子どもとお風呂を楽しもう!

子どもとお風呂を楽しもう!

Bu facebook
Bu twitter

我が家には二歳の子どもがいますが、段々と自己主張も出てきて、お風呂に行こうと思っても気分次第で行かなかったり、頭を洗わないとぐずったり・・・今回は子どもがお風呂楽しめるグッズなどを紹介していきます。

6か月位~のおススメおもちゃ

まず初めに6か月位~は、お風呂グッズでおなじみのアヒルのおもちゃはいかがでしょうか?我が家でも上の子の時も下の子の時も大活躍でした。実は名前が付いていて、「アヒル隊長」シリーズとして、幅広いラインアップがあるのです。
アヒル隊長は、黄色いので赤ちゃんの目を引き、お水にぷかぷか浮く上に胴体を押すと水鉄砲にもなるので、2歳になる今でも喜んで遊んでいます。赤ちゃんから幼児まで長く使えておススメです。赤ちゃんが万が一なめたり口にしてしまっても害がないように、素材や塗装にも配慮されているそうです。
遊び終わった後は、中に溜まった水を出し切って、良く乾かしてください。お水をいれっぱなしにしてきちんと乾かさないと、中からヘドロの様なものが出てきたことがあってびっくりしたことがあります。

●参考サイト:アヒル隊長 
http://www.ahirutaicho.com/about/

1歳位~のおススメおもちゃ

次に1歳位~のお風呂用おススメおもちゃを紹介したいと思います。
1歳位になるとシャワーや蛇口から出てくるお水にとても興味が出てきますよね。我が家も多分に漏れず、子どもがお水が出てくるのが好きで、ぐずるとシャワーや蛇口から水を出して遊ばせて誤魔化したりしていました。外でやらせればお水がもったいないし、湯船の中でやるとお風呂の水がどんどん増えるし・・・でしたが、おとなしくお風呂に入ってもらうために、仕方なく遊ばせていました。2歳になる今は、シャワーからの水よりも、何故か蛇口から出る水の方を好んで、非常に困っています。
そこで、検索していたところ、とても可愛く子どもが喜びそうなものを見つけました!
「ユーキッドお風呂シャワー」です。モーターで水をくみ上げる仕組みだそうで、お風呂の中で使えるので、安心してお水でジャージャー遊ばせることが出来るおもちゃですね。
しかも、カップホルダーに3種類のカップが付いていて色々な遊び方が出来ます。このおもちゃの利点として5つ挙げられていましたが、特に目を引いたのは4項目目のお水遊びは脳を刺激し、知的発育を助けますと言うものです。色々に変化するお水は確かに刺激が沢山かもしれませんね。このグッズがあれば、子どもが心行くまでお水遊びも出来る上に、もったいないという親の心の負担もないので良いですよね。

2歳位~のおススメおもちゃ

2歳位になると、大人が使っているものを使いたがったり、やっていることをやりたがったりしませんか?
我が家の2歳児も、「自分で期」なので、自分でシャンプーやボディソープを出したがったりします。自分でやらせれば満足して大人しくお風呂に入ってくれるのですが、ポンプを何回も押して出し過ぎたり、シャンプーなのに体に付けたり・・・お水の出しっぱなし位、ストレスになってしまいます。
そこでおススメなのが、子ども専用のボトルを用意する事です。子ども達が好きなアンパンマンの「たのしい!おふろセット」は、椅子・洗面器・ボトル・手おけなど、子どもが喜びそうなグッズが勢揃いのセットです。
付属のボトルに、お水かお水で薄めたボディソープなどを入れて、子どもに好きなだけ出させれば、親もストレスフリーで子どもも満足なお風呂時間になりますね。

3歳~のおススメおもちゃ

3歳位になると、おもちゃの種類も増えて、子どもにどれを選べばいいか悩みますね。
お風呂に入りながらも、身体を動かせるもの、知育も兼ねるもの・・・いろいろあります。その中でもおススメの2点を紹介しますね。
まず1点目は、身体を動かせるものとしてトイストーリーの「バスケットボールインザバス」です。こちらは、順番にシュートをしたり、お風呂でキャッチボールをしたり、親子で一緒にお風呂を楽しめますよね。

バスケットボールインザバス(トイ・ストーリー)(ディズニー)|通販のベルメゾンネット

1,500(税込¥1,620)
商品の説明を入力
2点目は、「お風呂で浴育!お風呂でキットパスシートセット」です。こちらはお風呂の壁に貼って、一瞬でお風呂場がキャンパスになる、描いて消せるシートなんです。安全基準に合格した顔料を使用しているので、安心して使えますよね。
お風呂に入りながら、楽しく絵を描いたり、字を書いたり・・・遊びと学びがお風呂場で出来て、子どももとても喜びそうです。

お風呂で浴育!おふろDEキットパスシートセット|通販のベルメゾンネット

1,350(税込¥1,458)
商品の説明を入力

お風呂を子どもと一緒に楽しもう!

子ども用のお風呂用おもちゃは本当に、沢山ありますよね。おおまかな月齢毎におススメおもちゃをピックアップしましたが、今回上げたおもちゃ以外にも沢山あるので、是非色々と検索してみたり、お店で見てみたり、周りのママさんにもおススメおもちゃ、聞いてみて下さいね。
1歳を過ぎて子どもが成長してくると、大好きなお風呂も入りたい時もあれば入りたくなくてぐずったりすることもありますよね。
そんな時に、お気に入りのおもちゃがお風呂場にあることで、子どもが楽しくお風呂に向かえたり、洗えたりすると良いですよね。
飽きたからと言って、お風呂のおもちゃばかりをどんどん買い足すわけにも行かないので、普段遊んでいるおもちゃで濡れても大丈夫な物・・・例えば、レゴを2つだけ持っていかせたり、お砂場セットを洗うついでにお風呂場に持って行って洗いながら遊ばせたり、色々工夫をしましょう。一緒に歌を歌ったり、数を数えたり、手遊びをしたりするのも、子どもはとても喜びます。我が家では、「1から10」までを数えてからお風呂を出ることにしていますが、1歳半位までは、英語で。自分で言えるようになったら、次は「いち、にぃ…」の日本語をプラス。さらにそれを覚えたら「ひとつ、ふたつ・・・」の日本語を教えて全部を肩まで浸かって、数えてからお風呂から出ようね、と言っています。私が一緒に数えようとすると「自分で!」と言って、一生懸命三種類を言う姿を見て、微笑ましく癒されます。
お風呂時間は、お子さんとの毎日のコミュニケーションの時間と思って、是非、親子で楽しんでみて下さい。

元のページを表示 ≫

関連する記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP