かわいい子ども用レイングッズで雨の日も楽しく過ごそう!

かわいい子ども用レイングッズで雨の日も楽しく過ごそう!

Bu facebook
Bu twitter

子どもが歩けるようになったら、雨の日のおでかけ用にレイングッズを用意しておくと便利です。

小さい子どもは雨の日のお出かけも、レイングッズがあったら楽しめます。

可愛いものもありますので、雨の日が楽しみになるかもしれません。

子どものレイングッズ

持っていると便利なレイングッズ

レインコートとレインブーツの写真,子ども,レイングッズ,かわいい 出典:Instagram: yuko05280915さん*写真はイメージです

子どもは雨の日でも、水たまりに入ったりする楽しみがあります。そんなときにレインブーツを履かせていれば安心です。

レインブーツのサイズは13センチくらいからありますので、小さな子どもでもサイズが合うものが見つかるでしょう。

雨がやんだ後でも地面が濡れていたり、水たまりがある場合は、レインブーツを履かせてお出かけすると安心です。

レインブーツなら汚れても洗えば汚れが落ちやすいです。また、雨が降っているときにお出かけするなら傘があると便利です。

しかし、小さな子どもは傘を支えるのも大変なので、身長に合わせて傘のサイズを選ぶとよいでしょう。傘をうまくさせるようになるまでは、レインコートやレインポンチョがあると安心でしょう。

子どものレイングッズの選び方

安全なものを選びましょう

子ども用傘の写真,子ども,レイングッズ,かわいい 出典:Instagram: fika_daydayさん*写真はイメージです

雨の日のおでかけで、ちょっと心配なのが傘ですね。小さい子どもは傘を支えることに慣れなくてうまくさせなかったり、傘が下がってきて前が見えなくなってしまうことがあります。

子ども用の傘はサイズが細かく分かれていますので、身長に合わせて選ぶとさしやすいでしょう。たとえば3才くらいなら40センチ、幼稚園児なら40~50センチ、小学校低学年なら53センチくらいがちょうどよいでしょう。

また、傘の一部が透明になっていて、前が見えやすくなっているものもあります。傘で前が見えないようだと危ないので、そのようなものを選ぶと安心でしょう。

幼稚園への入園準備としてレイングッズを揃える方もいらっしゃるでしょうが、バス通園の幼稚園では、バスに乗る時に傘やレインコートの持ち込みができない園もあります。

その場合、レインコートは使う機会があまりない可能性もありますので、確認してから購入したほうがよいでしょう。

ママも子どももきっと気に入る!レイングッズメーカーと代表的な商品

Stample レインブーツ

スタンプル レインブーツ,子ども,レイングッズ,かわいい 出典:amzn.to

スタンプルのレインブーツは人気があります。サイズが13センチからあり、カラーも豊富に揃っていて、無地でサイドに「Stample」というロゴが入っています。

子ども向けの絵が入ったものよりシンプルなものが好みという方におすすめです。また、柔らかくて履き心地がよい点や、日本製という点も魅力です。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

KEYSTONE 子供用 長傘 手開き ビューアンブレラ フォーリーブス VIUMFO

KEYSTONE 子ども用傘の写真,子ども,レイングッズ,かわいい 出典:amzn.to

KEY STONEの「KEYSTONE 子ども用 長傘 手開き ビューアンブレラ フォーリーブス VIUMFO 」は、とても可愛いだけでなく、窓付きなので機能面でも安心です。

柄は他に、フィッシュ、ロケット、ハート、リボンなどがありますよ!45センチなので、身長が100~110センチくらいの子ども向けです。こんな可愛い傘があれば、雨の日のお出かけが楽しくなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?かわいいレイングッズで、雨の日でも明るく元気に過ごせそうですね。ぜひ参考にしてみてください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP