【それでも育児はおもしろい(9)】ちょっとした一言で・・・

【それでも育児はおもしろい(9)】ちょっとした一言で・・・

Bu facebook
Bu twitter

こんにちは。キャサリンです。息子のキャサ男を出産して知った、驚き・悩み・笑いをマンガにてお送りしてます。

キャサ男が生まれたときをピークに、旦那の株は下がるばかりでした。

キャサ男がうんちをしても、旦那は私に報告してくるだけ。

お前もオムツ変えれるだろうが!!って思いません?

旦那は断固オムツ替えを拒否とかではなく、頼めばやってくれます。(おしりふきとオムツどこにあるの?とか言ってくるけども。)

この積極性に欠ける姿勢が腹立つのです。

私が育児に家事にバタバタしてるのが見えてないのか、こいつ!!

こうして、旦那に対し、日々イライラを溜めていったのです・・・

(9)ちょっとした一言で・・・

旦那がうんちだとおむつを替えない,育児,漫画, よく笑う息子,育児,漫画, 子どもが笑うのはママが笑ってるから,育児,漫画, 旦那の株が上がる,育児,漫画,

我ながら単純だと思いますが、ちょっとした一言で、めちゃめちゃご機嫌に。笑
旦那の株、かなり回復しました。

私ばっかり頑張ってて、旦那だって、もうちょっと頑張ってよ!!って不満に思っていたとしても、やってきたことをねぎらってもらえれば、実はそれでいいんですよね。

まとめ

ママだから、パパだから、夫婦だから・・・
やって当然、理解できて当然、甘えて当然だと思ってしまっていること、ありませんか?

でもそれって、当然じゃないんですよね。
だからこそ、相手を理解する姿勢って大事なんだと思うのです。

私も理解して欲しくて、不満とか、どうして欲しいかとか、私がどう思っているのか、旦那に伝えてきました。
ところが、旦那は全然聞いていないので、常にイライラ。笑

今回のことで、私も旦那に「感謝の言葉もきちんと伝えよう」と反省したのでありました。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP