節分の読み聞かせに!怖くない鬼が出てくるおすすめの絵本5選

節分の読み聞かせに!怖くない鬼が出てくるおすすめの絵本5選

Bu facebook
Bu twitter

もうすぐ節分。節分につきものなのが鬼ですよね。そこで今回は鬼が出てくる絵本をご紹介いたします。

子どもにとって鬼は恐怖の対象ですが、ママのお膝の上で絵本を読んで「怖い鬼ばっかりじゃないんだ」、「中には良い鬼もいるんだ!」と、鬼を身近に感じてほしいと思います。

【節分によみたい鬼の絵本(1)】「おにはそと」(こどものくに傑作絵本) せなけいこ/作・絵

ちっちゃい鬼たちが可愛い!ほっこりするお話

おにはそと,節分,絵本,鬼 出典:amzn.to

豆まきで逃げ出した鬼たち。でも、ちび鬼が逃げ遅れてしまいます。心配する親分鬼のことはつゆ知らず、ちび鬼は人間の子どもと仲良くなって遊び始めます。

その一方、意を決してちび鬼の救出に向かう親分鬼・・・実は、親分はちび鬼のお父さんだったのです。

好奇心の強い子どもは人間も鬼も同じ。そして親が子どもを心配する気持ちは人間も鬼も変わらないんだなぁ、ということを感じさせてくれる絵本です。

この絵本を読んで子どもたちにもパパやママの愛情が伝わればいいなと思います。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【節分によみたい鬼の絵本(2)】「おなかのなかにおにがいる」(ひさかたメルヘン 32) 小沢 孝子/著

人間のお腹の中にだって鬼はいる!鬼を身近に感じられるお話

おなかのなかにおにがいる,節分,絵本,鬼 出典:amzn.to

「みんなのお腹の中にも鬼がいるんだよ!だから時々泣きたくなったり暴れたくなるんだよ」ということを教えてくれる絵本です。

泣き虫の子のお腹の中には泣き虫の鬼、食いしん坊の子のお腹の中には食いしん坊の鬼、へそ曲がりな子のお腹の中にはへそ曲がりな鬼、それぞれ違った鬼たちが住んでいます。

つまり、その子の性格はお腹の中に住んでいる鬼の違いというわけです。面白いですよね。

みんなはお腹の中の鬼を追い出そうと奮闘しますが・・・はてさて、無事にお腹の中にいる鬼を追い出すことができるでしょうか?

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【節分によみたい鬼の絵本(3)】「せつぶんのひのおにいっか」(講談社の創作絵本) 青山 友美/作

人間くさい鬼一家!ユーモラスな鬼たちにお腹を抱えて笑っちゃう!

せつぶんのひのおにいっか,節分,絵本,鬼 出典:amzn.to

いつもは人間の家で人間には見つからないように暮らしている鬼一家。

ほがらかで優しいお母さんとお父さん、元気な子ども、3人の暮らしぶりは人間とソックリなのですが、「明日は節分ね」という一言を聞いてからなんだかソワソワし始めて・・・その理由にビックリしつつ納得。

鬼って人間には見えないけれど、実はご飯も食べるしテレビも見るし、人間とほぼ変わりない生活を送っているんだなと思うと全然怖くありませんね。

節分の夜に寒さに震える鬼一家に同情しつつ、ユーモラスな描写に大人も笑ってしまいます。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【節分によみたい鬼の絵本(4)】「ないた あかおに」(絵本・日本むかし話) 浜田 廣介/著

言わずと知れた名作!心優しい鬼の友情に涙が止まりません

ないたあかおに,節分,絵本,鬼 出典:amzn.to

これは、みなさん1度は読んだことのあるお話かもしれません。

昔、心の優しい赤鬼と青鬼が住んでいました。赤鬼と青鬼は友達でした。赤鬼は「人間と友達になりたい」と願いますが人間は鬼を怖がって近づいてくれません。

そこで青鬼が機転を利かせて自分が悪役になり赤鬼をヒーローに仕立てます。そして赤鬼は人間と友達になれますが青鬼は・・・。

実は筆者はこの絵本を読み聞かせすると涙がじわっと溢れてきて声を詰まらせてしまうのです、お恥ずかしながら。

子どもが4~5歳ぐらいになると青鬼や赤鬼の気持ちに共感できるようになると思います。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【節分によみたい鬼の絵本(5)】「かおノートモンスター」(WORK×CREATEシリーズ) tupera tupera/作

自分でシールをペタペタ貼って、好きな鬼の顔を作っちゃおう!

かおノートモンスター,節分,絵本,鬼 出典:amzn.to

「かおノート」シリーズの第3弾。前2作とは異なり今回は鬼やモンスターのみ!鬼だけでなく河童なども出てくるので妖怪好きな子にも楽しんでもらえると思います。

本自体には目鼻の無いのっぺらぼうの状態の顔が描かれていますので、そこに目・鼻・口・ツノ・アクセサリーなどの付属シールを好きなように貼っていきます。

また、シールだけでは物足りない子どもは自分の持っているペンや色鉛筆などでパーツを描き足してもOK!

好きなようにカスタマイズできるから、怖い鬼が苦手な子どもはニコニコ顔のモンスターにしてしまってもいいかもしれません。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。保育園や幼稚園などでは節分に先生が鬼の恰好をして豆まきをして、本気で怖がって泣いている子もたくさんいますよね。(筆者の長女もギャン泣きでした・・・)

もし子どもが「鬼は怖い!!」とか「鬼が怖いから幼稚園に行きたくない!」なんて言い出したときには、ぜひこれらの絵本をおすすめします。

ママの温かいお膝で絵本を読んでもらって、鬼をちょっと好きになってもらえたら幸いです。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP