後で後悔しないために!新生児の育児グッズは「レンタル」という手があった!

後で後悔しないために!新生児の育児グッズは「レンタル」という手があった!

Bu facebook
Bu twitter

双子育児は、赤ちゃん服も、オムツも、ミルクもなんでも2倍!

少しでも節約できれば…とレンタル用品も活用しました。

活躍したレンタル用品はこれ!

後で後悔しないために!新生児の育児グッズは「レンタル」という手があった!の画像

出典 : Upload By かよポン

後で後悔しないために!新生児の育児グッズは「レンタル」という手があった!の画像

出典 : Upload By かよポン

■ベビースケールは大活躍!

双子は、2,500グラムと2,300グラムの体重で生まれ、
双子としては立派な方でしたが、

プレママということもあって、母乳がどれくらい出ているのか、
ちゃんと体重は増えているのか心配でした。

そんな時にこのベビースケールが活躍。

目に見えて母乳の量や赤ちゃんの体重がわかるということで、ホッと安心感がありました。

■電動ハイローチェア&ラック

とにかく手が足りない双子育児。

これがあると、ダブル抱っこから少しの時間でも解放~。

そして、なぜかいつも夕食とかぶっていたギャン泣き時にも、
一人はラックにお任せして、一人を抱っこでご飯にありつけていました~。

ただし、このハイローチェアー&ラック、
赤ちゃんも好みがあるらしく、息子は大好きでしたが、娘はまったくの拒否!

離乳食時期まで使えるので、もし、購入予定がある時には、1ヶ月くらいお試ししてみるのもいいかもしれません。

レンタルにすべきか?購入すべきか?

後で後悔しないために!新生児の育児グッズは「レンタル」という手があった!の画像

出典 : Upload By かよポン

■レンタルだったけど、買えばよかった!

もう一つ、我が家でレンタルしたのはベビーバス。
『後々、要らなくなると置き場に困るし』と思って2ヶ月レンタルにしたのですが、

実は、私の産後の回復が良くなく、なかなか一緒にお風呂に入れず、
しかも、双子育児ではギリギリまでお風呂ではなくベビーバスで入れた方が楽なゆえに、
沐浴期間が長くなりがちなので、いっそ買っておけばよかったと後悔しました。お値段も安い!

■購入したけど、レンタルすればよかった!

それから、レンタルはしなかったのですが、
双子ベビーカー、レンタルでお試しをしてみてもよかったかな、と思いました。

ただ、種類が少ない~!
双子ベビーカーのレンタル、ぜひ、種類を増やしてほしい!

最後は、ベビーベッド。

ほぼ夜しか使わない。
そして場所をとる!

のちのちの双子のお世話もベビーベッドより、お布団が数倍楽だったので、
ん~、ベビーベッドはレンタルでもよかったか…と思った我が家でした。

でも、レンタルも賢く使うととってもお得。
必要なもの、お得なもの見極めて、どんどん活用していきましょう~!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP