近畿でおすすめの安産祈願の神社3選 妊婦さん必見です!

近畿でおすすめの安産祈願の神社3選 妊婦さん必見です!

Bu facebook
Bu twitter

妊娠がわかってから、5ケ月目に入った最初の戌の日に安産祈願に行く人が多いです。

でも、どこの神社にいけばいいのかわからない、神社によって初穂料は違うの?など、わからないことも多いと思います。

そこで、近畿にある有名な安産祈願の神社と、それぞれの特色、初穂料などを紹介したいと思います。

【1】湊川神社|兵庫県神戸市

智、仁、勇の名将楠木正成公とご婦人を祀る神戸の名社

湊川神社,近畿,安産祈願,神社 出典:www.minatogawajinja.or.jp

湊川神社は、名将楠木正成公を祀る神社です。

正成公の夫人、久子夫人は正成公に代って家を守り、3人の子どもを立派に育て上げ「婦人の鑑」と言われるようになりました。

無事に生まれ、立派に成長された正成公と、仲睦まじかった楠公・久子夫人の夫婦の姿、そしてまた、父の跡を継がれ、立派に育てられた正行公にあやかって、湊川神社の安産祈願を受ける人が多いそうです。

【授かりもの】
安産子宝守は楠在材の子玉を、二頭の蚕がつむいだ珍しい繭玉から作り出した絓絹(しけきぬ)でできた袋に包み込んだものです。

無事赤ちゃんが生まれた後、初宮参りの際に安産子宝守に子どもの生年月日と名前を書いて神社へ納めると、交換で楠子供守がもらえます。

【祈祷時間・予約の要否】
毎日9時~17時まで安産の御祈祷を受け付けています。予約制ではないので、直接社務所まで行ってください。

【初穂料】
初穂料は8,000円以上のおこころざしとされています。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】日根神社|大阪府泉佐野市

神様が夫婦でお祀りされている神社

日根神社,近畿,安産祈願,神社 出典:www.rinku.zaq.ne.jp

天の神様の子孫ウガヤフキアヘズノミコトと海の神様の娘タマヨリヒメノミコトの夫婦の神様が祀られている神社です。

この夫婦の神様4は人の子宝に恵まれ、子どもたちは、皆立派に成長しました。

これにあやかって、「安産で元気な赤ちゃんが生まれますように」「子どもが健やかに育ちますように」と願う人々が多くお参りしています。

【祈祷時間・予約の要否】
ご祈祷は随時行われていますが、予約優先になっています。

【初穂料】
安産祈願の祈祷料は、さらし腹帯付きは5,000円、腹巻きタイプ付きは7,000円になっています。

住所や電話番号など詳細はこちら

【3】帯解寺|奈良県奈良市

日本最古の安産祈願霊場

帯解寺,近畿,安産祈願,神社 出典:www.obitokedera.or.jp

帯解寺の本尊子安地蔵菩薩は弘法大師一刀三礼の作とも伝えられる、日本最古の求子安産の霊像であり、国指定重要文化財です。

腹前に裳の上端の布や結び紐が表されているところから「腹帯地蔵」と言われ、安産祈願の対象とされています。

今から約1100年前、文徳天皇の御妃が子どもが生まれず悩んでいて帯解子安地蔵菩薩にお祈りしたところ、ご懐妊されました。

のちに文徳天皇が伽藍を建立し、帯が解けたお寺ということで帯解寺という寺号をつけられたそうです。

【祈祷時間・予約の要否】
ご祈祷は、毎日8時半から16時半までの受付となり、予約なしの場合は順番に受付します。山門より境内に入って右手にある受付まで行ってください。

【初穂料】
ご祈祷料は、お守り、お札をあわせて10,000円で、腹帯代は別になっています。腹帯は様々な種類がありますので、ホームページを参照ください。

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

近畿でおすすめの安産祈願の神社3選はいかがでしたでしょうか。

古来より、妊娠して5ヶ月目の戌の日からさらしの腹帯をまく習慣が伝わってきました。

おなかが大きく重たくなってくると腰に負担がかかり、腰痛を起こしやすくなるので、お腹を持ち上げるようにしっかりと支え、腰や背中の負担を減らすために妊婦帯をつけます。

これらから、妊娠して5ヶ月目の戌の日に腹帯を巻くと安産になると言われていますが、妊娠中は体調の変化が激しいので、妊婦さん自身が体調の良い日を選んで参拝するようにしましょう。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP