離乳食初期の野菜スープ!人気のおすすめレシピ&レトルト

離乳食初期の野菜スープ!人気のおすすめレシピ&レトルト

Bu facebook
Bu twitter

赤ちゃんには栄養たっぷりの野菜をいっぱい食べさせてあげたいですよね。そこでたくさんの野菜を一度に食べられるのが野菜スープです。

簡単に作れて栄養満点!ママにも赤ちゃんにもうれしいレシピです。今回は離乳食初期の野菜スープについてや、おすすめのレシピやレトルトの紹介もさせていただきます。

離乳食野菜スープの調理について

いつから食べられる?

野菜スープ,離乳食,初期,野菜スープ 出典:Instagram: makosuke_さん*写真はイメージです

野菜スープは離乳食初期から食べることができます。人参、玉ねぎ、キャベツ、白菜、大根などアクの少ない野菜を数種類煮込んだスープは野菜の自然な甘みが凝縮しています。

煮込んだ野菜から出るビタミンやミネラルなど栄養もたっぷり詰まっており、野菜の甘みで赤ちゃんもおいしく食べてくれますよ。

また、煮込むだけの簡単な野菜スープは、栄養バランスを考えたり、離乳食作りに悩んだりしているママにはおすすめです。

野菜スープは、そのままで食べても良いですし様々な離乳食のベースにも使えるので重宝します。また、赤ちゃんが具合が悪い時は水分補給としても最適ですよ。

冷凍保存できる?

離乳食の冷凍保存例,離乳食,初期,野菜スープ 出典:Instagram: ryyyu.05_moguさん*写真はイメージです

離乳食初期では調味料をほとんど使わず、薄味で作るため、だしとスープがおいしさの決め手になります。

そんな時は野菜のうま味が詰まったスープを上手に活用しておいしい離乳食を作りましょう。そんな野菜スープですが冷凍保存することができます。

時間がある時にまとめて作って製氷皿に入れて冷凍すると、少量ずつ使えてとても便利です。また、スープと野菜は別々に活用することができます。

野菜は、柔らかく煮込んでから、離乳食初期は裏ごしして冷凍、中期以降はそのまま冷凍しておくと使い勝手もいいですよ。

そのまま冷凍した野菜は、マヨネーズを和えるなどすれば大人用のサラダにも使えて便利です。

また、野菜と分けて冷凍したスープは、色々な離乳食や料理のだしやベースになるのでストックしておくとよいでしょう。

離乳食初期であれば、おかゆと混ぜたり他の野菜と混ぜたりすればママも献立や栄養バランスに悩むことも少なくなりますよ。

離乳食初期におすすめの野菜スープのレシピ&レトルトをご紹介!

【1】離乳食初期からOK♡野菜スープ♡

材料

離乳食初期からOK♡野菜スープ♡,離乳食,初期,野菜スープ 出典:cookpad.com

・かぶ 1/2個
・人参 2,3cm
・キャベツ 1/2枚
・水 350~400cc

作り方

1.かぶと人参は2cm程度のいちょう切り、キャベツは小さめに切ります。
2.水を沸騰させ、野菜を入れ煮えたら火を止めます。
3.野菜とスープを分けて、野菜は裏ごしして完成です。

野菜は離乳食初期に向いてものであれば、基本的にはなんでもOKです。冷蔵庫に余ってるものを入れて作ってみてくださいね。

離乳食初期では野菜は裏ごしをして食べさせましょう。中期以降になると、クリームソースを加えればシチューに、ご飯を入れたらリゾットにとアレンジ自在ですよ。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】離乳食♥初期*白身魚と野菜スープのおかゆ

材料

離乳食♥初期*白身魚と野菜スープのおかゆ,離乳食,初期,野菜スープ 出典:cookpad.com

・10倍がゆ 大さじ1~2
・白身魚 小さじ1~3
・野菜スープ(人参、キャベツ、玉ねぎ) 適量

作り方

1.10倍がゆと野菜スープを準備します。野菜スープは、人参、キャベツ、玉ねぎを茹でて裏ごしして作ります。
2.沸騰したお湯に白身魚を入れて、すり棒ですりつぶします。
3.10倍がゆに野菜スープを加えて、白身魚をトッピングします。

離乳食初期は鱈や鯛など白身魚がいいですね。刺身用にすると骨もないので安心ですよ。

10倍がゆと野菜スープはまとめて作って冷凍しておくと簡単に準備できるレシピになります。白身魚も湯通ししてお湯などで伸ばして冷凍することもできますよ。栄養バランスがとてもいいレシピですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】離乳食♥初期~後期*さつまいものスープ*

材料

離乳食♥初期~後期*さつまいものスープ*,離乳食,初期,野菜スープ 出典:cookpad.com

・さつまいも 小さじ1程度
・野菜スープ(人参、キャベツ、玉ねぎ) 適量

作り方

1.さつまいもは皮をむいて、水に浸します。
2.鍋にさつまいもが浸るぐらい水を入れて茹でます。
3.熱いうちに裏ごしをします。
4.野菜スープとさつまいもを加えてできあがりです。

さつまいもは甘くて赤ちゃんが大好きな野菜の1つです。野菜スープにプラスしてより食べやすくなります。簡単に作れるので忙しい日にぴったりです。

この記事に関連するリンクはこちら

【4】離乳食❤初期~後期*トマトスープ*

材料

離乳食❤初期~後期*トマトスープ*,離乳食,初期,野菜スープ 出典:cookpad.com

・トマト 小さじ1程度
・野菜スープ(人参、キャベツ、玉ねぎ) 適量

作り方

1.トマトの種や皮を取り除きます。
2.トマトをすりおろします。
3.野菜スープとトマトを煮立たせて完成です。

トマトペーストを作っておくとさらに時短になって簡単に準備することができますよ。またミニトマトを冷凍しておくと皮を簡単にめくることができます。

栄養たっぷりのトマトをいっぱい食べさせてあげてくださいね。

この記事に関連するリンクはこちら

【5】離乳食初期~★とろ~りじゃがポタージュ

材料

離乳食初期~★とろ~りじゃがポタージュ,離乳食,初期,野菜スープ 出典:cookpad.com

・じゃがいも 1/5個
・玉ねぎ 小さじ2
・ブロッコリー 少々
・野菜スープ 大さじ2
・粉ミルク 少々

作り方

1.じゃがいもを柔らかくなるまで加熱して、裏ごしします。玉ねぎもみじんぎりにして加熱してすりつぶします。
2.ブロッコリーは穂先をすりつぶします。
3.じゃがいもと野菜スープ、調合した粉ミルクを鍋に入れてとろみがつくまで煮込みます。
4.ブロッコリーをトッピングして完成です。

粉ミルクを使って簡単にポタージュをつくることができます。じっくり煮込むことでじゃがいももとろけて赤ちゃんも食べやすくなります。

じゃがいもは炭水化物なので主食としてもおすすめです。ビタミン類も多く含まれるので栄養たっぷりです。ポタージュにすることで、赤ちゃんも新しい味と舌触りでもおいしく食べてくれそうですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【6】たっぷり手作り応援 野菜スープ徳用|和光堂

忙しい日にも便利!

たっぷり手作り応援 野菜スープ徳用 和光堂,離乳食,初期,野菜スープ 出典:www.amazon.co.jp

粉末になっているので使いたい分だけ使えるのがうれしいですね。お湯で溶かすだけなのでとても簡単です!

約20回分の量なのでとってもお得です。離乳食作りに1つあると、忙しい時やママパパの体調が悪い時などに大助かりです。ストックとして購入しておくといざという時に安心ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:和光堂
*参考価格:¥570

商品の特徴
*商品サイズ (幅×奥行×高さ) :120x35x150
*原産国:日本
*内容量:46g
*カロリー:9kcal

口コミ

・離乳食を作るのに大活躍です。徳用サイズなので重宝しました。

【7】かんたん粉末 野菜スープ お徳用|ピジョン

アレンジしやすい!

かんたん粉末 野菜スープ お徳用 ピジョン,離乳食,初期,野菜スープ 出典:www.amazon.co.jp

白菜、玉ねぎ、キャベツ、しいたけ、人参と5種類の野菜が入った粉末のスープです。このスープを味付けとして使ったり、とろみをつけたりするなどアレンジしやすいですね。

こちらも忙しくてスープが作れない日に便利な商品です。化学調味料・着色料・保存料・香料を使っていないところも、ママパパとしては安心ですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,268
*メーカー:ピジョン

商品の特徴
*内容量:50g×6個
*原材料:デキストリン、野菜エキス(白菜、たまねぎ、キャベツ、しいたけ)、乳糖、にんじん、食塩、酵母エキス、(原材料の一部に小麦を含む)
*商品サイズ(高さ×奥行×幅):148mm×23mm×99mm

口コミ

・アレンジ自在なので離乳食作りには必須の商品です。
・味付けした離乳食を食べさせたいという時期におすすめのスープです。

【8】赤ちゃん村 野菜スープ 粉末タイプ|明治

お湯を加えて混ぜるだけ!

赤ちゃん村 野菜スープ 粉末タイプ 明治,離乳食,初期,野菜スープ 出典:www.amazon.co.jp

こちらの商品は大袋ではなく、少量で1包に分かれているので使いやすく乾燥もしにくいです。おかゆにこのスープを混ぜるだけで味に変化も出ておいしく食べやすくなります。

もちろんお湯で溶かしてスープだけでもいいですよ。手作りメニューのだしやベースとして幅広く使えるので、幼児期になっても使える便利な野菜スープです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,620
*メーカー:明治

商品の特徴
*内容量:10袋×6箱
*原材料:デキストリン、野菜エキス(キャベツ、にんじん、たまねぎ、セロリ、白菜)、ぶどう糖、チキンエキス、食塩、しょうゆ(大豆、小麦を含む)
*商品サイズ(幅×奥行×高さ):140×35×70mm

口コミ

・おかゆと一緒にこのスープを食べさせたところ、とてもおいしかったようです。1歳4ヶ月の今でも大好きなスープです。

まとめ

野菜スープは一度に色んな野菜を簡単に食べさせることができるのでとってもおすすめです。離乳食初期に限らず離乳食全般に大活躍です。

大人の取り分けができるのもうれしい点ですよね。冷凍ストックなどを活用して工夫してみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP