自分でお片付け!おもちゃ収納ボックスのおすすめ人気4選

自分でお片付け!おもちゃ収納ボックスのおすすめ人気4選

Bu facebook
Bu twitter

子どもはやっぱり、おもちゃで遊ぶのが大好き。でも、「お片付けは大嫌い!」というお子さんも多いですよね。ママやパパも、増えていくおもちゃの収納に、頭を悩ませているのではないでしょうか。

今回は、子どももお片付けが好きになるような、収納グッズをまとめてみました。見た目も楽しく、お子さんにお片付けの習慣付けをするのにも役立ちそうですよ。

【1】収納ロボットくん

着せ替え遊びもできる!ロボットの収納ラック

頭から足までフル活用で収納できる,おもちゃ,お片付け,収納ボックス 出典:amzn.to

「えっ、コレが収納ラック?!」と一瞬思ってしまいそうな、かわいいロボット型のお片付け家具です。

アタマは隠し収納ボックス。おなかは棚付き収納スペース。足は引き出しになっています。

お子さんの遊び相手としても大活躍してくれますよ。たとえばお子さんの帽子や手袋などをはめて、「着せ替え遊び」感覚でお片付けができるんです。

おなかの扉部分にある時計の針も、指でくるくると動かすことができます。素材はダンボール製なので軽く、移動や処分の際もラクラクです。

【参考価格】2,098円
【サイズ】約幅26.5×奥行21×高さ68.5cm

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【2】おもちゃ箱&テーブルセット|Natural House

ミニテーブルと収納ボックスがセットに!

テーブルとおもちゃ箱で一石二鳥,おもちゃ,お片付け,収納ボックス 出典:amzn.to

小さなお子さんの体型に合う座卓と、収納ボックスを組み合わせた商品です。ミニテーブルの下に、収納ボックスがぴったり収まります。

テーブル部分を使用しない時はおもちゃ箱を収納し、壁際などに置いておけば、お部屋の中で無駄なスペースを取らずに済みますね。

収納ボックスはキャスター付きなので、子ども一人でも動かすことができますよ。お子さんが大きくなって、テーブルの高さが合わなくなった後でも、小物置きや雑誌の収納などに活用できます。

【参考価格】13,176円
【サイズ】W700×D323×H345mm

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【3】ダブルデッカーバス フタ付き収納ボックス

スツールとしても活用できる、二階建てバスの収納ボックス

かわいい二階建てバスの収納ボックス,おもちゃ,お片付け,収納ボックス 出典:item.rakuten.co.jp

「クルマが大好き!」というお子さんには、このダブルデッカーバスの収納ボックスなどいかがでしょうか。
カラフルな二階建てバスのイラストが楽しい収納ボックスです。

屋根の部分がフタになっており、中を開けておもちゃなどをしまうことができます。使わない時は折りたたんでコンパクトに収納することも可能です。また、フタを閉じてスツールとして使うこともできますよ。

男の子に特に人気のデザインだと思いますが、キュートな色合いは女の子にも好まれると思います。

【参考価格】1,550円
【サイズ】約幅49×奥行31×高さ31cm

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【4】おもちゃのおうち 天板付きトイハウスラック

お片付けが身につく「知育家具」です

トイハウスラックで片づけの習慣を,おもちゃ,お片付け,収納ボックス 出典:item.rakuten.co.jp

「どこに何を片付けるか」のルールをお子さん自身で決めて、お片付けの習慣がつくようになる「知育家具」です。

大きさや色の異なるボックスがセットになっていて、中に入れたいものを分けて収納できます。「誰の持ち物を入れるか」で分けて、きょうだいで使うこともできそうですね。

また、お子さんの成長に合わせて使うこともできます。赤ちゃんのうちは、かさばるおもちゃやベビー服の収納として。大きくなったら、お子さんの宝物や教材入れとして。

上段に、絵本などを置ける天板がついています。天板なしの4段タイプ、3段タイプなど、さまざまなサイズ展開も行われています。

【参考価格】4,980円
【サイズ】幅約86.2×奥行約28×高さ約79.5cm

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

今回は、お子さんが楽しんでお片付けができるようになる、収納グッズをご紹介いたしました。

インテリアとしても楽しい商品など、個性あふれる商品がたくさんありました。自分からお片付けができるようになる習慣づけは、なるべく小さいうちから行いたいですよね。

お子さんと一緒に、お気に入りの収納グッズを選んでも良いかもしれませんね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP