栃木県の「益子観光いちご団地」にいちご狩りにでかけよう!

栃木県の「益子観光いちご団地」にいちご狩りにでかけよう!

Bu facebook
Bu twitter

子どもも大人も大好きな果物のいちごを満足するまで食べつくしたい!というときはいちご狩りに行きましょう。

いちご狩りは、子ども連れでも行きやすいので、味覚狩りを楽しみたい、子どもに楽しませてあげたい人はまずはいちご狩りからトライしてみてもいいかもしれません。

日本一のいちごの生産量をほこるJAはが野の「益子観光いちご団地」は、大規模な施設で楽しくいちご狩りができますよ。

栃木の「JAはが野 益子観光いちご団地」は日本一の生産量!

子連れにうれしい理由

JAはが野 益子観光いちご団地,栃木,いちご団地,いちご狩り 出典:www.ja-hagano.or.jp

「JAはが野 益子観光いちご団地」、毎年12月の半ばから5月の半ばごろまでいちご狩りを体験することができます。

敷地面積が3万坪で東京ドームほどある大きい施設で、111棟のハウスがあり、この規模は北関東最大です。

そのため、いちご狩りにはめずらしく、予約はしなくても行くことができます。

子どもは体調が変わりやすいので、事前に予約したけれど熱がでてしまいキャンセルしなくては・・・という経験は子どもがいる家庭ではよくある光景でしょう。
予約がいらないので、今日行こう!と思って行けるところは本当にうれしいですね。

イチゴハウスがたくさんあるので、当然のことながら駐車場も300台停められるほど大規模です。
ただし、予約が不要といっても、20名以上の団体の場合は予約をしてから行きましょう。

営業期間や料金

今年度の営業期間は2015年12月12日(土)~2016年5月15日(日)までで、2016年1月1日(金)は休みとなっています。
入園受付時間は9:30~15:30です。

入場料金は時期によって異なり、800円~1600円です。3歳以上有料で、2歳までは入場無料です。
遊びに行く際はHPで料金を確認してくださいね。

なお、持ち帰りはできません。

品種とレストラン

JAはが野 益子観光いちご団地,栃木,いちご団地,いちご狩り 出典:JAはが野 益子観光いちご団地

「JAはが野 益子観光いちご団地」のいちごは、いちごの品種の中でも最も糖度が高いという「とちおとめ」を食べることができます。
完熟のとちおとめの甘みをぜひ味わいたいですね!

「JAはが野 益子観光いちご団地」のいちご狩りは、なんといちごの食べ放題に時間制限がないので、急いで食べなくては!ということもなくのんびり楽しめますね。

また、さすが大規模だけあって、「いちご畑レストラン」という赤い屋根のレストランがあります。
このレストランでは、なかなか食べられない「ちたけうどん」や、旬の野菜てんぷらを食べることができます。

また、「ストロベリーフィールズ」で提供しているいちごのジェラートは絶品です。
いちご狩りを堪能したあとは、レストランで食事をして、ジェラートを食べて…と一日楽しむことができる施設です。

まとめ

栃木県の益子町にある「JAはが野 益子観光いちご団地」のご紹介をしました。

規模が大きいので、あまり混雑することがなく、小さい子ども連れでもゆっくり楽しめますね。
時間制限がないのも子連れにはうれしいポイントです。

隣接の直売所では新鮮野菜を買うこともでき、ママもうれしいですね。
ぜひ家族で遊びに行ってみてくださいね!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP