「汚部屋」が平気な娘・・・どうやって、片付けを習慣づける?

「汚部屋」が平気な娘・・・どうやって、片付けを習慣づける?

Bu facebook
Bu twitter


「娘の部屋が、本当にゴミ屋敷みたいなんです」ママスタに、あるママからこんなお悩みが寄せられています。たたんだ洗濯物も、脱いだ服も、着替えもすべてが床にちらかり、濡れたバスタオルも放置するので、きれいな服も濡れてしまうそう。足の踏み場もない散らかりように「どうしたらいいかわからない」と嘆くママ……。一体、どうしたらよいのでしょうか。

■意外に多い?「うちの娘も汚部屋です」

こんな風に、足の踏み場もないくらいに部屋が洋服などで散らかり、本人は片付ける意思さえないケースはどのくらいあるものなのでしょうか? 同じようなお子さんをもつママからの意見を紹介していきましょう。
『小5娘、両家の初孫+ひとりっ子期間が長かったので、祖父母に甘やかされて何でも買ってもらえた。洗濯物もださないし、鉛筆1本見つからなくても困らない。整理整頓すること、物を大切にすることがどれだけ大事かを毎日のように優しくさとしても、真剣に話しても、それこそ怒鳴りちらしても、その場かぎりで心に響いていない』
『うちの小4の娘も2日に1回は片付けろといわないとしっちゃかめっちゃか。使った物はその日のうちに片付けなさい、洗濯物はすぐしまいなさいと、うるさくいっても長続きしません。学校で使う物もなくします』
『たたんだ服もタンスにいれず、積み重ねたところからとるから崩れる→そのまま放置。脱いだパンツやパジャマがそのまま。カバンの中はお菓子のゴミだらけ。タオルはベッドの淵に置きっ放しで、そこで乾いてます笑』
■「買わない」「ステキな部屋をイメージ」「友だちを招待」… わが家はこうしてます!

今すぐではなくても、少しずつ「片付ける」習慣をつけさせていきたい……。そう願ってやまないママたちですが、具体的にはどんな心構えでいるべきなのか、どんな方法をとっていけばいいのか、参考になる意見を紹介します。
『まずは、買わない。わが家は手放す→買う方式。以前、靴を買ったときに自分からいいだしたので、それ以来先に捨てる方式』
『実家を出て、インテリアにはまってからは片付けるようになった。娘さんに効くかはわからないけど、「賃貸でもできる素敵なインテリア」みたいな本を一緒に読んでみたらどうかな?』
『家に友だちはきますか? うちの子は友だちが頻繁に家にくるようになってから、突然片付けをやるようになりました』
そうはいっても友だちとおそろいや流行アイテムなど、「物」が欲しい年頃でもあります。

極端に制限するのではなく、子どもの心に効きそうな方法をひとまず試してみるのがいいかもしれませんね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP