【妊娠7週目の過ごし方】もしかして?!妊娠7週のママと赤ちゃんのお話

【妊娠7週目の過ごし方】もしかして?!妊娠7週のママと赤ちゃんのお話

Bu facebook
Bu twitter

あれ?もしかして?と思い始める妊娠7週。突然あらわれた「つわり」の症状に悩んでいるママも多いのではないでしょうか?これを読めばママの体で何がおこっているのか分かります。

妊娠7週のママ

妊娠7週では熱っぽい、だるい、吐きけが止まらない、寝ても寝ても眠い、そしてきているはずの生理がきていないといった体調の変化が現れ始め、産婦人科へ行く方が多いのではないでしょうか?この体の変化は妊娠したことにより、ホルモンバランスが大きく変化しおこる症状だそうです。
私が妊娠に気づいたのは、妊娠7週よりもう少し後でしたが、症状はムカムカと気持ちが悪くて、なんだか体が重いし火照って暑い…風邪かな?と思いました。でも何か違うな…と心当たりがあったので、まずは妊娠検査薬でチェック。とってもドキドキしたことを覚えています。そしてその後産婦人科へ行き妊娠が確定しました。

●参考サイト:e妊娠「妊娠初期症状」
http://www.ikujizubari.com/early-case/pregnancy.html

妊娠7週の赤ちゃん

妊娠7週の大きな出来事といえば、遅い人でも赤ちゃんの心拍が確認出来ることです。心拍動とは赤ちゃんの心臓の鼓動のことをいい、心拍が確認されると流産の確率が一気に少なくなります。(その後の妊娠継続の可能性は95%程度といわれる)
私は10か月前に出産したのですが、初めて赤ちゃんの心音を聞いた時のことは、産後10ヶ月経った今もはっきりと覚えています。
初めての検診では心拍の確認が出来ず、2回目の検診日までずっと心配をしていました。
待ちに待った2回目の検診日・・・ドク!ドク!ドク!と少し早くて力強い音が聞こえた時の喜びは今までに感じたことがない喜びでした。そして「生きているんだ」と実感し、お腹に手をあて撫でることが習慣になりました。
エコー写真では姿がよく確認できませんでしたが、この頃の赤ちゃんは体が二頭身になり顔のパーツなどが作られ始めるようです。

つわりってなに?

早い方では妊娠7週頃からつわりの症状を感じるかもしれません。そもそもつわりとは、いったいなんでしょう?
妊娠中のむかつきや吐き気、嘔吐、食欲不振など不快な症状の総称です。妊婦さん10人のうち8人までが経験するといわれています。始まるのは平均で妊娠5-6週ころで、多くの人は妊娠4か月ごろまでにおさまります。体が妊娠に適応しようとして起こる自然現象と考えていいでしょう。
妊娠初期のママの体は急激な変化を遂げていくため、昨日までの生活とは180度変わってしまった!なんて方も多いのではないでしょうか?「つわり」からマタニティライフが始まった私もその一人です。
吐きづわり、食べづわり、匂いづわりと人によって様々ですが、どのつわりも大変で辛いですよね。私は毎朝必ず吐いてしまう、吐きづわりを経験しました。赤ちゃんが頑張っている証拠だ!と自分を励ましても毎日続くモヤモヤとした気持ち悪さに何度泣いたことか…(苦笑)
昨日まで好きだった食べ物や飲み物を受けつけなくなり、逆にあまり好きではなかった物を口にするようになりました。
そのひとつが「炭酸水」です。味のついた飲み物は舌に残る味がダメだったので、無味無臭で炭酸のスッキリ感が良かったです。

ワーキングママ

妊娠7週のこの時期、働いているママは多いのではないでしょうか?
私も妊娠発覚時は働いていました。人によっては安定期に入ってから報告したというケースもあるようでしたが、私はつわりでいつも通りの動きが出来なかったこともあり、初期の段階で報告をしました。
言いづらい、休みづらいなどママの職場の環境によって様々なケースがあると思います。ですが無理は禁物!授かった命を守れるのはママしかいません。
それでも頑張りすぎてしまうこともあるかと思います。何かおかしいな…と思ったらすぐに病院へ相談をしましょう。

妊娠7週のママと赤ちゃんのために

葉酸+ヘム鉄+DHA お徳用|通販のベルメゾンネット

3,000(税込¥3,240)
葉酸は赤ちゃんの脳の発達に欠かせないものとして妊娠中、特に妊娠初期に積極的に摂ることが推進されているビタミンです。
一人ではなくなったママの体には今までよりも多くの「鉄分」や「葉酸」が必要になるそうです。ですが食べ物から摂取しようと思うと、たくさんの量を食べることになってしまいますよね。体のためと思っても、つわりであまり食べられなかった私はサプリを利用しました。
選んだ基準は飲みやすい形状で1日の量が少ないもの、そしてお値段です。どんなに良くても続けられなくては残念ですものね。

ママは一人じゃない!

これから急成長を遂げていく赤ちゃん。ママの体も目まぐるしく変化していきます。いつも通りにいかないことも度々・・・辛い時は泣いてもいいし休んでもいいのです。赤ちゃんに会えるその日まで笑顔で楽しく過ごせますように。

元のページを表示 ≫

関連する記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP