ポテトサラダを美味しくリメイク! 「ポテサラサモサ」

ポテトサラダを美味しくリメイク! 「ポテサラサモサ」

Bu facebook
Bu twitter
忙しい毎日のなか、キッチンに立たねばならぬ者にとって、必要なワザのひとつが、そう、「リメイク術」。

余ってしまった、もしくは元から多めに用意した前日の献立を、いかにガラリと変身させ、もう一度おいしいと言わせるか。

というわけで今回ご紹介するのは、食卓の定番ポテトサラダにカレー味をつけ、皮で包んで揚げた、インド料理「サモサ」に見立てたもの。スパイシーさとカリッと揚げた食感が加わることで、まったく違った味わいになります。

「え、これが昨日のポテトサラダなの?」と家族をびっくりさせてしまいましょう!

■ポテサラサモサ

調理時間15分 179Kcal


レシピ制作:フードコーディネーター 増田知子



<材料 2人分> 
ポテトサラダ 90~100g
 カレー粉 小さじ1/4
シューマイの皮 10枚
マスタード 適量
揚げ油 適量


<作り方>
1、ポテトサラダにカレー粉を加え、混ぜ合わせる。


2、シューマイの皮で(1)を三角形に包み、水で留める。170℃に予熱した揚げ油でキツネ色に揚げ、マスタードと一緒に器に盛る。


「サモサ」とは、炒めたひき肉やじゃがいもなどの野菜を、薄い小麦粉の皮で包んで揚げたもの。可愛らしいひと口サイズの三角形に包むのがポイントです!

(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP