ベビー服の収納は100均アイテムで!おすすめの収納アイデア

ベビー服の収納は100均アイテムで!おすすめの収納アイデア

Bu facebook
Bu twitter

かわいくてサイズの小さなベビー服ですが、毎日の着替えでたくさん枚数が必要です。

さらに収納をちゃんとしておかないと、「あれっ?ここにしまったはずなのにどこにいったの?」なんてこともしばしばありました。

そこで、活躍するのが100均アイテムです。安くて便利な100均アイテムで、収納の悩みを解決していきます。

【1】つっぱり棒

収納ポイントはここ!パッと見すぐ探せる収納

つっぱり棒布,ベビー服,収納,100均

ここで使う100均アイテムは「つっぱり棒」です。あと、お手持ちのカラーボックスなどを組み合わせて使います。

カラーボックスの寸法を測って、ちょうどいい長さのつっぱり棒を選びましょう。伸縮するタイプなら、「あらー長さが足りなかった!」ということもないので安心です。

つっぱり棒でハンガー掛けに向いている洋服は、ちょっとかさばるロンパースやオールインワンです。

畳むよりハンガーに下げてあげると、パッと見ですぐ選ぶこともできるので、その日の洋服を選びやすいです。

ベビーの小さい洋服ならではの収納方法で、カラーボックスに収まらないサイズになったあとはおもちゃの収納に使いまわせるのでおすすめです。

【2】ベビーハンガー

収納ポイントはここ!もの干しからそのままインで時短にも

ハンガーに干したベビー服,ベビー服,収納,100均 出典:Instagram: marina_aymさん*写真はイメージです

100均ベビーハンガーを利用した時短テクニックをご紹介します。まず、いつものようにお洗濯したあと、洋服を100均ベビーハンガーに干します。

乾いたところで、ハンガーごと先ほど紹介した「つっぱり棒+カラーボックス」にしまいます。取り込む手間と畳む手間が省けるので一石二鳥です。

また100均にはベビー用のハンガーも色んな種類があるので、お部屋のイメージと合わせて選べばオシャレ+統一感がでてすっきりした印象になるのでおすすめです。

我が家では特にアウターをかけるのに大活躍しているので、4セットくらい買い足しました。

【3】プラボックス

収納ポイントはここ!くるくる畳んでぐちゃぐちゃしない

プラ 収納ボックス,ベビー服,収納,100均 出典:Instagram: 703biggardenさん

100均アイテムのプラボックスを利用して、タンスの中を仕切ってしまいます。

筆者は不器用なので仕切り板ではうまく仕切れなくて、ごちゃっとなってしまったのですが、こんな感じのプラボックスだと倒れたりよれたりしないのでスッキリ収納することができます。

また、取り込んで畳むときに直接このプラボックスに入れてしまえば、そっくりそのままタンスにしまうこともできます。

パパが肌着などどれを選んでいいかわからないときにでも、プラボックスごと持ってきてもらえばとっても便利ですね。

プラボックスは最初から仕切りがついているものもあるのでその点も使いやすいです。

【4】布ボックス

収納ポイントはここ!組み合わせ技でもう迷わない

収納ケース,ベビー服,収納,100均 出典:Instagram: 7emix0115さん

肌着に靴下、スタイにミトンとアイテムがたくさんあるベビーの小物。これもアイテムごとに仕切ってあげることで、しまいやすさと探しやすさが全然ちがいます。

靴下のボックスはこれ、スタイのボックスはこれと、アイテムごとのお部屋を作って定位置にしまうことで、あちこちになってしまうことが防げます。

布ボックスを選ぶときのコツはサイズ感は浅めで、組み合わせながら選ぶとコンパクトに収めることができます。

もちろん、プラボックスと組み合わせでもOKです。布ボックスもいろいろなサイズがあるので、しまうアイテムに合わせて選ぶといいです。

【5】ランドリーボックス

収納ポイントはここ!サイズアウトしたものをとりあえず放り込む

ランドリーボックス,ベビー服,収納,100均 出典:Instagram: rina_kotamamさん

赤ちゃんの成長は思ったよりも早くて、あっという間にベビー服のサイズは変わってしまいます。また、汚してしまって捨てるか迷うものもけっこうあったりします。

そんな時に活躍するのがランドリーボックスです。

ランドリーボックスに「着ない服」などとタグをつけて、とりあえずいれておけばあとでまとめて捨てたり、肌着は小さく切っておしりふきにリメイクすることもできるので「とりあえずボックス」をひとつ作っておくことをおすすめします。

ランドリーボックスだと厚手で丈夫、たっぷり入るので時間がなくて溜め込んでしまっても紙袋のように破ける心配もありません。

【6】マスキングテープ

収納ポイントはここ!場所が誰でもわかる

収納ボックス,ベビー服,収納,100均 出典:Instagram: maimaiii.33さん

すごく上手に収納ができたところで、最終仕上げです。ハンガーに吊るした洋服はパッと見でわかりますよね。

プラボックスや布ボックスにいれた洋服などがママ以外(もしかしたらママも?)どこに何が入っているのかパッと見わからないということがあります。

そこで、利用したいのが「マスキングテープ」です。

マスキングテープにアイテムの名前、「帽子」など書いて収納ボックスにぺたっと貼っておくだけで、パパもおばあちゃんも「ここに帽子があるのか」とすぐわかってくれる優れものです。

タンスの外側に貼ってもいいです。テプラテープよりラベルを作るのに手間もかからず、色んな色柄もあるマスキングテープなので、これもお部屋に合わせて選んでみたいです。

まとめ

収納大好きのCosisawaです。100均アイテムは安くてかわいい商品がいっぱいですね。100均アイテムなら選び方に失敗しても残念感も少ないですし、どんどん試してみることができます。

お気に入りの収納で、きちんと収納されていると気分も上がります。ちょっとした収納のコツさえつかめば、誰でもカンタンにすっきりした整理整頓ができるようになります。

ご紹介した収納アイテムや収納テクニックででみなさんがベビーと触れ合う時間がもっと増えてくれたら嬉しいです。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP