子どもが買い物に集中!「安心! 子どもと買い物リスト」(2015年「すくすくアイデア大賞」大賞作品)

子どもが買い物に集中!「安心! 子どもと買い物リスト」(2015年「すくすくアイデア大賞」大賞作品)

Bu facebook
Bu twitter

「安心! 子どもと買い物リスト」
(宇尾 章子さん/千葉県/2015年放送)

2015年大賞作品「安心! 子どもと買い物リスト」

<どんなアイデア?>

スーパーマーケットで走ってしまう子どもを、買い物に集中させるアイデアです。

その日に買い物するものをイラストでリスト化し、子どもにリストを見ながら商品を探してもらいます。子どもは、宝探しをするように商品を探しますよ。
そして、買い物に集中することで、スーパーマーケットは遊び場ではなく、買い物をする場所だということを子どもは理解します。

▼アイデアの使い方
(1)その日に買うものを、絵本などを参考にイラストにし、リスト化する。
(2)そのリストをもとに、子どもに商品を見つけてもらう。

<専門家からの一言>

榊原 洋一さん回答:榊原 洋一さん

スーパーマーケットはたくさん物があり、いろいろな刺激もあります。そのため、子どもは集中できず興奮してしまいます。
しかし、「コレに集中してね」と提示してあげると、集中がそこに行きます。例えば「かぼちゃ」というと、他の物が見えても「かぼちゃ」が特に見えるようになります。
このアイデアは、集中力を上手く活用したアイデアです。

他の「すくすくアイデア大賞」大賞作品もぜひご覧ください。


「すくすく子育て」では、子育ての悩みや困りごとを解決するオリジナルの子育てアイデアを募集中です。
「すくすくアイデア大賞2016」へのご応募はこちら

「すくすくアイデア大賞2016」応募受付中

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP