早生まれは本当に損!?メリット・デメリットを徹底検証!

早生まれは本当に損!?メリット・デメリットを徹底検証!

Bu facebook
Bu twitter

子どもが無事に産まれてきてくれただけで十分! そう思うけれど、まわりから「早生まれ?かわいそう~」なんて言われると、ちょっと気になってしまいますよね。

でも、本当に早生まれはかわいそうなのでしょうか。早生まれの2児を持つ筆者が、実際のところ早生まれにはどんなメリット・デメリットがあるのか、検証します!

保育園に入れない…?早生まれママが困ること

早生まれの子どもを持つ場合、特に働くママは壁に当たることが多いでしょう。筆者の上の子が産まれた当時、住んでいるエリアは待機児童数が多いことで有名でした。会社員として働いていたのですが、保育園入所が難しい! 1歳児の認可保育所入園なんて超難関でした。

0歳児の4月入所を希望しても入れない人がたくさんいる状況です。保育園の見学に行った際、「1月生まれで、1歳になった後の4月から預けたい」と言った日には、鼻で笑われました(「入れるわけがないでしょ」みたいな…)。でも、0歳の4月時点では、我が子は生後3カ月になりたて。もちろん生後3カ月から預ける人もたくさんいるのですが、筆者の場合は「もう少し子どもと一緒にいたい」と思いました。

もし2月、3月生まれなら、産休(産後8週間)が明けておらず、『そもそも入れられない』というケースだって多いでしょう。(※認可保育園に生後何日から入所できるかは、自治体によって異なります。)
結局我が家の場合は、1歳になった後の4月から、認可外の保育園に預けることにしました。

早生まれは、何が「かわいそう」なの?

確かに保育園問題では早生まれで苦労したのですが、それとは関係なく周囲の人には、「早生まれなの? かわいそう!」とよくいわれます。子どもが2人いて、2人とも早生まれだと聞くと「あちゃー…」みたいな反応。なんて失礼な(笑)! 私はかわいい子どもに恵まれて幸せですよ!

では、どうして早生まれがかわいそうといわれてしまうのか。理由を検証してみました。

同学年の子に比べて体が小さい

「かわいそう」と言う人に理由を聞くと、「だって小さいじゃない!?」という返答を受けることが多いです。確かに、基本的に月齢が上がるにつれて成長していきますから、同学年の子で集まると、比較的体格が小さい部類に入る可能性は高いでしょう。

ただし、人によって異なりますが、身長は第二次性徴期の終わり(女子で15歳前後、男子で16歳前後)を迎えると原則伸びなくなるといわれています。少なくとも、この頃には差を感じなくなるはずです。

個人差も大きいですし、「小学校中学年頃には気にならなくなった」「我が子は幼稚園の頃から大きいので気にならない」と感じるママもいて、さまざまです。

当然周りよりできることが少ない

当然ながら、小さいうちは月齢が上の子に比べて発達の差もあります。例えば、3年保育で幼稚園に入所する頃、3月生まれの子は3歳になったばかり。4月生まれの子は既に4歳の子もいます。言葉・コミュニケーションや運動、手先の器用さなどに差があるのは当然ですね。

スポーツ選手は遅生まれが多い?最終学歴が低いというデータも

日本サッカー協会がJリーグ各クラブのジュニアユース(中学生)に関して調査したところ、身長でも30mダッシュのタイムでも、早生まれ(1月~3月生まれ)の子は遅生まれ(4月~6月生まれ)の子よりも下回ったという結果に。プロになる段階で発達の差があるとは考えられませんが、子どものうちの出場回数などが減ってしまいがちだという分析もあります。実際、J1の選手は4月~6月生まれが最も多いそうです。

また、内閣府経済社会総合研究所では、2006年に月齢別の最終学歴について調べています。それによると、男性は3月生まれよりも4月生まれの方が4大卒以上の人が約2%。女性も約1%多いという結果が出ているようです。早生まれの人で、プロで活躍している人、頭の良い人はたくさんいます! ただ、全体としてみると、残念ながら早生まれが不利な傾向にあるという分析は多いのかもしれません。

免許がとれるのがみんなより少し後

運転免許試験を受けられるのは、18歳の誕生日以降。そのため、誕生日が遅いほど、免許を取得できるのが遅くなります。また、成人式時点で未成年の子が多いので、お酒を楽しむのも遅くなりますね。

手当がもらえる時期が短い

例えば、児童手当は終了時期が「中学卒業まで」と決まっています。つまり、みんな同じなんです。でも、もらいはじめるのは産まれてから。4月生まれと3月生まれだと、迅速に手続きしても11か月分差が出てしまうんですね。これは、医療費助成に関しても同じことがいえます。(※ただし、医療費助成制度は自治体によって所得制限、対象年齢などの条件が大きく異なります。)

一方、早生まれのメリットは?

では、早生まれのメリットはないのでしょうか?

みんなより若くいられる

当然ながら、年齢を重ねるのが同学年の子のなかで遅めになります。これに関しては、年齢が上がれば上がるほど、うれしさが増すかもしれませんね。

発達が進んでいる子たちに混ざって刺激を受けられる

月齢が低いうちに進級し、発達が進んでいる子たちに混ざって活動できるというのは、劣等感を抱かなければメリットでもあります。発達面で大きな刺激を受けられると言えますよね。

早く幼稚園にいってくれるため、ママの育児負担が軽い

我が家にはやんちゃ盛りの3歳児(3月生まれ)もいるため、個人的にはこれがとても大きいと感じます(笑)。4月生まれの子に比べて1年近く早く幼稚園に行ってくれるというのは、育児に負担を感じるママにとってはうれしい限り。思いっきり幼稚園で遊んで、体力を使ってきてくれます。

退職金の額が多いことも

会社によっても異なりますので一概には言えませんが、定年が同じ学年のほかの人より遅くなり、給料や退職金を多く貰えるケースもあります。場合によっては、手当なんて微々たるものと感じるくらい変わるかも?

深く悩むほどの違いはない?

「早生まれのメリット、もっとないかな~」と思いながら調査しましたが、遅生まれのメリットに比べて、早生まれのメリットのほうが少ないことは、残念ながら事実のようです(人によっては退職金の差は大きいかもしれませんけれどね!)。でも、「かわいそう、かわいそう!」と声高にいうほど残念な要素はありませんでした。

子ども本人が強い劣等感を抱いてしまうと、確かにかわいそうかもしれません。でも、個人差もありますし、親がどう子どもと関わっていくか、ということも大きいですよね。運動能力や勉強面が気になるなら、家庭・習い事などでサポートすれば、意外とすぐに追いつくことも多いですし、成長すれば変わらなくなるのです。

「あなたは小さいから…」「ほかの子よりできないから…」なんて子どもの前でいうのは厳禁です! そんなことを言われたら、別にかわいそうじゃなくても『かわいそうな子』になってしまいます。親が『かわいそう』と思っているのが一番よくないのかもしれませんね。

早生まれであることが気がかりな気持ち、よくわかります。でも、子どもが健康でいてくれることにとにかく感謝しながら、困ったときにはサポートし、あたたかく見守ってあげましょう。早生まれ・遅生まれに関係なく、その子自身の素敵なところが必ずあるはずですよ!

参照/
スクスクのっぽくん「成長に関するのっぽくんQ&A集」
ライブドアニュース「早生まれは不利か 釜本邦茂氏「体格差出易いサッカーは顕著」」
内閣府経済社会総合研究所「小学校入学時の月齢が教育・所得に与える影響」

関連コラム

春生まれの子どもにオススメ!『満三歳児保育』のメリット
歯医者さんがママの疑問を解決!口腔編
きょうだい希望なら要チェック!経済的負担が少ないのは何歳差?
6人に1人と米国が発表!増加する『発達障害キッズ』

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP