カビやすいお風呂のおもちゃ、何を選んでる?

カビやすいお風呂のおもちゃ、何を選んでる?

Bu facebook
Bu twitter
ママが洗っている間、子どもが浴槽で温まりながら待つ…そのとき、浴槽でのおもちゃが必需品になりますよね? おもちゃで遊んでくれるのは助かるけれど、小さな悩みはいくつかあります。毎日だから飽きるのが早いと感じたり、お風呂場にたくさんのおもちゃを置きたくないと思ったり、高い物を買ってもカビてしまうのが気になったり。お風呂のおもちゃに本格的な物を何個も買ってあげようという気持ちにならないという方もいらっしゃるでしょう。

お風呂のおもちゃ、ママたちの賢いアイディアをまとめてみました。
■お手ごろ価格のおもちゃやガラクタがイイ!
このトピックでママたちが多く口にしていたのは、100円ショップのおもちゃ。手ごろなのが1番の理由でした。毎日お風呂で使っているとすぐ飽きてしまうので、気軽に買い足せる点は大切です。またカップやガチャガチャなど捨ててしまうようなガラクタが、意外とお風呂では楽しいおもちゃになるようです。
『100円ショップで魚釣りやら、魚をすくう網やら。
あとはペットボトルとかプラスチックのコッ プとか。
前はアンパンマンのお風呂で遊ぶおもちゃを買ったけど、電池がすぐなくなるし飽きるのが早いしで、
100円ショップで十分だと思った。』
『濡れたら壁にくっつくスポンジみたいなおもちゃ。』
『・セルフヘアカラーについてたスプーン

・ガチャガチャのカプセル

・お風呂で使うおままごとのおもちゃ』
『・百円ショップで買ったシャンプーの空ボトル

・プリンカップ
・トーマスやお寿司のお風呂用のおもちゃ』
『スーパーボールが20個くらい』
■おもちゃで遊んで待っててくれるのは助かるけど…汚れが気になる
お風呂場は菌などが繁殖しやすくカビや汚れが気になりますよね。だからこそ廃棄できるおもちゃやガラクタにしていたり、入浴後に工夫したりするなど、アイディアが光っています。
『おもちゃは洗濯ネットに入れてベランダに干しておけばカビないよ。』
『うちは定期的に台所用のハイターに浸けてるよ。』
『すぐ捨てられる物にしてる。お風呂のオモチャはカビが生えちゃったりするから。』
『100円ショップで十分。汚くなったら捨てられるし。
私が洗ってる間に楽しんで遊んでる。』
そのへんに転がっていたガラクタが、もしかしたらお風呂で楽しいおもちゃになるかも。衛生面にも少し気遣いながら遊べると、おもちゃが長持ちするかも。ママたちの素敵なアイディア、ぜひ参考にしてみてください。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP