まだ間に合う!子どもと一緒にお家のクリスマスツリーを可愛くする方法

まだ間に合う!子どもと一緒にお家のクリスマスツリーを可愛くする方法

Bu facebook
Bu twitter

こんにちは!La Stagione フラワーデザイナー の大澤のりよです!

実は私、デコレーションスキルが学べる日本バースデープランナー協会認定のバースデープランナーという資格も持っており、スキルアップレッスンではフラワーデザイナーの観点から講師もさせて頂いております。

そこで今回はお家にあるクリスマスツリーを、買ってきたままではなくちょっと可愛く、また見栄え良くする方法を少しご紹介します。

クリスマスまであと少し!とても簡単ですので参考にして、お子さまと一緒にクリスマスツリー「最後の仕上げ」を是非お楽しみくださいね。

クリスマスツリーを飾ればお部屋は一気にクリスマスモードに!

【クリスマスツリーをより可愛くする方法(1)】クリスマスツリーやリースは一か所にまとめて飾りましょう

,家,クリスマス,ツリー

ツリーの近くにリースも飾ってみましょう。

デコレーションする物の数が少ないほど一か所にまとめたほうがより華やかになります。クリスマスコーナーを作ればリビングもごちゃごちゃした雰囲気になりませんね。

,家,クリスマス,ツリー

ツリーとリースだけでもテーマカラーを決めて飾ってあげると統一感が出て、おしゃれ感もアップします!

定番の「赤」がなくても大人っぽい雰囲気のツリーに仕上がりますのでオーナメント選びはとっても大事ですね。

【クリスマスツリーをより可愛くする方法(2)】オーナメントにひと手間かけて

,家,クリスマス,ツリー

買ってきたオーナメントをそのまま飾らず、ちょっとひと手間掛けて可愛くしてみましょう。

写真のように、オーナメントにリボンを結びさらに可愛く仕上げます。

,家,クリスマス,ツリー

リボンを選ぶときはちょっと細めの物がオーナメントに結びやすくてオススメです。色もオーナメント統一感を持たせるとお洒落な印象になります。

ツリーにリボンだけ結んで飾り付けしても可愛いオーナメント代わりになります。

これならお子さまと一緒におしゃべりしながら作業出来そうですね。

【クリスマスツリーをより可愛くする方法(3)】ツリーの足元は隠して華やかに!

,家,クリスマス,ツリー

わざわざツリー用のスカートを購入しなくても、雰囲気に合った布が一枚あればOK!

ふわっと囲むように掛けてあげれば、無機質なツリーのパイプが隠れて見栄えが良くなります。

,家,クリスマス,ツリー

さらに、足元を華やかにするには、BOXを包装紙で包みリボンを掛けます。

外国のツリーの下に皆からのクリスマスプレゼントを当日まで置いておくスタイルと同じようにします。

ただ、日本では馴染みのない習慣なので空き箱を使いましょう!

100円ショップなどではたくさんのBOXや包装紙、リボンがこの時期売られていますので、まずはその辺りからチェックしてみてくださいね。

まとめ

毎年、同じオーナメントで同じ飾り付けはつまならい・・・でも、毎年買うのももったいない。。と思ったら、是非マイナーチェンジで印象を変えてみてください。

とても簡単で楽しく作れるものばかりです。この程度なら毎年変えてもいいかもしれませんね。

素敵なクリスマスツリーを仕上げて、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♪

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP