アクセス便利!スカイツリータウン「すみだ水族館」へレッツゴー

アクセス便利!スカイツリータウン「すみだ水族館」へレッツゴー

Bu facebook
Bu twitter

すみだ水族館は東京スカイツリータウンの5階、6階にあります。

館内の各階にベビー休憩室があるので小さなお子さん連れでも安心です。

スカイツリーやソラマチなど近くに見所も多いので、他のスポットも楽しんだ後でも気軽に立ち寄る事も可能です。

本日はそんなすみだ水族館の魅力を徹底紹介いたします!

【すみだ水族館を楽しもう(1)】命のつながりを感じてみよう

好きな水槽へは何度でもレッツゴー

すみだ水族館自然水景水槽画像,スカイツリー,すみだ水族館,アクセス

コンパクトな館内ですが、水族館には珍しく途中に椅子があるので小さなお子さん連れでも休憩しながらゆっくり回れます。

決められた順路はないので好きな所には何度も行く事が出来るので、お子さまには嬉しいのではないのでしょうか。

入ってすぐに目にする緑豊かな明るい水槽は、水中の自然の景色をイメージして作られているそうです。

ここの水槽内で生態系が表現されていて、命のつながりを感じる事が出来ます。お子さまにそういった事を伝えながら、この水槽を見てみるのもいいかもしれません。

クラゲの万華鏡トンネル、アクアギャラリー等では幻想的な空間を味わう事が出きます。

上手くタイミングが合えばクラゲの赤ちゃんをみつける現場に立ち会える事もあります。

このスポットの基本情報、口コミはこちら

【すみだ水族館を楽しもう(2)】水の生き物を間近に見てみよう

かわいいチンアナゴの姿にほっこり

すみだ水族館 チンアナゴ水槽,スカイツリー,すみだ水族館,アクセス

館内を進んでいくと美しいサンゴ礁が見えてきます。

沖縄の海から移植されたサンゴ礁の周りを魚たちが自由に泳ぎ回る姿を、全角度から眺めて楽しむことが出来ます。

また、たくさんのチンアナゴとニシキアナゴがいる水槽は姿がかわいくて楽しめます。

ペンギンのコーナーではたくさんのペンギンを間近で見る事ができ、時間が合えばペンギンの餌やりを見る事が出来ます。

また日中は元気なペンギンも、夜見ると寝ている姿が見られたりも!またオットセイのコーナーではオットセイを下から見られるトンネルがあったり、普段なかなか見られない角度から海の生き物の様子を見られる仕掛けがいろいろあります。

他にも、東京諸島の海をイメージした大水槽があったり、アクアスコープでは海の中にいる様な感覚を味わえたり、楽しみ方盛りだくさんですね。

2015年4月にオープンした江戸リウムではマダイなど江戸前の魚と葛飾北斎の浮世絵が織りなす世界観や金魚が展示されています。

【すみだ水族館を楽しもう(3)】イベントやプログラムを体験しよう

体験するなら年間パスポートがお得

すみだ水族館年間パスポート,スカイツリー,すみだ水族館,アクセス

館内にあるラボではスタッフが働く姿や設備などが見る事が出来ます。

スタッフに話を聞くことも可能ですので、いろいろ質問してみてもいいかもしれません。

ショップではオリジナルのぬいぐるみやフィギュア、スイーツなど生き物をモチーフにしたグッズがたくさんあり、フォトスタジオではディズニーキャラクターやペンギンや魚たちとの写真が撮れます。

入場料は大人が2050円で、年間パスポートは大人は4100円ですので、2回行けば元が取れちゃうのです。

3才以上小学生未満が600円、年間パスポートだと1200円です。

すみだ水族館はイベントや体験プログラムが随時開催されていたり、夜にペンギンの観察ツアーやくらげ観察などもやっていたりするので、何度も訪れそうなファミリーには年間パスポートがおすすめです。

まとめ

行くたびに新しい発見が楽しいすみだ水族館。

年間パスポートなら、途中に赤ちゃんや子どもがご機嫌ななめになってしまっても、気兼ねなく出入りできるなんて利点もありますね!

スカイツリー周辺へおでかけの際は、ぜひすみだ水族館で海の生き物たちを見に行ってみてくださいね!

このスポットの基本情報、口コミはこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP