妊娠初期の生ものはNG!?食べ物の影響とは|専門家の見解

妊娠初期の生ものはNG!?食べ物の影響とは|専門家の見解

Bu facebook
Bu twitter

妊娠中は生ものの摂取は控えて下さいと、産院からアドバイスを受けることも多いのではないでしょうか?

お寿司や生ハムのサラダなど、普段からよく好んで食べる人は「生もの禁止!」と言われると、とても辛いですよね。

何故妊娠中は生ものを控えた方がいいのか、その理由について助産師さんが説明して下さっています。

妊婦さんの悩み:「妊娠中の生もの禁止で、大好きなお刺身や生ハムなどが食べられなくてストレスになりそうです・・・。」

美味しそうなお造り,妊娠初期,食べ物,生もの 出典:ixil.info

現在妊娠6カ月です。妊婦用の雑誌に「食べ物はよく加熱して食べること。

母体には影響が無くても胎児に影響が出る場合がある」とあったので、お刺身やサンドイッチの生ハム・スモークサーモン・フレッシュチーズなどは食べないようにしています。

しかし、元々お刺身やスモークサーモンやチーズが好きな事もあり、食べられるものの選択肢が狭まりストレスになります。

本当に妊娠中は生ものは避けた方が良いのでしょうか?もし摂取が可能だとしたら、どのくらいの量なら許容範囲なのかも知りたいです。(20代・女性)

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP