大人が自然に子どもに寄り添える社会を。 保育を取り巻く課題に向き合うために起業という選択をした保育士

大人が自然に子どもに寄り添える社会を。 保育を取り巻く課題に向き合うために起業という選択をした保育士

Bu facebook
Bu twitter
大人が自然に子どもに寄り添える社会を。 保育を取り巻く課題に向き合うために起業という選択をした保育士
保育士が疲れているという課題 「明日の保育をもっと楽しくする!」ために起業 宮﨑:保育士から起業家を目指した経緯を教えてください。 雨宮さん(以下・敬称略):様々な現場での保育経験を通し、働く現場としての課題を感じ始めま ... 続きを読む
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP