東京ドームそば!宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)で宇宙を体感!

東京ドームそば!宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)で宇宙を体感!

Bu facebook
Bu twitter

東京ドームシティ内にある「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」は、普通のプラネタリウムとは少し違い、星空や宇宙空間を、最先端のサイエンスを駆使したもので見せる展示や企画などが楽しめるエンターテイメントミュージアムです。

ユニークな設備がたくさんあり、4歳からの子どもから大人まで楽しめる施設ですよ。そこで、ここでは、「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」の楽しみ方をご紹介します。

【東京ドームTeNQの魅力(1)】宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)の特徴

最先端の技術を駆使した展示がたくさん!

TeNQ,東京ドーム,TeNQ,テンキュー 出典:www.tokyo-dome.co.jp

東京ドームシティ内、宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)には、大型のプロジェクションマッピングによる演出や、直径11mの穴を覗きこむシアターなど、他の施設では見たことのない設備がたくさんあり、訪れる人を大いに楽しませてくれます。

また、サイエンスエリアでは、こちらで実際の研究が行われているので、常に最新の展示物に触れることができ、楽しめます。

その他にも、実際に参加してゲーム感覚で楽しめるアトラクションなどもたくさんあるので、目で見るだけでなく実際に体験して楽しむこともできますよ。

また、こちらの横には、アートや映像を眺めながら休憩できるレストスペースもあるので、子ども達をゲームができるエリアで自由に遊ばせながら、パパやママは休憩なんていうのも良いですね。

館内には、誰かに見せたくなるような楽しい写真が取れる場所もあり、一日中宇宙を体感しながら遊んで学べる施設なんです。

【東京ドームTeNQの魅力(2)】宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)のおすすめプログラムは??

直径11mの4Kシアターは圧巻!!

シアター宙,東京ドーム,TeNQ,テンキュー 出典:www.tokyo-dome.co.jp

館内の「シアター宙」は、直径11mの大きな穴が開いた4Kシアターです。

要するに、シアターの周りを全員で囲み、覗き込むスタイルとなっていて、通常のプラネタリウムとは異なり、宇宙や地球の映像をこれまでとは違った視点でとらえることができます。

最新の技術である4Kを超える高解像度映像は、小さなお子様でも臨場感を味わえ、大人から子どもまで楽しめること間違いなしです。

足元まで、映像が流れ込むような感覚を味わえるので、浮遊感や臨場感を思い切り体感することができます。

プログラムは、月ごとに変更しますが、宇宙や自然をテーマにしたプログラムが多いので、小さなお子様でも楽しめるはずです。プログラムの詳細は、公式サイトで確認してくださいね。

映像の美しさを最大限に引き出すこちらのシアターは、体験した誰もが感動するに違いありませんよ。

まとめ

宇宙というと難しそうなイメージがありますが、宇宙ミュージアムTeNQならば宇宙を体感できるので、お子さんでも身近に宇宙を楽しむことができますね。

4歳未満のお子さんは入場できませんので、ぜひ4歳になったら行ってみてくださいね。きっと宇宙を好きになってくれると思いますよ!

この記事に関連するリンクはこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP