どうしたらいいの?夜のおねしょ対策

どうしたらいいの?夜のおねしょ対策

Bu facebook
Bu twitter
昼間のオムツがやっと取れて肩の荷が少しおりたと思っていたら、次は夜のオムツをとらなくちゃ…
とは言え、一晩中見張ってる訳にもいかず、朝になったら濡れてる布団や毛布を見ては顔で笑って心で無く。
そんな経験ありませんか?
■あぁ、また今日もおねしょ…困ったなぁ。悩めるママのエピソード。
幼児期のおねしょは年齢とともに治まっていくと言われています。
だけど、おねしょの後の洗濯などが大変ですよね…。
夜のおねしょは無意識なものなだけに、どうしたらいいのか…ママスタにママさん達の悩める声が寄せられました。
『オムツはけるので、夜はオムツにしています。
寝る前の水分を控えて、寝る前にトイレにいくようにしても、朝にはオムツがタプタプ。もう、五歳です。あと、3ヶ月後には六歳になります。
どうしたらいいの??』
『毎日では無いんだけど、今月に入ってから初めて失敗しだして、もう3回失敗してる。
オムツはさせないでパンツで寝かしてるけど、いつ失敗するかわからないから防水シーツはかかせない。
防水シーツのおかげで下のマットレスは無事なのが救いかなー。
タオルケットとかまで濡れちゃって翌日の洗濯が大変!

夜の水分補給、気を付けてるんだけれどね。
ちょっと神経質で緊張しやすい子なので、発表会前とかストレス感じる時に失敗してる感じがする。』
『うちも全然ダメ…4歳。
ちなみに漏らさせても全然ダメ。起きない、起きたらそのときに漏らしてるって気付いて泣くけど改善無し。
寝る前にコップ1杯飲むのが断乳後から習慣になってて水分制限すると夜泣きして夜中にお水飲みたいお水頂戴って泣くからもう諦め。
直んなかったら病院行くわ。』
『幼稚園の先生してた時、年長の子、お泊まり保育でオムツ数名いたよ。みんなにわからないようにこっそりオムツはかせました。すごくしっかりした子もオムツだったんだけど、夜尿症って病気なんだって。病院に通ってたよ。夜、たっぷりオムツにするって。』
『年長で夏にお泊まり保育が1日ある。
それまでに外さないとなぁ。困った。』
■基本は起こさず、焦らず、怒らずに…対策はしっかりとって気長お付き合い!
幼児期は膀胱が未発達な為、長時間貯めておくことができません。そしておねしょは無意識なものなので焦ったり怒ってしまうのもプレッシャーがかかってしまうので逆効果です。
また何度も夜中に起こすと夜中の尿量を調整するホルモンの分泌が減り夜の膀胱の貯めを悪くします。
なので基本は起こさず、焦らず、怒らずに。
ママスタの先輩ママさんのアドバイスと励ましの声が届きました。
『毎日たっぷり出てるならまだオムツでいいんじゃない?
オネショって精神的な部分と膀胱の成長とか、ホルモンの関係があるみたいだし、昼間のトイトレとは全く別物ってきいたよ。
本人の努力ではどうしようもない部分があるみたい。』
『膀胱が小さい子もいるし、まだ膀胱が成長出来てなかったり、膀胱が硬い子もいるし、年齢だけで分別するんじゃなくて、心配なら医師に相談してみたらどうかな?』
『夕飯後の水分量に気を付けて、夜寝る前に必ずトイレに行っていてもらすようだったら、まだオムツをしていてもいいと思いますよ。
まだ5歳だし、あせらずおこらず、ママも子供もストレスためないようにしてくださいね!』
『パンツとおむつの重ねばきだめ?』
『おねしょ覚悟で布パンツ。防水シーツ敷いてれば、布団まで濡れないから。』
また日頃から出来る対策として、
・夜の水分の摂取量に注意する。
・食事の塩分を控えめにする。
・夜寝る前は必ずトイレに行く。
・体を冷やさない。

などがあげられます。

幼児期のおねしょはよくあること。出来るだけの対策をしておねしょしなかった日は大げさな位褒めてあげてお子さんに自信を持たせてあげて下さいね♪ また小学校上がってかも定期的におねしょが続くようであれば受診した方が良いとされています。早目の対応でママもお子さんもおねしょストレスから早く解放されますように
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP