読書の秋!男の子も読みたくなるおすすめシリーズ本4選!!

読書の秋!男の子も読みたくなるおすすめシリーズ本4選!!

Bu facebook
Bu twitter
①ドキドキワクワク!「迷路」シリーズ

Image
子供ってどうしてこんなに迷路が好きなんでしょう?集中して何十分でも見ていますよね。しかも、この迷路シリーズ。男子の心をくすぐるテーマばかり。乗り物や昆虫、宇宙や伝説の生物など、それだけでついつい男の子は釘付けになっちゃいます!
もちろん今回も正確で緻密なイラストは健在。だからこそ、子どもも大人も夢中にさせてくれます。・・・集中しすぎて、あっという間に乗り物王国のお城にたどり着いちゃった?いえいえ、まだまだ楽しみはたくさんあるのです。今回は探し物だけでなく、「ダジャレ」まで隠れていますからね!さあ、もう一度「乗り物王国」の旅にいってらっしゃい!!
出典:www.ehonnavi.net

Image
迷路を楽しむというだけではなく、随所にある隠し絵を発見したり、色々な昆虫の名前を覚えたりと、迷路をまだできない小さい子供でも十分に楽しめる本です。
出典:https://www.amazon.co.jp/昆虫の迷路-香川-元太郎/dp/4569780482
②イタズラ&ダジャレの天才?!「かいけつゾロリシリーズ」

Image
ご存じ、キツネのゾロリとイノシシのイシシとノシシが大活躍するロングセラーシリーズ。様々な冒険物語といっしょに、子供たちが大好きで思わず大笑いしてしまうダジャレやギャグがちりばめられています。うちの子供たちも、読みながら大爆笑しているときもありますよ!

Image
擬人化された動物が暮らす世界(作中では地球の日本として扱われる)を舞台に、キツネの主人公ゾロリと、ゾロリの子分で双子のイノシシ兄弟イシシとノシシが、修行の旅をしながら行く先々で活躍するというストーリー。1987年11月にシリーズ第一作『かいけつゾロリのドラゴンたいじ』が発表されてから、年2回の刊行ペースで59巻まで出版されている(2016年8月現在)。 現在に至るまで幼稚園児〜小学生を中心に高い人気を誇る同シリーズだが、特に2000年代半ばから後半にかけて、当時の小学生の間で大人気となり、社会現象化した。
出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/かいけつゾロリ

Image
自分的には「カレーvsちょうのうりょく」が1番感動~!2番目に感動したのがコレです。小2の息子も涙ぐみます。かいけつゾロリは面白いだけじゃないんで、親子ともども大好きです。
出典:https://www.amazon.co.jp/かいけつゾロリ-ちきゅうさいごの日-26-かいけつゾロリシリーズ-ポプラ社の新・小さな童話/dp/459106235X/ref=zg_bs_2276732051_2
③子供たちが夢中の大人気シリーズ!「サバイバルシリーズ」

Image
今子供たちに大人気のこのサバイバルシリーズ。いつ行っても図書館では貸し出し中。返却された本を取り合いに!すでに本じゃないじゃないか!というツッコミもあるかとは思いますが、科学や歴史を楽しく学べる学習マンガシリーズです。

Image
新刊が発売されるのを心待ちにしていました。学校に持っていくなり、貸し出し予約が殺到しているようです。「どこがそんなにおもしろいの?」「ばかばかしくて笑えるけど、知識が得られていい」と子どもの感想です。
出典:https://www.amazon.co.jp/新型ウイルスのサバイバル-1-かがくるBOOK_科学漫画サバイバルシリーズ-ゴムドリCO/dp/4023304565/ref=pd_sim_14_5?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=F3D1NNSR0B5FC32NQJTK
マンガだからとあなどれません。ふんだんに科学的知識が盛り込まれたシリーズ。「そんなこともしらないの?」と子供たちに言われないように、ママたちも勉強しなくてはいけませんね!

Image
最近では『科学』だけではなく『歴史』のサバイバルシリーズも発刊されています。ますます学べる範囲が広がってきましたね!楽しく勉強するきっかになれば良いと思います。
④「実験対決シリーズ」

Image
こちらもマンガですが、科学実験の対決を描いた「実験対決」シリーズ。サバイバルシリーズよりも、ちょっと高度な内容になるので、小学生中学年以上向きといえるでしょうか?科学の知識や実験をテーマにくりひろげられる学園ドラマ。子供たちも釘付けになってしまうようです。

Image
徹底的な文字嫌いの小学6年生の息子。本といえば好きな爬虫類の図鑑くらいしか読みません。文字から情報が入らないんだったら絵から入れてみるかと思い学習マンガを探してこの本を見つけました。そして大正解でした。2週間で既刊11冊全部読んでしまいました。ストーリーや登場人物のキャラもよく練られているうえ、挿入される科学知識が付け足しではなくうまく織り込まれている点が受けているようです。
出典:https://www.amazon.co.jp/学校勝ちぬき戦%E3%80%80実験対決1%E3%80%80酸性・アルカリ性の対決-かがくるBOOK―実験対決シリーズ-明日は実験王-ゴムドリCO/dp/4023308501/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1474176180&sr=1-2&keywords=科学実験シリーズ
実験対決シリーズは我が家では、全巻もっています。4年、1年の息子が夢中で読める本です。勉強になる本ですね。
出典:https://www.amazon.co.jp/学校勝ちぬき戦-実験対決14-地質の対決-かがくるBOOK―-実験対決シリーズ/dp/4023312649/ref=sr_1_20?s=books&ie=UTF8&qid=1474176489&sr=1-20&keywords=実験対決
いかがでしたか?読書の秋、子供たちといっしょに読書を楽しんでください!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP