カバヤの食玩「トーマスワールド」で親子でプラモデルに挑戦!

カバヤの食玩「トーマスワールド」で親子でプラモデルに挑戦!

Bu facebook
Bu twitter

子どもは、アニメ「きかんしゃトーマス」が大好き。

ハマっていくほどに、ベビー用品店でもトーマスグッズを選ぶようになり、スーパーではトーマスのものを選ぶように。そんな子はきっと多いのではないでしょうか。

「トーマスワールド」はプラモデル初心者にもできる食玩(しょくがん)。スーパーではお菓子コーナーに置いてありますが、実はおもちゃがメインの商品です。

今回はカバヤの食玩「トーマスワールド」で遊んでみました。

カバヤの「トーマスワールド」とは?

プラモデルつきの食玩

トーマスワールド,カバヤ,食玩,トーマス

「トーマスワールド」は、「きかんしゃトーマス」のキャラクターのミニプラモデル、ジオラマ、マップの3点がセットになったキットです。

プラモデルですが、売っている場所は、おもちゃ屋さんではなくてスーパー。

食玩(しょくがん)と言われる、お菓子がついたおもちゃの一種です。

参考価格:380円

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【1】種類は4種類!

どれにしようか迷う種類は……

カバヤ トーマスワールド 第4弾,カバヤ,食玩,トーマス 出典:www.kabaya.co.jp

「トーマスワールド」の種類は4種類。

①トーマス&岩場のスロープ 
②パーシー&山道のスロープ 
③ジェームス&頂上の転車台 
④ゴードン&大きなトンネル

です。

穴が開いた窓から番号が見えるので、例えば「①が欲しい」と思ったら、①を選ぶこともできます。

行ったスーパーでは、①のトーマス&岩場のスロープがラスト1個で、一番人気でした。

それぞれのキャラクター人気やジオラマの人気度合いが関係してきそうな気がします。

また、現在は第4弾。以前の第3弾では、映画「勇者とソドー島の怪物」をテーマとしたプラモデルでした。

定期的にモデルチェンジが行われているようです。

【2】本格的なプラモデルが400円弱で!

500円以下でできるプラモデル

プラモデルの型はずし,カバヤ,食玩,トーマス

食玩には、カラー印刷がされた地図、プラモデル、ジオラマがついています。

スーパーでお菓子を買う時に、500円までと上限を決めるママも多いかと思います。そんな時にも買える400円弱のおもちゃです。

ただ、そんなプチプラアイテムではあるものの、かなり本格派。

封を開けると、プラモデルが出てきて、型から取り外すところからはじめなくてはいけません。

ジオラマもパーツにわかれていて、それを組み立てて遊びます。

説明書は箱の裏側にあり、2~3歳の子どもなら、親が手伝ってあげるのがおすすめ。

一緒に説明書を読みながら「これとこれを組み立てて……」とやってみましょう!

【3】プラモデル初心者にも!

ミニサイズでかわいいトーマス!

トーマス組み立て,カバヤ,食玩,トーマス

子どもがトーマス好きだったので、①トーマス&岩場のスロープを選びました。

パーツを組み立ててトーマスを作ります。

岩場のスロープも2つのパーツを組み立てます。

車輪をはめつつボディをはめて、顔部分もはめて、所用時間は15分程度。

そんなに難しくはありませんが、子ども1人だとちょっと難しそうなイメージで、親子で作るのがいいかもしれないと感じました。

シール貼りを手伝ってもらうことも

プラモデルのシール貼り,カバヤ,食玩,トーマス

最後、プラモデルにシールを貼ります。

シール貼りなら子どもにまかせてもよさそうです。

シールを貼ったらトーマスの完成です!

【4】親子でハマりそう!

ミニサイズのプラモデルは子どもの手にぴったり

トーマスワールドであそぼう,カバヤ,食玩,トーマス

400円というと、ミニカーが1台購入できる金額ですが、この金額でプラモデル入門ができると思うと安い価格。

おもちゃ屋さんではなくてスーパーやお菓子屋さんで買えるプラモデルです。

パーツがそこまで細かくないので、プラモデル初心者のママでも簡単に組み立てることができるほか、シールを貼るところは子どもにまかせてもOK。

子どもの手にすっぽり入る大きさのプラモデルは、サイズ感もちょうどいいです。

下に敷いた地図は畳めば小さくなるので、遊ばない時はコンパクトに収納できます。

【5】4種類そろえたくなる!

揃えることでできる遊びも

トーマスワールドジェームス,カバヤ,食玩,トーマス

その後、違う種類も欲しくなり、③ジェームス&頂上の転車台も購入しました。

この「トーマスワールド」は種類を揃えることで違う遊びをすることもできます。

第4弾を全て集めると、山道のスロープを鼻に見立て、頂上の転車台を胴に見立てたような、ゾウの姿のような形の道をつくることができるとか。

また、1つに1枚の地図が入っているので、地図を広げてプラモデルのトーマスたちを手で動かして遊ぶことができます。

まとめ

トーマス好きな子どもは、長時間遊んでくれる「トーマスワールド」は、プラモデルを組み立てることもできる商品です。

何かを組み立てるのが好きな子にとっては魅力的な商品!ミニサイズなので、作った後も収納しやすいので便利ですよ。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP