恥をかかないために! 子どもにきちんと学ばせたいと思う「教育・知識」10

恥をかかないために! 子どもにきちんと学ばせたいと思う「教育・知識」10

Bu facebook
Bu twitter
子どものときに覚えたことって、大人になってからも意外と忘れてないですよね。むしろ最近覚えたことよりもずっとよく身についているなんてことも。子どもの教育というのはそれだけ大切ということでもあります。今回は女性のみなさんに「子どもにきちんと学ばせたいと思う教育・知識」は何か、聞いてみました!

■女性が、子どもにきちんと学ばせたいと思う教育・知識

●第1位/「正しい敬語の使い方」……46.7%
○第2位/「英会話」……44.2%
●第3位/「貯蓄や税金について」……29.3%
○第4位/「家事のやり方」……25.2%
●第5位/「政治」……20.7%
○第6位/「日本史」……19.0%
●第7位/「パソコンの使い方」……18.2%
○第8位/「日本の地理」……17.4%
●第9位/「ネットマナーについての知識」……16.9%
○第10位/「スポーツ」……15.3%
※複数回答式・第11位以下は略。

■第1位/「正しい敬語の使い方」

第1位は46.7%で「正しい敬語の使い方」でした。社会人の常識として当然必要な「敬語」。しかし正しく使うとなるとなかなか難しいものなんですよね。子どものころからしっかりと身につけておきたかったと後悔している人は多いようです。

■第2位/「英会話」

第2位は44.2%で「英会話」。「子どものときに習わせると習得が早い」といわれている英会話も、子どもに受けさせたい教育として人気みたい。耳を英語に慣らしておくだけでもちがうのかもしれません。

■第3位/「貯蓄や税金について」

第3位は29.3%で「貯蓄や税金について」。生きていくのに絶対に必要なお金。しかし学校ではお金に関することをあまり勉強できません。各家庭でしっかり教えることが大切なんですね。

■まとめ

みなさんは大人になってから「子どものときもっと勉強しておけばよかった……」なんて後悔したことはありませんか? これからの子どもたちが同じ失敗をしないよう、重要なことをできるだけ伝えてあげたいですね。

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数242件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

関連リンク
これから伸ばしてあげたい子どもの能力「創造力」25.7%
伸びる子どもと伸びない子どもの違いは◯◯にアリ
未来の私はどんな母親? 「ママタイプ」診断
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP