薄毛ベビーでも女の子らしく!ヘアアクセサリーでガール度UP!

薄毛ベビーでも女の子らしく!ヘアアクセサリーでガール度UP!

Bu facebook
Bu twitter

赤ちゃんの髪の生える速度は個人差がありますよね。特に女の子の場合は、なかなか髪の毛が増えないために男の子と間違えられてしまう…とお悩みのママも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、髪が少ない赤ちゃんでも女の子らしさをグッと引き立てる、ヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジをご紹介したいと思います♪

存在感のあるヘアバンド

短い髪でもかわいくアレンジできるヘアバンド。存在感があって赤ちゃんのかわいさをより一層引き立ててくれることまちがいなし♪

カラーやデザインが豊富にあるので洋服に合わせて選ぶことでオシャレの幅が広がるのもうれしいですね。

大きなリボンがかわいいですね。お呼ばれスタイルにもピッタリです。

フリルとお花の組み合わせがとってもかわいいですね。お花が並んだヘアバンドはまるで花冠みたい♪

冬なら毛糸素材のものを選べば暖かみがあっていいですね。幅広なものなら耳あて代わりにもできて使い勝手もよさそうです! 裁縫上手なママは手作りにも挑戦してみては?

ヘアバンドを付けるときのポイントと注意点

赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、肌に優しく柔らかい素材のものを選ぶようにしましょう。また、赤ちゃんは頭蓋骨の発達が不十分なので、おでこの中心に『大泉門』という隙間があります。窮屈なヘアバンドで圧迫してしまわないように、周囲は余裕のあるものを選ぶようにしましょう。

ヘアバンドは頭全体に付けるものなので、赤ちゃんのストレスになる場合も。蒸れやかぶれの一因にもなるので、長時間の着用は避けるよう心がけましょう。

ヘアピンをワンポイントに

ヘアピンのワンポイントがあるだけでもがらりと印象が変わって、女の子らしさがグッとアップしますよね。顔周りの髪の毛が伸びてきて目に入りそう、というときもサッと留められて便利です。2個使い、3個使いしてもかわいいですよ♪

前髪にちょこんと留めてあるピンクのリボンはさりげないけれどグッと女の子らしさを引き立ててくれていますね。洋服とも合わせやすそうです。

きっちりと分けられた髪にコロンとした形のヘアピンが映えていてオシャレ♪ 耳に髪をかけると女の子らしさがアップしますね。

赤ちゃんのほわほわの髪は、まるでうさぎのそのもの! とってもかわいいうさぎさんのピンはお気に入りになりそうですね。

ヘアピンを選ぶときのポイントと注意点

ヘアピンは誤飲を防ぐためなるべく大きめサイズで先のとがっていない、赤ちゃん専用のものを選ぶようにしましょう。クリップ部分が布で覆われているものならデリケートな赤ちゃんの頭皮にも安心して使うことができます。

柔らかくて量が少ない赤ちゃんの髪はへアピンがすぐに落ちてきてしまうことも。そんなときはクリップ部分に滑り止めが付いているものを選ぶようにするとしっかりと留まりますよ。

赤ちゃん専用のヘアアクセをプラスするだけでグッと女の子らしさがアップしますね! 顔周りの印象が変わるのでいつもとはまた違った表情を見ることもできます。洋服などに合わせてオシャレを楽しんでみてください♪

関連コラム

簡単にできるものだけ!女の子のかわいいヘアアレンジ5選
4歳で包丁も使えちゃう!?ゆうこりんの『料理早期教育』がスゴイ!
脱・ひとつ結び!“ねじるだけ”の簡単ヘアアレンジで女子力アップ!
アン・ハサウェイが出産!アメリカで大人気の“ベビーシャワー”の楽しみ方
賢いママは持っている⁈100均の使えるおもちゃを厳選してご紹介!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP