那須高原農園いちごの森でとちおとめを味わおう!|栃木県

那須高原農園いちごの森でとちおとめを味わおう!|栃木県

Bu facebook
Bu twitter

子どもといちご狩り体験をしてみませんか。今回は、栃木県那須町にある那須高原農園いちごの森をご紹介します。

完熟したとちおとめを食べ放題できる子連れにおすすめのいちご狩りスポットですよ。

那須インターから、3分という立地でアクセスしやすい場所にあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【那須高原農園いちごの森、お楽しみポイント(1)】完熟とちおとめをいちご狩りできる

たわわに実ったとちおとめを30分食べ放題!

那須高原農園いちごの森,那須,高原,いちご 出典:www.okashinoshiro.co.jp

那須高原農園いちごの森では、文字通りいちご狩りが楽しめます。広い園内は、まるで小学校の体育館!?と思うほど広々としています。

品種は栃木県を代表する「とちおとめ」で、艶があってキラキラとルビーのような可憐な可愛さを持っています。

那須岳からの光をいっぱい吸い込んだ、完熟とちおとめをいだだきましょう。きっと、いちごの甘い香りも漂っていて、幸せな気分にさせてくれることでしょう。

いちご狩りは30分食べ放題。いちごの棚を130cmのところに設置してあるため、子どもの目線に入りやすいので、楽に摘み取ることができますよ。

料金は、季節によって異なります。12月~1月末が最も高く、小学生以上が1,800円、3歳~未就園児が1,200円です。

一番安い5月8日~6月末までは、小学生以上1,000円。3歳~未就園児が500円とリーズナブルな価格。

かなり値段に幅があるので、おでかけの際には、事前にチェックしてくださいね。予約優先なので、予約されることをおすすめします。

【利用期間】2015年12月~2016年6月(例年)

住所や電話番号など詳細はこちら

【那須高原農園いちごの森、お楽しみポイント(2)】いちご狩りのあとに寄りたい体験教室が充実

多彩な体験教室と、スイーツ作りもあります

手作りクッキー,那須,高原,いちご 出典:www.okashinoshiro.co.jp

那須高原農園いちごの森がある、お菓子の城 那須ハートランドでは、いちご狩り以外にも楽しめる施設がありますよ。

那須 花と体験の森では体験教室でクラフトや、ものづくりを体験できたり、リトルパティシエ教室ではスイーツ作りの体験が可能です。

リースやブーケ、粘土を使ったアクセサリーなどを作ることができます。ものによって値段は変わりますが、1,000円~2,000円くらいがほとんどで、手軽に試せる価格ですよ。

子どもはもちろん、大人も楽しめる内容になっているので、親子で参加してみてはいかがでしょうか。

リトルパティシエ教室は、3歳以上から参加できます。ケーキやクッキー、メルヘンなお菓子の家などを作ることができます。

時々パン教室も行っているそうですよ。予約は不要で、三角巾やエプロンの準備も要りません。雨の日などぴったりだと思います。

ハロウィンなど季節にちなんだスイーツ作りも行っていますよ。バレンタイン用に習っておいても役立つのではないでしょうか。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【那須高原農園いちごの森、お楽しみポイント(3)】農園摘みたてのフレッシュスイーツが自慢のカフェもある

いちご狩りのあとは、カフェでのんびり寛ごう

いちご狩りのあとは心森カフェ,那須,高原,いちご 出典:www.okashinoshiro.co.jp

那須高原農園いちごの森に併設されている那須 花と体験の森には、ゆったり寛げる「心森(しんりん)カフェ」があります。

農園から摘み取ったばかりのフレッシュいちごを使ったパンケーキやクレープが食べられて、新鮮でジューシーないちごを堪能できます。

旬の時期の新鮮ないちごは栄養も豊富です。カフェだけの利用もできるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

時々、マフィンやパイ、パンケーキなどスイーツ全般食べ放題つきのイベントも開催されているようですよ。詳細は、お問い合わせください。

名作絵本の読み聞かせなども行うイベントも開催されることも。2、3歳くらいの幼児から参加できると思います。

評判がよく、すぐに定員になってしまうそうです。まめにチェックして早めに予約してくださいね。

このスポットの基本情報、口コミはこちら

まとめ

予約なし、特別な持ち物なしで参加できる体験教室や、リトルパティシエ教室など子どもの「やりたい」気持ちにすぐに対応できる施設が併設されているのが、魅力的ですね。

那須高原農園いちごの森なら、子どもといちご狩りにでかけた後、次はどこ行こうか…と悩む必要はありません。

いちごをお腹いっぱい食べたという思い出とともに、手作りクラフトやスイーツをお土産に持ち帰ってはいかがですか。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP