哺乳瓶の乳首の種類で違いが!選び方と人気のおすすめ6選

哺乳瓶の乳首の種類で違いが!選び方と人気のおすすめ6選

Bu facebook
Bu twitter

哺乳瓶で赤ちゃんにミルクをあげていると途中で口からあふれてきたり、泣き出してしまったり…。そんな経験があるママもいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は、赤ちゃんからの哺乳瓶の乳首のサイズが合っていないというサインかもしれません。長く使っていると哺乳瓶の乳首は劣化していきますし、赤ちゃんの成長によって哺乳瓶から出るミルクの量と赤ちゃんの飲む量が合わなくなることがあります。

次の乳首は何を選べばいいかをお悩みのママのため、今回は哺乳瓶の乳首の種類と違い。選び方と口コミでおすすめの商品を紹介します!

見落としがちな乳首のポイント

乳首は種類によってぜんぜん違う!

,哺乳瓶,乳首,選び方

色々なメーカーが色々な乳首を出していますが、それぞれ素材や形、空気穴の有無、柔らかさ、匂い、穴の大きさなどが異なっています。

そのため、赤ちゃんによって好き嫌いがはっきりと分かれ、乳首を変えたら飲まなくなった!というのはよく聞く話です。

これ、と決めたら浮気をせずにずっとそのシリーズを使い続けるのがおすすめですよ。

穴の形によって使える月齢が違います

哺乳瓶の乳首の穴には3種類の形があり、丸い穴のものは「丸穴」、Xの形に穴があいているものは「クロスカット」、Yの形に穴のあいているものは「スリーカット」と呼ばれています。

このうち、「丸穴タイプ」は哺乳瓶を傾けると自然にミルクがこぼれ落ちるため、吸う力の弱い新生児のうちから使うことが出来ます。ただし穴から出るミルクの量は決まってますので、赤ちゃんの吸う力や飲む量が増えてくるにしたがって乳首を買い換えていく必要があります。

一方、「クロスカット」や「スリーカット」は赤ちゃんの吸う力によってミルクの出る量が変わるため、赤ちゃんの成長によって乳首を買い換える必要はありません。

ただ、一定以上の吸う力が必要なため、新生児の赤ちゃんでは飲むことが出来ません。そのため生後2~3ヶ月以降で赤ちゃんが上手にミルクを飲めるようになってからの使用をおすすめします。

クロスカットとスリーカットでは同じ力だとクロスカットの方がたくさん出てくるため、繊維などで詰まりやすい絞った果汁にも使えますよ。

乳首の選び方

適正月齢から選ぶ

,哺乳瓶,乳首,選び方

授乳でおっぱいをあげるときと同様、1回のミルクタイムは10~15分かけることが乳首選びの目安です。赤ちゃんは月齢を重ねるごとに上手にミルクを飲めるようになっていきますが、それに伴い1回の授乳に必要なミルクの量も徐々に増えていきます。

そのため、哺乳瓶の乳首は赤ちゃんの一般的な吸う力と必要量から以下のように適正月齢が設定されています。

【SSサイズ】 新生児期
生まれたての飲む力の弱い赤ちゃんにおすすめです。

【Sサイズ】 生後1ヶ月
飲むのが少し上手になってきたら、こちらに変更しましょう。新生児のうちからゴクゴク飲める赤ちゃんの中には初めからSサイズを使う子もいるようです。

【Mサイズ】 生後3ヶ月
飲む量も吸う力も強くなって来る頃にはこちらへステップアップします。Sサイズで遊び飲みが始まったら、こちらに変更してみてもいいかもしれませんね。

【Lサイズ】 生後6ヶ月以降
他のサイズよりほんの少し固めに作られていて、赤ちゃんのカミカミに対応しています。乳首をよくかじるようになってきたらこちらに変更してあげましょう。

消毒方法から選ぶ

赤ちゃんが使用する哺乳瓶は使用するたびに消毒をすると思いますが、乳首の種類によっては対応していない消毒方法もあります。

そのため、乳首を選ぶ際にはママが扱いやすい消毒方法に対応しているかどうかも判断基準になりますね。

それぞれの乳首に使用できる消毒方法は箱や説明書に記載されているため、チェックしてからの購入をおすすめします。

赤ちゃんの個性で選ぶ

赤ちゃんのミルクの飲む量や吸う力にはもちろん個性がありますよね。新生児のうちから飲むのがとっても上手だったとか、3ヶ月になるけれど少ししか飲んでくれないとか、赤ちゃんによって飲むペースは様々だと思います。

そのため、月齢に関わらずあまりに早く飲み終えてしまう場合は小さな穴へ、なかなか飲み終わらず20分~30分かかる場合は大きな穴へと、その赤ちゃんのペースに合わせて変更してあげてくださいね。

また、赤ちゃんによっては乳首に対する好き嫌いのとてもはっきりとした子もいます。そのため初めにいくつか買ってみて、実際に赤ちゃんに使ってもらい赤ちゃんの好みを見るのもいい方法だと思いますよ。

哺乳瓶の乳首、おすすめ商品をご紹介します

【1】桶谷式 直接授乳訓練用乳首 母乳相談室|ピジョン

ママのおっぱいに似ていて赤ちゃんに大人気です!

桶谷式 直接授乳訓練用乳首 母乳相談室,哺乳瓶,乳首,選び方 出典:amzn.to

こちらは母乳育児を行っているママに人気の乳首です。ママのおっぱいが大好きな赤ちゃんの中には哺乳瓶を嫌がる子もいますよね。

でもこちらの乳首はママのおっぱいの感触によく似ているため、哺乳瓶が苦手の赤ちゃんでも大丈夫な場合が多いようですよ。

他の乳首ではどうしてもダメだった!という赤ちゃんにおすすめです。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥1,040
・サイズ:SSサイズ
・素材:合成ゴム(シリコーンボム)

口コミ

・おっぱいがうまく吸えない娘に、乳頭保護器の代わりにこのチクビを使ってみるようアドバイスがあり試したところ、とても飲みやすいようです。私自身も乳輪全体を吸われるので乳腺が開き、直母できるようになりました。

・赤ちゃんの哺乳力を鍛えるためにこの乳首を使っていましたが、次第に上手におっぱいに吸い付けるようになり、吸う力も強くなりました!

【2】ドクターベッタ哺乳びん ブレイン替乳首|ベッタ (Betta)

ソシャク力が身につく!食事しながら訓練にもなる乳首です

ドクターベッタ哺乳びん ブレイン替乳首 ベッタ (Betta),哺乳瓶,乳首,選び方 出典:amzn.to

ママの乳首を研究して作られた、ソシャクすることでミルクが出るタイプの乳首です。普通の乳首よりは少し吸いにくいようですが、赤ちゃんのソシャク力の訓練になるためおすすめですよ。

大きくお口をあけ、赤ちゃんが吸うとなみなみ部分がびよ~んと伸びて赤ちゃんのお口と舌にフィット。ママの乳首のように上アゴと下アゴをしっかり上下に動かして飲める乳首です。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥994
・素材:シリコン
・内容量:2個セット
・サイズ:クロスカット / 丸穴

口コミ

・こちらに乳首に変えてからしっかりと吸い付かなければいけなくなったお陰で、おっぱいもしっかりと頑張って吸い付いてくれるようになりました。ブレイン乳首に替えて良かったです。

・ベッタに変えたら時間かけて飲めるようになり、ゲップも出やすくなりました!うちの息子にはぴったりでした。

【3】シリコーンゴム製 乳首|チュチュベビー

月齢によって買い替えの必要のない乳首です

シリコーンゴム製 乳首 チュチュベビー,哺乳瓶,乳首,選び方 出典:amzn.to

こちらは赤ちゃんの吸う力によってミルクの出が変わるタイプなので、月齢に応じて買い換える必要のない乳首です。吸う力によってミルクの出方をコントロールできるスーパークロスカット乳孔です。

ただ、長期間使うことによる劣化はありますので、古くなってきたときには買い替えが必要ですね。チュチュベビーの哺乳瓶だけではなく、他のメーカーの哺乳瓶につけて使っているママもいましたよ。

吸う力によって出る量が変わるため、赤ちゃんが好きなペースで飲むことができる点も人気なようです。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥1,058
・内容量:3個
・サイズ(外装):46*46*92(mm)
・素材:シリコーンゴム製

口コミ

・他メーカーの哺乳瓶を使用していますが、サイズもぴったりだし、クロスカットだけど吸う力によって出てくる量が調節されるのでアゴにも良さそうです。

・勢いよく吸ってもむせにくいし、のんびりも飲めるみたいで買って良かったです。

【4】母乳実感乳首|ピジョン

ママに大人気!

母乳実感乳首,哺乳瓶,乳首,選び方 出典:amzn.to

ミルク派のママに大人気の商品です。母乳実感乳首は赤ちゃんのおっぱいの飲み方を研究してつくった乳首で、空気がもれないよう唇を密着させ舌をなめらかに動かし、やさしくゆっくり飲めるように工夫されています。

赤ちゃんの上あごにぴったりフィットし、やわらかいシリコーンゴム製乳首なので、自然でなめらかな舌の波動運動ができます。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥1,027
・内容量:2個入り
・素材:シリコーンゴム
・サイズ:SS / S / M / L

口コミ

・抵抗なく吸ってくれています。ゴムのにおいも特に気にならないのです。

・次のサイズに移行する時もスムーズでした。

【5】テテオ(teteo) 授乳のお手本 乳首|コンビ

テテオ(teteo) 授乳のお手本 乳首 コンビ,哺乳瓶,乳首,選び方 出典:amzn.to

「授乳のお手本」が一番こだわっているのは、しっかりと「舌」が動かせるカタチであること。できる限り授乳時に同じ動きができることを目指し、赤ちゃんのお口に含ませてあげるだけで自然に正しいくわえかたができるよう、角度を付け、上下非対称の形になっているそうです。

また、ママのおっぱいのあげ方や赤ちゃんの成長に合わせ、3サイズあり、それによって乳首先端のカタチも変えてあります。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・参考価格:¥840
・内容量:2個入
・本体サイズ:W50×D50×H48.5
・サイズ:SS / S / M

口コミ

・小さめで産まれた娘は、こちらの乳首が一番合っていました。他のメーカーは大きすぎました。

・シリコン製ですが非常に柔らかくて、ママの乳首と似せて多孔穴なのがとても良いです。

【6】プレミアムチョイス 替えニップル シリコーン 丸穴ミルク用|NUK

NUKはドイツのNO.1ブランドで、こちらの商品は2011年度のキッズデザイン賞を受賞しました。母乳を吸うときの赤ちゃんの口腔の動きを再現できるように、ママの乳首に近い形状にし、授乳しながら自然と赤ちゃんの顎の発達を促すようになっています。

シリコーンの薄さと切れ目で、ママのおっぱいに近いやわらかく伸びやすく改良されました。それにより赤ちゃんの上あごにぴったりフィットし、より母乳に近い感覚になっています。

基本情報

・参考価格:¥432
・素材:合成ゴム(シリコーン)
・本体サイズ:W5×D5×H5
・サイズ:S / M

口コミ

・赤ちゃんが機嫌よく、ゆっくり飲んでくれるので、飲み終わった後満足感があるようで泣くことが少ないです。

・むせることもなく上手に飲んでくれます。品質も良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。哺乳瓶を使ってミルクをあげる期間はあっという間に過ぎていきますよね。ミルクを飲むのは栄養補給だけではなく離乳食を始めるための口のトレーニングでもあります。

短い期間ですが、赤ちゃんのためにもそれぞれの時期にぴったりの乳首を選んであげてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP