親子で遊ぼう!むかし遊び あやとりで遊ぼう「もちつき」

親子で遊ぼう!むかし遊び あやとりで遊ぼう「もちつき」

Bu facebook
Bu twitter

あやとりで遊ぼう「もちつき」

手品みたいなあやとりや、ふたりで楽しめるアレンジ編、親子で楽しむ2人あやとりです。


5995

講師:青木萬里子(国際あやとり協会 講師)
昔から親しまれてきた遊びには、素朴な魅力がいっぱい!いつでもどこでも、簡単な道具を使ってすぐに楽しめる「むかし遊び」に親子で挑戦しましょう!

「もちつき」

1.2人で向かい合い、1本のあやとりのひもをそれぞれの親指と小指にかけます。

20140225_2-01

2.右手の中指で、対角線にある手のひらのひもを下からとり合います。

20140225_2-02

20140225_2-03

3.左手も同様に、中指で、対角線上の手のひらのひもを下からとり合います。

20140225_2-04

4.ふたりとも中指にかかっているひもだけを残し、両手の親指と小指のひもをはずして引っ張ります。

20140225_2-05

20140225_2-06

5.これでもちつきの準備完了。お互いの右手どうし、左手どうしを交互に「ぺったん、ぺったん」とくっつけ合って遊びます。

20140225_2-07

20140225_2-08

あやとりは、ある程度指先の器用さが必要なので、うまくできるようになるのは5歳くらいから。子どもの遊びの好みもあるので、無理せず、楽しんでくださいね!


同じ週に放送された番組記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP