割りばし工作!作り方を紹介!家にあるアイテムで簡単手作りアイデア

割りばし工作!作り方を紹介!家にあるアイテムで簡単手作りアイデア

Bu facebook
Bu twitter

子どもって工作が好きですよね。作り方さえ分かれば色々な物を作りたがると思います。親としても、家にあるもので工作してくれると手先が器用になったり、安価だったりといいこと尽くし!そんな子におすすめ!作って遊べる簡単工作をご紹介したいと思います。

今回使う材料は、割りばし!どの家にもある割りばしを使って作れ、遊べたら楽しいですよね。基本の作り方をマスターして、色々アレンジを考え、自分流の遊びを生み出してほしいと思います。

【1】割りばしで”パチンコ”

用意するもの

輪ゴム 割りばし 銀紙,割りばし,工作,作り方

・割りばし(割って1本ずつにしたもの3本)
・輪ゴム(5本)
・銀紙(アルミホイルやアルミカップでもok)
・ビニールテープ(セロテープより頑丈なもの)

用意するものはこれだけ。お弁当に付いてた割りばしや、アルミカップを使用後洗って使ってもOKです。

下準備

輪ゴム、割りばし、銀紙で工作,割りばし,工作,作り方

・輪ゴムと輪ゴムを6cm程に切ったビニールテープでつなぎましょう。
・つなぎ目はしっかり重ねるように、平たく留めておきましょう。
・銀紙は丸めておきます。

この時、セロテープだとちぎれやすく、ガムテープだと破れやすくなるため、ビニールテープがおすすめです。

【作り方(1)】割りばしを交差し輪ゴムで留める

割りばしを交差させる,割りばし,工作,作り方

持ちてとなる部分を作ります。

まず、割りばしを交差しましょう。新品の割りばしなら割って、使用済みの割りばしならそのままで使います。この時、左右の長さが合うように、角度も揃えておきます。輪ゴムはしっかりズレないように固定しましょう。

【作り方(2)】割りばしを真ん中で固定する

オリジナル,割りばし,工作,作り方

ゴムをひっかける部分を作ります。

1で交差した割りばしの間に、もう1本の割りばしを持って来て、1の割りばしとしっかり輪ゴムで結び固定しましょう。子どもだけでやると難しい場合は、大人が手伝うといいでしょう。

【作り方(3)】一番上に下準備した輪ゴムをつける

オリジナル,割りばし,工作,作り方

ゴムの部分を付けます

2の割りばしの上部分に、下準備で作った輪ゴムを付けます。この時、輪ゴムはしっかり割りばしと離れないようにビニールテープで固定しましょう。

遊び方

オリジナル,割りばし,工作,作り方

3の輪ゴムと輪ゴムをつないだビニールテープ部分に銀紙を丸めた銀紙ボールをあて、引いて、手を離せばパチンコ遊びの完成です。

人に向けるのは危ないので絶対にやめましょう。的を決め、その的に向かって銀紙ボールを飛ばして遊びます。空き缶を離れた場所に置き、空き缶を倒す的当てゲームも楽しいですよ。

【2】割りばしおみくじ

用意するもの

割りばしおみくじの材料,割りばし,工作,作り方

・牛乳パック
・割りばし(数本)

割りばしは何本でもOKです。牛乳パックは中をきれいに洗い、乾かしておきましょう。

【作り方(1)】牛乳パックに穴を開ける

割りばしおみくじの作り方,割りばし,工作,作り方

牛乳パックの底に、カッターやドライバー、はさみを使って割りばし1本分通るくらいの穴を開けましょう。これは大人がやりましょう。

【作り方(2)】割りばしに字を書く

割りばしおみくじに字を書く,割りばし,工作,作り方

割りばしに、「あたり」「はずれ」や、「大吉」「小吉」、または「1番」「2番」などの文字を書きましょう。

おみくじにした場合、「大吉」や「凶」の他、「あんぽんたん」や「かわいい」など、ちょっとユーモアある文字を書いていると、ひいた時に皆で笑って盛り上がります。

遊び方

割りばしおみくじの遊び方,割りばし,工作,作り方

牛乳パックを振って、1本だけ割りばしを穴から出すようにします。割りばしを引き抜いて結果をチェックしましょう。割りばしおみくじの完成です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?使い終わった後の割りばしや牛乳パックを洗って乾かして使うことをおすすめします。

簡単に出来て、お金もかからない工作で、自分流のアレンジを色々加え、友達と遊んでも盛り上がること間違いなしでしょう。ぜひ、割りばし工作遊び、挑戦してみて下さい。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP