話題のチームラボ!学ぶ!未来の遊園地ってどんなイベント?

話題のチームラボ!学ぶ!未来の遊園地ってどんなイベント?

Bu facebook
Bu twitter

最新のデジタルテクノロジーを使い、子どもが体を動かしながら様々なアート体験を楽しむことができる「チームラボアイランド」などを開催するデジタル集団「チームラボ」。

今までにない体験をすることで、子どもが楽しく、自然にデジタル、そしてアートに触れることができる人気イベントを数多く開催しています。1月、2月に開催されるチームラボのイベントをご紹介します。

チームラボアイランド– 学ぶ! 未来の遊園地 –

チームラボの子供向けイベントの中心となるのが「チームラボアイランド– 学ぶ! 未来の遊園地 –」

全国各地、そして世界で開催されており、多くの子どもたちが夢中になって遊ぶ人気イベントです。まずは、どんなアトラクションがあるのかをご紹介します。

お絵かき水族館


子どもが紙に自由に描いた魚が、目の前の巨大な水槽で泳ぎだすアート体験。自分の描いた魚に触ったり、えさを上げたりすることもできちゃうんです

絵に描いた夢の魚が目の前にやってくる、そしてみんなで描いた魚と一緒に泳ぐ、みんなで作り上げるアート作品に感動しちゃいます。

お絵かきタウン


みんなで描いた建物でできていく宇宙の街を作るアート体験。車やビルを描くと街にそれらが出現!車やUFOが動いたり、触れるとスピードがアップしたりも!

天才ケンケンパ

まる、さんかく、しかくの上をケンケンパすると、音が出たり、床のアートが変化してさらに美しくなるアート体験。

体全体を動かしながら、全身でアートを体験することができます。空間認知力や運動能力が伸びるのだそう。

つくる!僕の天才ケンケンパ

オリジナルの天才ケンケンパを作れるアート体験。どんなコースにしたら楽しいかを考えながらコースを描き、それを家族や友達に体験してもらうことでさらに遊びが広がります。

相手を楽しませたり、ルールを自分で決めることで、創造性を伸ばすことができるのだそう。

光のボールでオーケストラ


大小の光るボールを叩くと、音が鳴り、色が変化します。叩くたび、色や音が変化していき、幻想的な美しさに。

体よりも大きなボールを弾ませることで、体全部を使って遊ぶことができます。

つながる!積み木列車


積み木を置いていくと、積み木と積み木の間に線路や道路ができて列車や車が走りだします。同じ色の積み木はつながっていくので、違う子どもが置いた積み木ともつながり、どんどん街が広がっていきます。

プラレールなどとは違う、新しい電車遊びです!

小人が住まうテーブル


小人が住んでいるテーブルの上に手を置くと、小人が気づいて飛び乗ってきます。積み木や手、置くものの形によって小人の動きが変化して、どんどん遊び場が広がっていきます。

メディアブロックチェア


大きなブロックの凹凸を組み合わせて重ねると、それぞれの色が混ざり合って色が変化していきます。体全体を使って作る大きなアート作品。

子ども同士協力し合って大きなブロックを重ねることで、チーム力も高めます。

まだ かみさまがいたるところにいたころの ものがたり

壁面にある象形文字にふれると、その文字が持つ世界が現れたり、子どもの行動によって映像が変化していきます。漢字が持つ意味について体験できるアートです。

お絵かきピープル

紙に描いた人が目の前の広場に登場!他の子どもが描いた人と一緒に動き回ります。描いた人に触れることも出き、触れると様々な動きを見せてくれます。

今後の開催場所は?

今月末より、山形県の天童市にて開催!

全国で開催されるので、今後の予定も随時チェック!お住まいの地域に未来の遊園地が来るかも!?

【開催日時】
2016/1/30(土)~2016/3/6(日) 10:00-18:00(最終入場17:30)
【開催場所】
イオンモール天童
【住所】
山形県天童市芳賀土地区画整理事業地内34街区
【アクセス】
JR天童南駅より徒歩3分
【入場料】
当日 大人 1200円/中・高生 800円/子供(3歳~小学生) 600円  ※2歳以下無料

3月には大阪・ひらかたパークにも!


関西初のお披露目となるアート作品が多数登場する、チームラボの大規模な展覧会がひらぱーで開催決定!アート作品と体験できる遊園地作品が12点登場。

子どもと一緒にぜひ遊びに行ってみて。

【開催日時】
2016年3月12日(土)〜6月6日(月)
【開催場所】
ひらかたパーク
【住所】
大阪府枚方市枚方公園町1-1
【アクセス】
大阪モノレール枚方公園駅下車、徒歩3分
【入場料】
800円 ※入園料別途

全身で体感できるアート体験!

ただ絵を描くだけでなく、全身でアートを感じて遊ぶことができるイベント!音や色、動きが変化することで、子どもがもっとやりたい!やってみたい!という意欲を育てることにもつながります。

子どものアートセンスや体感などを楽しく育ててあげられる素敵なイベント。ぜひ参加してみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP