女性のための“プチ不調”セルフチェック&健康対策

女性のための“プチ不調”セルフチェック&健康対策

Bu facebook
Bu twitter
aflo_BQMA049234.jpg


今どきの女性は大忙し!

とくに20~40代の女性は就職、結婚、妊娠、出産など、人生のビッグイベントが次々起こります。
また、結婚してからも家事や子育てだけでなく、仕事をして家計を支えることも。
たとえ「少し調子が悪いな」と感じても、子どもや仕事への責任感から不調を抱えたままがんばりすぎたり・・・。
 
でも、ちょっと待ってください!
一見たいしたことなさそうな小さな不調が、人生を左右する大きな病気のサインだったりすることもあります。
そこで、自分でできるプチ不調チェック&対策と、受診の目安をお伝えします。
 


1つでも当てはまったらすぐに病院へ!
<危ない症状チェック>


□頭全体が締めつけられるような頭痛

→長引くと、くも膜下出血出血など脳疾患や髄膜炎のサインの危険が


□かがみ込むほどの強い腹
→重大な内臓疾患の危険大! 発熱や嘔吐、下痢をともなう場合も受診を。


□不正出血した
→出血の量にかかわらず、婦人科系の病気の可能性大。早めに受診しましょう。


□足全体のむくみが続く
→腎臓、血管や肝臓、心臓の病気の可能性あり。寝ても解消しないむくみには注意して。


□陰部にかゆみがある
→病気が原因のホルモン異常でおりもものの状態が変化し、かゆみが生じることも。症状がひどくなる前に受診を。

 


色や厚さ、形、表面の状態で今の健康状態がわかる!
<「舌」診断>

□舌の色が白い
→食事のバランスが乱れ、たんぱく質が不足している状態。和食中心の献立になるよう意識して。


□舌苔(ぜったい)の量が多い
→舌苔は舌に付着する白い苔状のもの。多いとき刃胃腸が疲れ、機能がダウンしています。消化のよい食生活を。


□舌の表面が乾いてひび割れがある
→熱があり、体内の水分が不足している状態。水分補給をこまめに。


□まわりに歯形がついてボコボコしている
→水分代謝が悪く、元気のない状態。余分な水分のとりすぎに注意し、食事は薄味に。

 


いかがでしたか?

小さな不調はときとして大きな病気のサインだったりするものです。
忙しいときほど立ち止まって体の状態を観察し、少しでも「おかしいな」と思ったら早めの対策をしてください。
あなたが健康で笑顔でいることが、家族の幸せにつながります!
 


参照:『サンキュ!』9月号「忙しい女性の未病セルフケアBOOK」より一部抜粋 監修/小林祐介、大久保愛、写真/アフロ、取材/杉浦恵、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP