桜と梅の花を同時に楽しむ!?子連れでも安心な札幌の観梅スポット4選

桜と梅の花を同時に楽しむ!?子連れでも安心な札幌の観梅スポット4選

Bu facebook
Bu twitter
桜と梅がほぼ同時に咲く北海道、桜を見に行ったら是非梅も見てみて下さい!札幌とその周辺の梅の有名スポットをいくつかご紹介してみたいと思います。また合わせて梅祭りなどのイベントも紹介します。
 
梅の花の札幌で子連れで鑑賞のイメージ画像出典:http://weheartit.com/* 写真はイメージです
 
 

【1】平岡公園|例年の見頃:5月上旬〜中旬


札幌随一の梅林!


梅の花の札幌の平岡公園の画像出典:http://www.sapporo-park.or.jp/hiraoka/?page_id=90
 
 
札幌では有名な梅の公園です。白梅、紅梅が約1200本の梅があり、開花時期には毎年「平岡公園梅祭り」が開かれております。売店では梅にちなんだお菓子や梅味の梅ソフトが販売されていまます。週末は100mくらいの行列が出来るほどの大人気です!
 
公園内には遊具もたくさんあり、期間中は授乳室が用意されるので、小さなお子様から、活発なキッズまで楽しめる場所です。土日は駐車場がすぐ満車になるので、期間中、大谷地駅と福住駅から公園行の臨時バスを利用すると便利です。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


平岡公園


 
 

【2】北海道神宮|例年の見頃:4月下旬~5月中旬


梅と桜を同時に楽しむ


梅雄アナの札幌の北海道神宮の画像出典:http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html
 
 
北海道神宮は円山公園に隣接する神社です。約1400本の桜と、豊後梅、紅梅、白梅など約220本の梅が同時に見頃を迎え、淡い色の桜の花びらが舞う中、梅鑑賞までできるのでなんだか得した気分になれてしまいます。境内の待合室は 赤ちゃん用ルームも完備、オムツ交換台も捨てるとこもあって小さい子どもがいても安心です。
 
また神宮の敷地内に六花亭がありますが、その中の「判官さま」は六花亭の店舗の中でもここでしか販売していないという注目商品なので是非お試しを!なお敷地内は犬の散歩禁止ですのでご注意ください。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


北海道神宮


 
 

【3】三笠あすか梅の杜|例年の見頃:5月中旬〜下旬


道内最大級の梅園


梅の花札幌の三笠すか梅の杜の画像出典:http://www.city.mikasa.hokkaido.jp/sightseeing/detail/00000037.html
 
 
札幌市内から車で約40分、炭鉱住宅跡地に広がる広大な敷地内に、紅梅や豊後梅など約1万本の梅の樹が植栽され、いっせいに紅・桃・白色の花が咲く様子はまさに圧巻!桜とは違った独特の彩りで園内を飾り、市内はもとより市外からもたくさんの見物客であふれます。
 
なだらかな丘陵地なのでベビーカーを使ってのお散歩も楽々!5月中旬の見頃に合わせ「みかさ梅まつり」が開催され、梅干種飛ばし大会や特産品輪投げ大会、ステージショーなどが行われるので、お花に興味がないわんぱく盛りのキッズでも、盛り上がること間違いなしです。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


三笠あすか梅の杜


 
 

【4】発寒河畔公園|例年の見頃:4月下旬~5月中旬


札幌、地元のお花見スポット


発寒河畔公園の桜,桜,札幌,子連れ出典:Instagram: torakumadiary_kさん
 
 
発寒(はっさむ)河畔公園は、梅や桜の鑑賞ができる河川敷にある公園です。琴似発寒川(ことにはっさむがわ)沿いに320本の梅や60本のエゾヤマザクラ、ライラックなどのお花見が楽しめるほか、親水広場では、カモなどの水鳥が羽根を休め、釣りや散歩を楽しむ人で年中にぎわっています。
 
園内には遊具も充実しているので、遊び盛りの子供連れには嬉しいところ。美しく整備された園内はとても広く、ベビーカーを利用したお散歩にも最適です。駐車場も完備しているので、家族で気軽に訪れることができます。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


発寒河畔公園


 
 

まとめ


いかがでしたか?行きたくなるような札幌の観梅スポットは見つかったでしょうか?桜と梅がほぼ同時に咲くなんてちょっと得をした気持ちになってしまいますね。まだまだ厳しい寒さが続きますが、春の訪れを感じる梅の名所に出かけて、親子で楽しい思い出づくりを楽しんでくださいね。
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】平岡公園


 

【2】北海道神宮


 

【3】三笠あすか梅の杜


 

【4】発寒河畔公園


 
 

【特集】2016年版 子連れで行きたいお花見!全国の桜の名所・穴場まとめ

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP