8割の子供が口呼吸!?風邪やアレルギー対策のためにも鼻呼吸を

8割の子供が口呼吸!?風邪やアレルギー対策のためにも鼻呼吸を

Bu facebook
Bu twitter
子供 口呼吸

就寝中や、テレビを見ているときなど、気づくといつも子供が口をポカンとあけているなんていうことはありませんか?それはもしかすると、口呼吸の癖がついてしまっているサインかもしれませんよ。

口呼吸には実はたくさんのデメリットがあるのです。今回は、子供の口呼吸の原因やデメリット、改善策などをご紹介します。

口呼吸になってしまう原因は?

もともと人間は、先天的に鼻呼吸をする生き物です。赤ちゃんも鼻呼吸をしているからこそ、おっぱいを長時間飲めるというわけですね。

しかし、成長の過程で、言葉を話せるようになると口から息を吸うことを覚えたり、風邪のときに鼻がつまって口で呼吸をしたりするうちに、徐々に口呼吸をするようになってしまうのです。実に現代の子供の8割は口呼吸をしているという説もあります。

口呼吸の原因としては、

  • 離乳食が昔に比べて早く進むようになってきたため、断乳の時期も早くなり、子供の鼻呼吸が定着する前に口呼吸を覚えてしまう
  • 硬い物を噛む習慣が減り、口周りの筋肉が弱くなっている

などが挙げられています。

デメリットだらけの口呼吸

鼻には柔毛や粘膜などがあり、フィルターとしての役割を果たしてくれるため、鼻呼吸の場合は、細菌やウィルスをブロックしてくれますが、口呼吸の場合は、空気中のウィルスや細菌が直接喉に入ってきてしまうことで、風邪をひきやすくなってしまいます。

風邪をひきやすくなるだけでなく、鼻というフィルターを通さず、直接アレルゲン物質が喉や気管などに入ってくるため、アレルギーになりやすいとも言われています。

また、口が常に開いてしまっているため、口内が乾燥しやすく、殺菌作用がある唾液が出なくなります。

このため細菌が繁殖しやすくなり、口臭や虫歯、歯周病の原因にもなります。

しかも長時間口を開けている状態が続くので、あごの成長や骨格にも悪影響が出て、受け口になってしまったり、歯並びが悪くなったりすることも。

口呼吸をしているときは舌が通常よりも下の位置にある状態ですので、そのまま眠るとさらに舌が喉の方に落ち、気道をふさいでしまい、呼吸がしにくくなってしまう危険性もあります。

呼吸がしにくい状態だと、睡眠の質は悪化してしまいますね。

鼻呼吸から口呼吸に改善するにはどうしたら良い?

おしゃぶりをくわえる

おしゃぶりをくわえておくと、必然的に鼻呼吸をするようになります。しばらくのあいだ、自宅ではおしゃぶりを口にくわえて日常生活を送ってみると、鼻呼吸が身につくでしょう。

親が意識してあげる

常に『口を開けていないか』『鼻で呼吸ができているか』を意識して過ごしましょう。子供にも「口が開いているよ!」「お鼻で息をしてごらん」と声かけしても良いでしょう。

あごをよく動かし、筋力を鍛える

1日3回、合計1時間ほど、口を閉じてガムをかむことも有効です。ガムは虫歯予防にもなるキシリトール配合のものを選びましょう。

食事のときも、正しい姿勢で、口を閉じ、一口食べたら30回ほど良く噛みましょう。両側の歯をバランスよく使うことも大切です。

鼻づまりは早めに受診!

鼻づまりは、そのままにしておくと慢性鼻炎の原因となり、口呼吸が癖になってしまいます。

鼻づまりは放置せず、早めに耳鼻科などを受診して治療しましょう。

寝るときにテープをはる

子供はちょっと嫌がってしまうかもしれないですが、市販されている、就寝時の口呼吸を改善するためのテープを口に貼って寝かせる方法もあります。鼻づまりが原因で口呼吸になってしまう場合は、鼻孔を広げて鼻の通りをよくし、鼻呼吸を促す効果のあるテープを使用してもよいでしょう。

口呼吸にはデメリットがたくさん。デメリットがあるのであれば、鼻呼吸に矯正してあげたいと思うのが親心です。

ぜひ今回ご紹介した改善策を試してみてください。約2週間から4週間で、効果が現れるそうですよ!

鼻呼吸をすることで体質改善にもつがなり、ひいては、体力や集中力もアップするとのことですから、まさに良いことづくし!

もちろん、子供だけでなく大人も鼻呼吸を心がけましょう。

写真/ESTHARNIV 参照/ マーミー「子供の口呼吸が及ぼすデメリット!セルフチェック/改善策」 MARCH「デメリットがいっぱい!子供の口呼吸の原因と治し方を調査!」 All About「口呼吸には危険がいっぱい」

関連コラム

お友達ができないのは、パパとママのせい!?気をつけたい子供への接し方
なくし物トラブルをゼロに!?今すぐできる対策5つ
風邪じゃないかも?秋に注意したい感染症~RSウイルス~
間違った鼻のかみ方で、思わぬトラブルに!正しい鼻水の処理方法

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP