しんどい残業もコレがあれば乗り切れる! 働く女性オススメの「残業時のおやつ」5選

しんどい残業もコレがあれば乗り切れる! 働く女性オススメの「残業時のおやつ」5選

Bu facebook
Bu twitter
ダイエットが気になるお年頃だけど……残業時には「小腹が空いてどうにもならない!」なんてこともありますよね。我慢しすぎは、仕事効率にも関わる問題! 上手におやつを摂取して、テキパキと仕事をこなしていきたいものです。そこで今回は、働く女性の皆さんが実際に残業時に食べていて、みんなにオススメできる!と思うおやつについて、紹介していただきました。

■おやつの定番! 甘いもの

・「チョコレート。集中力が切れやすい時間帯だと思うので、しっかりと糖分を摂取したい」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「シュークリーム。おいしいし、疲れがとれる」(32歳/その他/事務系専門職)

・「ブラックサンダー。安くておいしくてお腹にたまるから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

おやつと言えば、やっぱり甘いものでしょ!と思う方も多いのでは? 少量でも、女性の満足度を満たしてくれるのがポイントです。ついつい食べ過ぎてしまわないよう、小分けされているものを選ぶのがベターです。

■満腹感重視

・「春雨ヌードル。小腹を満たせるし、身体が温まるから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ソイジョイ。ある程度お腹にたまるし、いろいろな味があり飽きないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

ガッツリ残業のときには、「お腹が空かないこと」を重視してみて。残業中にお腹が鳴ったら、かなり恥ずかしいものです! 「非常食」として常備しておけば、いつ残業を頼まれても安心ですよ。

■ローカロリーで安心

・「おしゃぶり昆布。カロリーが低いのに食べ応えがあるから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ドライフルーツ。ダイエット中なので」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ダイエット中の女性たちにオススメなのが、こんなおやつです。罪悪感なく口に入れられるのが、うれしいですね。三日に一度だけでもこんなおやつを取り入れることで、少しずつ結果につながるのかも……!?

■健康派おやつ

・「アーモンドやくるみ等のナッツ系。トマトジュース。夕方以降の空腹時には、身体にいいものを取り入れたいから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「玄米等の栄養が入ったクッキー等。栄養もあって体にいいから」(31歳/情報・IT/技術職)

せっかくですから、おやつ選びだって健康を意識してみてはいかがでしょうか。おやつには、一日三回の食事では補いきれない栄養素を補給する意味合いもありますから、かなり効率が良い方法だと言えそうですね。

■効率アップ!?

・「するめ。噛んでいると眠気が覚めるから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ハーゲンダッツ。自分へのご褒美になってやる気が出るから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

しんどくて眠い残業中だからこそ、プラスアルファの効果を求めておやつを選ぶのもアリです。今自分に必要なものは何なのか、冷静に判断してみてはいかがでしょうか。

こんなおやつがあれば、「よし! もうひと頑張りしよう」と思える可能性も高そうですね。状況に合わせて、ぜひみんなの意見も参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数200件(22〜34歳の働く女性)

関連リンク
職場で小腹が空いたときによく食べる「おやつ」・3選
【女子感覚】ケチだと感じる上司の差し入れの金額「1円〜100円 32.2%」→「百貨店で買ってきて」(24歳)
【最強ストック食〜女性編〜】働く女性が常備するデスク中のお菓子とは?
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP