株式会社ひびきの吉田工場で人気のやきとりの工場見学!|埼玉県

株式会社ひびきの吉田工場で人気のやきとりの工場見学!|埼玉県

Bu facebook
Bu twitter

埼玉県川越市に本社をかまえる株式会社ひびきは、埼玉や東京を中心に様々な形態のやきとり店やテイクアウト専門店を展開したり、百貨店でのイベント販売などで話題を集めている、「やきとり」を中心とした埼玉県屈指の食品加工、販売会社です。

ひびき吉田工場は本社からほど近い川越市内にあり、やきとり串や惣菜などの加工が行われています。大きなお肉を職人がカットして、冷めても柔らかさを損なうことなくおいしく食べられるやきとり串ができるまで、株式会社ひびきの美味しさの秘密を見学できます。

メディアにも取り上げられることも多い、株式会社ひびきの取り組みや工場見学についてご紹介します。

【1】株式会社ひびきはどんな会社で何を作っているの?

食の安心安全にこだわったブランド豚を加工

「ひびき 東松山駅前本店」のみそだれやきとり,株式会社ひびき,吉田工場, 出典:www.hibiki-food.jp

埼玉県東松山市にあるやきとり店、「ひびき 東松山駅前本店」は豚肉を串に刺して食べる東松山名物「やきトン」が有名な人気店です。

独自に開発された串焼き器や、店内のポスターに表示されたQRコードをスマホで読み込むことによって、豚肉の生産者、生産日などが分かるトレーサビリティなど、特許を取得している自社製品が多数あり、徹底した食の安心安全への取り組みでも、多くのメディアから注目を浴びています。

ひびきでは、年間約5,000頭しか出荷されない、健康や衛生に至るまで徹底管理された埼玉県のブランド豚「彩の国黒豚」を原料とした豚肉製品や、世界的に権威のあるモンドセレクション2年連続金賞受賞した「秘伝のみそだれ」などを開発、販売していて、各店舗や通信販売でも購入することができます。

【2】株式会社「ひびき吉田工場」の見学情報

こだわりの加工工程が間近で見られる!

やきとりのイメージ,株式会社ひびき,吉田工場,

ひびき吉田工場では、工場に届いた彩の国黒豚を加工して、担当者や生産者を検索できる情報などを商品パックに記載し、店頭に出せるまでの工程をすべて行っています。

埼玉県では、平成6年から技術力や環境面で優れた工場を「彩の国工場」として認定しています。ひびき吉田工場も、この「彩の国工場」として認定されています。ひびき吉田工場で、こだわりのやきとり、やきトンや、大宮駅の駅弁製造工程を見学できるのは、貴重な体験ですよね。

工場見学は日曜を除く通年、10:00~12:00と14:00~16:00、所要時間は約30分、希望日の1週間以上前に電話で予約が可能ですが、衛生上の都合により1回の定員が6名~7名なので早めに問い合わせることをおすすめします。

見学費用が無料なのも嬉しいですね。アクセスは東部東上線「鶴ヶ島」駅から徒歩15分またはタクシーで5分、関越自動車道「川越インターチェンジ」から15分、併設の無料駐車場が5台あるのでマイカーでの訪問も可能です。

諸状況により日程、時間、場所などが変更になる場合があるので、事前に会場か主催者へ問い合わせるようにしましょう!

株式会社ひびき 吉田工場の住所、TEL等の基本情報

【住所】
埼玉県川越市吉田94−4

【アクセス】
東武東上本線 鶴ヶ島駅から890m
東武東上本線 霞ヶ関駅から1330m
JR川越線 的場駅から1580m

【定休日】


【お問い合わせ】
049-237-1000

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?工場見学にも色々な種類がありますが、埼玉県から認定されている工場とあれば、子どもも、親も楽しめること間違いなしですよ!

人気の美味しいやきとり、やきトンがどのようにできるのか、ワクワクしながら見学することができることでしょう。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP