子育てに役立つ「すくすくアイデア大賞2014」全国から選ばれた優秀3作品を紹介!

子育てに役立つ「すくすくアイデア大賞2014」全国から選ばれた優秀3作品を紹介!

Bu facebook
Bu twitter
「すくすくアイデア大賞2014」で「アイデア大賞」「優秀賞」に輝いた3作品を紹介します。

あなたも創意工夫にあふれたアイデアを活用して、子育ての「困ったこと」「悩みごと」を解決しましょう!

すくすくアイデア大賞とは?

NHK Eテレの育児情報番組「すくすく子育て」の年末特別番組です。
視聴者から子育ての悩みや困りごとを解決したオリジナルアイデアを募集し、その中から、「これは使える!」というような優れたアイデアやユニークなアイデアを紹介しています。


【大賞】簡単!鼻かみ上達法

考案者:白神彰子さん(岡山県)

簡単!鼻かみ上達法

どんなアイデア?

子どもに鼻のかみ方を教えるときに、役立つアイデアです。

丸めたティッシュを子どもの鼻に詰め、詰めていない方の鼻を空気が出ないように指で押さえます。
空いている方の鼻から思いっきり息を吐き、ロケットを飛ばすように勢いよくティッシュを飛ばします。
この動作を通して、鼻をかむコツをマスターします。

※ティッシュは鼻の奥に入ってしまうと危険なため、ティッシュを丸めるときは、あまり小さくしすぎないのがポイントです。
3歳ぐらいから出来るようになるので、遊びながら練習するといいですね。


【優秀賞】しゃぼん玉イリュージョン

考案者:菅原尚孝さん(宮城県)

しゃぼん玉イリュージョン

どんなアイデア?

しゃぼん玉遊びがもっと楽しくなるアイデアです。

部屋を暗くした状態で、しゃぼん玉を懐中電灯で照らします。
すると、照らされたしゃぼん玉は、光を反射して不思議な虹色になります。
その光景は幻想的で、イリュージョンのような気分が味わえます。

しゃぼん玉イリュージョン


【優秀賞】読み聞かせが静かに始められる合言葉

考案者:坂本健一さん(熊本県)

読み聞かせが静かに始められる合言葉

どんなアイデア?

読み聞かせのとき、さわいでしまう子どもたちを、静かにさせたいときに使えるアイデアです。

読み聞かせの前に「1(いーち!)、2(にー!)、3(さーん!)」と大きく声に出して、子どもたちと一緒に数を数えます。
そして「4」のときに口の前で人差し指を立て、小さな声で静かに「4(しー…)」と言うと、子どもたちは、その動きにつられて静かになります。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP