせ、イタリアンパセリを散らし、レモンを添える。

コツ・ポイント 
お米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れ、混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水を入れて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。お米は、最初に入れる水を最も吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。



おもてなしごはんのときは、炊飯器から直接器に移さず、フライパンかスキレットに盛りつけて、さらに軽く火を加え、焦げ目をつけるとより本格的なメニューに!
(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP