ママと一緒に遊ぼう!動いて学ぶ発達学のエキスパート、ジンボリーとは

ママと一緒に遊ぼう!動いて学ぶ発達学のエキスパート、ジンボリーとは

Bu facebook
Bu twitter
ジンボリーとは?世界中で選ばれている初めての習い事♡
50ヶ国以上、750教室で世界展開!

272x390 why gymboree
ジンボリーは0歳から5歳までが対象の乳幼児教室。 「jymboreeはもうトライした?」 意外と多国籍な筆者の住むイギリスでママ同士の中でよく交わされる会話です。 母国でやっていたので続けたいママ、他の国のママから聞いて始めたママなど世界中で親しまれている印象です。
きっかけは一人のカリフォルニアのママ!
ジンボリーは1976年に、海の街、カリフォルニアの1人のお母さんJoan Barnesによって始められました。 彼女は自分の小さな子どもと両親が一緒に遊べ、お子さまの月齢・年齢に適した楽しいアクティビティを行っているような場所を探してみましたが、みつけることができませんでした。 そこで彼女は「それなら自分でプログラムを作ってしまおう」と、何とも冒険的な試みを始めることにしたのです!
出典:www.gymboree.jp

Art classdetail 1
ジンボリーはその子の年齢や発達によってさまざまなクラスやアクティビティが用意されています。 プログラムはどれも「遊び」を通して学べるようになっており、日本の幼児教室にありがちなお勉強っぽい雰囲気は全くありません。 クラスも決められたものに入るのではなく好きに選べます。
午前中はご機嫌ナナメだったけど、午後はジンボリーに行って先生とママ達に笑顔を振りまいてた。ジンボリー行こうか!って言うとシャボン玉を潰す真似をするくらいシャボン玉の時間が好きみたい。楽しそうな息子を見ると疲れが吹き飛ぶわ。
出典:mobile.twitter.com
今日は2回めのジンボリー体験に行ってみた。前回体験に行ったのは1歳になったばかりの頃で全然響かなかったけど、今は息子も結構が英語わかるしアクティブに遊べるしで楽しめた様子。最後にやったしゃぼん玉、キレイだったな〜。
出典:mobile.twitter.com

Sports classdetail 1
乳幼児発達学のエキスパート!
ジンボリーは単に楽しいだけではなく、科学的に裏付けされたアプローチでこどもの発達を遊びながら促してくれるのです。
ジンボリーは、米国の国立研究機関 “Zero to Three®”と連携しています。幼児発達学・脳科学の最新の研究結果を取り入れながら、「お子さまの喜ぶポイント」「月齢に応じた成長・発達の大切なポイント」を熟知した米国ジンボリーの専門家が、クラス内の楽しいアクティビティにアレンジするなど各プログラムに反映させています
出典:www.gymboree.jp
シャボン玉、パラシュート、トンネル、多彩なプログラム
核となるPlay&Learnクラスがとにかくすごい!
ジンボリーにはミュージック、アート、スポーツ、英語など様々なクラスが用意されていますが、 ジンボリーといえばPlay&Learnクラス! カラフルなマットが敷き詰められていて安全な空間で、赤ちゃんから年長さんまで年齢や発達に応じて 自由に遊びながら学べるのです。

2c27559451959c0a3bde6e3a06670893
広いスペースでマットの上で安全に思い切り遊べるのでとりわけ男の子ママから大好評。 大きくいろいろな形をしたマットを押したり、輪の中をくぐったり、滑り台を降りたりと 体力知力が自然と養われます。

1af67fe9274ba533ead41760e96b7160
パラシュートタイムはいつもキッズ大興奮! ママもクラスに参加して見守ります。
振替え、クラス替え自由!使い放題

O0480048012209206357
キッズの習い事は急な発熱や天候に左右されがち。 ジンボリーでは振替え可能で、またアートからミュージックに変更などクラス替えも自由に行えます。 また自由開放時間にはプレイルームでいつでも遊べるので、クラスのない日にもカラフルマットの上で遊び放題。 結局経済的なのです。
先生たちももちろんプロフェッショナル!


講師の殆どが帰国子女、または日本語のしゃべれるネイティブで、バイリンガルであるのはもちろんの事、音楽やダンス、演劇を本格的に勉強していたり、大学院で脳の発達について勉強したり、海外や日本の大学の教員免許保持者です。外国人の子供に第二外国語としての英語を教える資格や、日本の小学校英語講師の資格を持っているのです。
出典:dacapo.magazineworld.jp
単に遊ぶだけではなく、きちんと教育としてキッズの発達を見守ることができますね。

日本ではここで!ジンボリー教室一覧
日本にもジンボリーは2006年に進出。 恵比寿三越や六本木ヒルズでのイベントや、新宿伊勢丹での年間クラスも開講してます。
広尾・自由が丘・横浜・札幌の幼児教室。米国発のグローバルな教育システム『ジンボリー』 1回体験やイベントなどもあります。

Gpl classdetail 1
いかがでしたか?幼児教室というとお受験対策や敷居の高いイメージがありますが、 カラフルや大型遊具で遊ぶキッズたちはとても楽しそう! 遊んで学ぶ、ジンボリー。是非体験してみてはいかがでしょうか?
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP