天才ダリも苦手だった「ほうれん草」、こんな風にして食べてみたら?

天才ダリも苦手だった「ほうれん草」、こんな風にして食べてみたら?

Bu facebook
Bu twitter
京都に続き東京・国立新美術館でもはじまった「ダリ展」。多彩なことで知られるダリですが、その才能は料理の世界にもおよび、1973年にはなんと料理本『ガラの晩餐』まで出版。彼はその中で、じつはほうれん草嫌いであることをカミングアウトしています。その理由は形がないから、とか。うーん、天才らしくわかるようなわからないような…。苦手な人も多いほうれん草、こんな食べ方はいかがですか?
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP