暗算だけじゃない!そろばんを学ぶメリット

暗算だけじゃない!そろばんを学ぶメリット

Bu facebook
Bu twitter
68060be9ad639a9debc3fb2065a0df3f_s

一昔前まで「読み・書き・そろばん」とそろばんは読み書きと同じくらい重要視されていましたが、パソコンが普及しスマートフォンやタブレット端末を通じて学ぶ機会が増え、そろばんの学習は下火にはなっていました。

しかし最近、そろばんは再び注目を集める習い事になっているようです!そこで今日はそろばんの効果や、そろばんを学ぶメリットについて紹介していきます。

こんなにある?!そろばんのメリット

暗算力が身につく

そろばんと言えば、「暗算が早くなる」のが一番の利点ですよね。そろばんを始めると、頭の中のそろばんで数字をはじき出しながらサクサクと計算できるようになるといいます。

基本がしっかりと身についていると桁数の多い計算式にも対応できるようになり、正確な答えを素早く導き出せるようになるなど、計算力アップにつながります。

高い計算力はテストで役立つだけでなく、日常でも役立ちますから、子供には将来のためにもぜひ身につけてもらいたいものですよね。

集中力が身につく

そろばんを始めると、知らず知らずのうちに集中力を養うことができます。

そろばんをはじいて計算していると、パズルを解いているかのようなゲーム感覚で学ぶことができ、できるようになればなるほど面白くなります。

知的好奇心旺盛な子供は「楽しい!」と思ってもっとやってみたくなりますし、夢中になることでさらなる上達が期待でき、集中力もアップします。最初は難しく感じても、答えが出たときにはその分達成感や喜びが大きくなるでしょう。

記憶力が身につく

そろばん教室などでは、数字がどんどんと表示されるフラッシュ暗算にもチャレンジします。次々と画面に映し出される数字を見てそろばんをはじくので自然と右脳を刺激することができます。

最近では、右脳開発を行う幼児教室も増えていますが、右脳を鍛えたいという方にもそろばんはおすすめです。楽しく続けながら無理なく記憶力アップになるというのもメリットですね。

月謝がリーズナブル

そろばん教室は、週に数度通うコースが多いのですが、週1日だけのほかの習い事と比べても月謝が比較的安くで済みます。

スポーツ系の習い事や、音楽系の習い事では、用具や衣装、発表会などで月謝以外の費用が大きくなることもしばしば。しかし、そろばん教室では月謝以外に費用が発生することはほとんどなく、家計に優しい習い事だといえます。

そろばんのデメリットは?

そろばん教室は週3日から、というところが多く、他の習い事に比べて忙しくなります。掛け持ちでいくつか習い事をしたい場合には、スケジュールの調整が難しいかもしれませんね。

また、計算が速くなっても必ずしも算数全てが得意になるというわけではありません。そろばん頼みではなく、幅広く学力を身につけられるようにご家庭でも工夫したほうがいいでしょう。

いつから始めたらいい!?

近年、0歳から通える習い事教室も増えていて、何歳からそろばんを始めたらいいのか迷いますよね。そろばんは何歳からという決まりは特になく、子供の様子や個性によって学び始める時期を考えるのがよいでしょう。

例えば、幼稚園の年中、年長くらいから始めるのであれば、まずはそろばんを与えてみて興味を示すかどうかを見るのもおすすめです。遊び半分でも興味を示して楽しそうにそろばんをはじき出したら、始めどきと考えてよいでしょう。

小学生になってから始めるのであれば、そろばん教室に通わせて先生に教えてもらうとよいでしょう。教室でお友達と一緒に切磋琢磨しながら互いに刺激をしあうことで競争力が身につきます。

そろばん大会となれば、目標を立てて頑張る子供もいるので向上心につながり、より将来に役立てることができるでしょう。先生やお友達とのコミュニケーションもとれて、多くのメリットを感じられるはずです。

そろばんは、継続することが上達のカギといっても過言ではありません。低年齢すぎたり子供が興味を持っていなかったりするとなかなか続けることができずに挫折してしまうかもしれません。

子供自らが「やってみたい」という気持ちになったときに通わせるほうが上達しやすく楽しく続けられるはず。親も子供が頑張っているときにはしっかり褒めてあげてサポートし、子供が向上心を持って学べるようにしてあげてくださいね。

そろばんはやればやるほど上達する習い事です。そろばんを通じて学ぶ喜びや達成感をたくさん感じ、お子さんのレベルアップを後押ししてあげましょう!

Photo/

関連コラム

大人に聞いた!やっておいてよかった習い事
小さくても本格派!子供向けバイオリンを始めよう
東大生のデータからわかる!?頭がよくなる習い事とは?
内村航平選手が育ってきた環境。将来、子供をプロスポーツ選手にするには ~体操編~

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP