ベビー寝具の選び方~赤ちゃんの心地良い眠りのために!~

ベビー寝具の選び方~赤ちゃんの心地良い眠りのために!~

Bu facebook
Bu twitter

赤ちゃんが生まれてくる時、必要になるものはいくつかありますが、中でもベビー寝具は重要なもの。赤ちゃんの成長に大きく影響しますので、ちゃんとしたベビー寝具を選びましょう。

ここでは、ベビー寝具の役割や代表的なメーカー・商品などをご紹介します。

ベビー寝具ってどんなもの?

赤ちゃんの成長に大きく関わる大事なもの

赤ちゃんのお部屋の写真,ベビー,寝具,選び方 出典:Instagram: maimaiii.33さん*写真はイメージです

ベビー寝具とは、その名のとおり、赤ちゃんが使用する寝具のことです。赤ちゃんは一日の大半を寝て過ごすので、育児グッズの中でも特に気をつけて選んであげたいものです。

まくら・掛け布団・敷き布団など、セットで販売されていることが多いのですが、最近では機能的なまくらなども販売されていますので、必要なものを別々に購入する方も増えているようです。

特にまくらは頭がやわらかい赤ちゃんにとって大切なものです。まくらなどの影響で頭が変形してしまうと、背骨などの骨格や、脳の成長に影響すると言われています。

また、赤ちゃんの肌は大人の肌と比べ物にならないほどデリケートなため、すぐにトラブルになってしまいます。そのため、大人用の布団以上に通気性が高く作られています。

ベビー寝具を選ぶ時のポイント

1日の大半を過ごすので快適なものを

ベビーベッドの写真,ベビー,寝具,選び方 出典:Instagram: hito_kaitoさん*写真はイメージです

ベビー寝具を選ぶ時のポイントとして、まず1番に重視したいのが生活スタイルです。ベッドがよいのか布団がよいのか、添い寝をするのかしないのかなどをふまえて、自分たちの生活スタイルに合ったものを選びましょう。

また、ペットの有無も重要なポイントです。ペットの毛でアレルギーを起こしてしまうこともありますので、地面から高いベッドの方が安心かもしれません。

ほとんどのベビー布団は赤ちゃんの肌にも安心な素材で作られています。さらに肌へのやさしさを重視したいのであれば、オーガニック素材の布団とシーツがおすすめです。

また、赤ちゃんはオールシーズン通して、とても汗をかきます。1日のほとんどを過ごす場所ですので、少しでも快適に過ごせるよう、通気性が良いものを選びましょう。

体が沈まないように、固めで耐久性にすぐれたものを選ぶことも重要です。ふかふかしすぎてしまうと、赤ちゃんの体が沈み、背骨の成長に良くないと言われています。

また、寝返りの際に窒息してしまう危険もありますので、固めで安全性が高い布団を選びましょう。

ベビー寝具のおすすめメーカーと商品

安心なのはやっぱり有名メーカー

きれいがスヤスヤ コンビのベビーふとん,ベビー,寝具,選び方 出典:amzn.to

ベビー寝具は、やはりアップリカやコンビなどのベビー用品メーカーがおすすめです。
特にベビーベッドは赤ちゃんの快適さももちろんですが、お母さんのお世話がしやすいこともポイントです。

その点でもベビー用品メーカーならば問題ありません。おむつ替えがしやすいだけではなく、お母さんの生活に合わせて移動できるベビーベッドも人気です。

ベビーベッドは一時期しか使用しないものですが、おむつなどのかさばる荷物を収納できたりと、子どもがいると散らかりやすくなってしまうという悩みも解消してくれます。

生活が快適になるようなベビーベッドを選ぶことで、育児が楽しくなるでしょう。布団に関しては、国内の有名布団メーカーのベビー寝具もおすすめです。

布団のことを知り尽くしているメーカーなので、赤ちゃんの体型や発育なども考慮して作られています。
国産という点でも安心して使用できるでしょう。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ大半を寝て過ごしますし、少し大きくなってからもお昼寝の時間があったりと、寝具は月齢が小さい頃はかなり活躍します。

選ぶ時には快適に過ごせるものを買ってあげたいですよね。

みなさまの購入時の際の参考になれば幸いです。

このスポットの基本情報、口コミはこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP