子供自転車はおすすめランキング10。人気ブランドが知りたい!

子供自転車はおすすめランキング10。人気ブランドが知りたい!

Bu facebook
Bu twitter

外遊びが楽しい季節。お子さんの自転車は家にありますか?自転車はバランス感覚が大切。少しコツがいるので、練習が欠かせません。小学生になると、遊びに行くのに自転車を使うお子さんも多いのではないでしょうか?

しかし子供自転車って種類が多いので何を買って良いのか悩みますよね。たくさん転ぶから丈夫で、見た目もおしゃれなものが良いですし、何より初めてのお子さんでも乗りやすいものを選びたいもの。

そこで今回は子供自転車のおすすめをランキング形式でご紹介!ママはもちろん、お子さんと一緒に楽しみながら選びたいですね。ぜひ参考にして下さい。

子供自転車の種類は?

子供自転車には大きく分けて3つの種類があります。1つ目は「トレーニングバイク」ペダルがなく自転車のバランス感覚を養います。これで練習すれば、ペダル付きの自転車を早く乗りこなせるようになるということで人気です。

2つ目は「キッズサイクル」で、後ろに保護者が持つカジ取り棒が付いています。ハンドルや補助輪の取り外し可能。三輪車よりもより自転車に近い形です。

最後に「ジュニアサイクル」。これは大人用自転車を子ども用サイズにしたものです。20型~24型までのものが多く、デザインもかわいらしいものよりもスタイリッシュでかっこいいものが多くなっています。

これら3つの種類の中でも、お子さんの成長に合った自転車を選びたいですね。

1.ストライダー クラシックモデル/ストライダー

初めての自転車の代表メーカー、ストライダー。最大の特徴であるペダルがない形は、自転車のバラランス感覚を磨きます。自分で蹴って漕ぐので誰でもすんなりと乗れるようになり、またペダル付きの自転車にも短期間で乗れるようになります。

2歳という比較的早い時期から乗れるのも特徴。最近では公園に行くとこの自転車を乗っている人も多いですよ。小さなお子さんはまだブレーキを押す力がないので、ブレーキが付いていません。ヘルメットを装着して楽しみましょう。

【商品情報】
ストライダー クラシックモデル(ストライダー)/¥10,900(税抜)

2.HACCHI(ハッチ)/ブリヂストン

16インチで身長102cmから乗ることが出来る自転車です。男の子よりも女の子向けのデザインで、赤・ピンク・ベージュ・緑の4カラーがあります。かわいすぎる自転車から脱却したい!というおしゃれ女子におすすめですよ。

荷物を入れるバスケットは、子供自転車には珍しい藤風でとってもキュート。補助輪が付いているので、まだ不安というお子さんにもぴったりです。ブレーキはお子さんの握力でもしっかりと効くラクラクブレーキです。

【商品情報】
HACCHI(ブリヂストン)/¥23,800(税抜)

3.bikke m/ブリヂストン

続いて同じくブリヂストンから「bikke(ビッケ)」シリーズをご紹介。こちらはHACCHIと比べてスタイリッシュでかっこ良いデザインとなっています。カラーはホワイト・グレー・ブラックのモノトーン3種類。クールに決めたいお子さんにおすすめ。

このシリーズはママの自転車としても人気があり、サドルカバーやハンドルグリップのデザインを変えたりと親子でコーディネイトを楽しめます。2014年には「グッドデザイン賞」を受賞。親子で楽しいサイクリングタイムをどうぞ。

【商品情報】
bikke m(ブリヂストン)/¥24,800(税抜)

4.JEEP JE-16/JEEP

頑丈でスポーティーな自転車が欲しいならジープがおすすめ!アメ車としても人気です。フレームがスチーム性なので、重みがあり何回転んでも壊れにくい素材です。その分重いので、持ち運びには向きません。

ペダルは重たいですが、その分脚力が付くのでスポーツが好きな子にぴったり!かっこ良いデザインなので、女の子よりも男の子に人気なようです。思わずお友達に自慢したくなるほど、洗練されたデザインです。

【商品情報】
JEEP JE-16(JEEP)/¥32,000(税抜)

5.ルイガノ LGS -J16/ルイガノ

子供自転車の中でも定番なのがルイガノの自転車です。カラーもバリエーション豊かで、男の子も女の子も楽しめます。転んでも安全なようにパッドを装着したり、チェーンガードを取りつけたりとにかく安全に作られています。

また軽量なので持ち運びも楽チン。握力があまりない小さなお子さんでも、効きやすいブレーキを付けています。これならさっとブレーキを掛けることが出来るのでママも安心。迷っている人はまずこれに試乗してみましょう。

【商品情報】
ルイガノ LGS-J16(ルイガノ)/¥33,000(税抜)

6.へんしんバイク/ビタミンiファクトリー

bike-775799_1920
(画像はイメージです)

ペダルを外したままでも、付けて自転車としても乗ることが出来る自転車です。ペダルを外したままバランス感覚を養い、ペダルを付けた後は自分で漕ぐ感覚を磨きます。とても軽いので持ち運びも便利。公園に行く時にママやパパが持って行くのもOK。

ペダルがない自転車はブレーキが付いていないものが多いですが、これは前輪にも後輪にもブレーキが付いています。チェーン部分は巻きこまれないようにカバーが付いているので安心。比較的安価なのもうれしいポイントですね。

【商品情報】
へんしんバイク(ビタミンiファクトリー)/¥14,800(税抜)

7.いきなり自転車/People

「三輪車からステップアップしたい!」「長く乗れる自転車が欲しい」という人におすすめがこの自転車。後ろに舵取りが付いているので、ママも安心。2歳から小学校入学までの長い期間乗ることが出来ます。

ガーネットやターコイズなどカラフルなカラーが多く、工具が不要の折りたたみ式なので片付けも楽チンです。しかも折りたたんでも自立するので倒れる心配がありません。ママにもうれしい機能がいっぱいの自転車です。

【商品情報】
いきなり自転車(People)/¥オープン価格

8.asson K16/コーダブルーム

コーダブルームのアッソンシリーズ舵取りがある「K12」もあり、キッズバイクの中でも人気自転車です。このK16は補助輪が付いているので、バランスが取れないお子さんでも安心して乗ることが出来ます。

カラーも優しい色を中心に5つのバリエーションがあります。フレームはアルミを使用しているので軽量で、公園まで持って行くのにも便利。シンプルで乗りやすい自転車ですよ。

【商品情報】
asson K16(コーダブルーム)/¥27,500(税抜)

9.SIREN/GRUNGE 12/16 /GT

おしゃれでやんちゃな男の子に人気なのがこちらのGTです。「GRUNGE」「SIREN」などのデザインがあり、どれもカラフルでかっこ良いんですよ。透明なデザインが多いチェーンのカバーもスタイリッシュ。これなら毎日乗りたくなっちゃいますね。

アメリカのメーカーで頑丈なフレームも特徴の一つ。ジャンプや店頭にも耐えられるように作られています。誰よりも早く安全に乗るような自転車なので、公園でも人気物間違いなしですよ。

【商品情報】
SIREN/GRUNGE 12/16(GT)/¥19,800(税抜)

10.GRAPHIS GR-16(グラフィス)/スマート ファクトリー

シンプルなデザインで、クロスバイクやマウンテンバイクなどで人気のグラフィスシリーズ。お手頃価格なのでママにもうれしい自転車です。モノトーンを中心としたデザインなのに、タイヤがオレンジなのもおしゃれ!

ママやパパもつい乗りたくなってしまう自転車です。親子でお揃いも素敵ですね。やや重量感がありますが、その分安定感があります。みんなと差を付けたいならこちらの自転車がおすすめです。

【商品情報】
GRAPHIS GR-16(スマート ファクトリー)/¥32,800(税抜)

自転車は成長の第一歩

子供自転車は種類が多いですが、一つ一つ個性があります。持ち運びに便利な軽量自転車や、まずはバランス感覚を磨く自転車など。お子さんの成長に合わせてどれがぴったりなのか考えたいですね。

またそのデザインに合わせたヘルメットやカバーも販売されています。乗り始めは転びやすいので、大きな怪我のないように体を守ってあげたいですね。「自転車」は楽しいという感覚を身に付けることが大切です。

自転車のデザインが豊富なので、ぜひお子さんと一緒に選びましょう。「女の子だからピンク」など自分の固定観念にとらわれると、結局お子さんがその自転車に乗りたがらないということが起きてしまいます。

子供主導で楽しいサイクリングをしてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP