おんぶが楽!おんぶ派のママが伝えるメリット・デメリット。

おんぶが楽!おんぶ派のママが伝えるメリット・デメリット。

Bu facebook
Bu twitter
昔からおんぶは、お母さんの象徴のようなイメージがありますが、最近は抱っこ派のママを多く見かけます。そんな中じわじわとおんぶ派のママたちも増えています。1歳と3歳の子を持つ筆者もおんぶ派の一員。子どもが二人いると、抱っことおんぶで移動することもしばしば。抱っこよりおんぶの方が、上の子の世話をするときも自由がきくように思います。おんぶ派の先輩ママたちの声はどうでしょうか?

■二人目で気づいたおんぶのラクさ。おんぶは両手が使える範囲が広がる。
今まで上の子達の時は抱っこメインでおんぶなんて殆どしたことなかったけど今4ヶ月の子供におんぶしたら楽で仕方ない。もっと早く気付けば今までの育児少しくらい楽だったのに!
だよね! 私、おんぶして子が後ろからコアラのようにギュッてしがみついてる姿が好きすぎて、しょっちゅう鏡越しに自撮りしてたわ笑
私も2人目でおんぶの楽さに気がついて2人目はほとんど前抱っこしなかった
本当、おんぶ楽! 両手使えるし。 子どもと密着出来るし。 子どももおんぶ大好きで嬉しそうにしてた♪ 赤ちゃんの時はおんぶすると安心したのか必ず背中で爆睡してました。
分かる!分かる!筆者もそうでした。
■抱きかかえて。テーブルに寝かせて。おんぶをするときのコツ。
おんぶ楽だけど、寝た!と思って降ろすと100%起きる。
抱っこもおんぶも出来る紐? それならおんぶからグルッと前に回して抱っこの状態にして下ろしてるよ。
私はテーブルの上に小さいうちは寝かせて、ちょっと大きくなったら座らせておんぶしたよ。誰かいる時に試してみて、慣れたら、ひとりでやってみて。
筆者は、慣れるまでソファーを利用しておんぶしていました。

■赤ちゃんの顔が見えない。赤ちゃんの頭をぶつけてしまう。おんぶのデメリット。
おんぶは幅をわすれてしまって赤ちゃんのあたまぶつけちゃったりするんだよね(ToT) 家事するときや上の子たちと遊ぶときはおんぶだけどそれ以外はだっこ。 腰ベルトあるタイプだけどないやつ使ってるひとみるとすごいと思う。 あれは五分で肩がこるわ。うちの子達がでかいだけ?
おんぶって、しゃがむと上から赤ちゃん落ちそうになって怖くない? 抱っこだと頭抑えられるから大丈夫なん だけど
家だとおんぶしてたけど外出は怖くてできなかった。 後ろから何かされたら気付けないかもしれないし、見えている位置にいないと不安。守れない。治安悪いからかな。 あと他の赤ちゃん見てると寝てて横に首ダルんってなってるのにお母さん柱みたいなとこギリギリ歩いて赤ちゃん顔面強打してるの見てそれも怖くて慣れてる家だけ。
筆者も最初頭をぶつけてしまったりしました。慣れるまでは注意が必要ですね。


筆者は、上の子が活発だったので、追いかけるには必然的におんぶを選んでいました。おんぶ紐の形も、リュックタイプや昔ながらのバッテン紐など、いろんな形がありますね。抱っことおんぶ、両方できるタイプも多いです。家事の時だけなど、ママ自身の生活スタイルに合わせて取りいれていくことから始めるといいかもしれませんね。ぜひ試してみてください。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP